ブログ

【簡単にできる】ブログのリード文の書き方を4つ紹介 重要性も解説 

今回ブログ記事のリード文の書き方について詳しく解説していこうと思います。

困り顔
困り顔
・いつも記事の書き出しに迷っている
・リード文がどのくらい重要なのか知りたい
・できればおすすめの書き方も知りたい

このような悩みを持っている方が多いと思うので解決していきます。

 

こうだい
こうだい

実際に私も始めたての時はいつも悩んでました。

✅この記事を読むメリット

①リード文の重要性が分かる
②リード文の書き方がわかる
③リード文で悩むことがなくなる

✅この記事の権威性

・月収100万円以上稼ぐブロガーがたくさん推奨している
・リード文が記事で最重要だから
・私がブログを書き始めて2ヶ月足らずで収益4桁を達成した
・ほかのブロガーより直帰率が低い(詳しくは別の記事で公開中)

 

いいリード文が書ければ、記事をたくさんの方に最後まで読んでもらえるようになります。

 

リード文でブログ記事の質が決まってくるので、良いリード文の書き方をこれから学んでいきましょう。

リード文の重要性

その記事を読むかどうかの判断基準になるから

リード文の質によって読者がこの記事を読むかどうかの判断基準になるからです

 

なぜなら、リード文がつまらないとそれ以降の記事もつまらないと読者が判断して読むのをやめてしまうからです。

 

✅ブログ記事の特徴

・たくさんの記事が存在する
・ほとんどすべて無料で読める
・読者はたくさんの選択肢から選ぶのでしっかりは読まない

 

リード文がしっかり書かれていないと、読者はほかの記事を求めて離れていってしまいます。

 

なので、リード文でこの記事を読む必要があることを読者にわかりやすく明記することが重要になってきます。

リード文をしっかり考えることで記事の構成がほぼ完成するから

リード文をしっかり考えることで、記事の構成がほぼ完成します。

 

なぜなら、リード文で読者の悩みや読むメリットを明記すると、本文はそれについて書いていくことになるからです。

 

次の章の答えにもなりますが、リード文をよくする書き方があります。

読者に私の関係のある記事と思わせる
記事を読むメリットを明確にする
記事に信頼性があることを書く
読者に記事を読んだ未来を見せてあげる

これをリード文に入れることにより、読まれやすい記事が出来上がります。

 

リード文と本文の内容が違ったら読むのをやめる人がほとんどなので、必然的にリード文を考えると記事の構成を決めることができます。

リード文で終わらず記事を読み進めてもらうと、メリットが多数ある

適切なリード文を書いて、読者が続きを読み進めるといろいろなメリットがあります。

①ページ滞在時間が延びSEO(Googleからいい評価をもらえる)効果がある
②その記事に関連した記事を読んでもらえる可能性が高まる
③紹介している広告の商品を見てもらいやすくなる
④ブログ収益が伸びやすくなる

 

なぜなら、たくさんの方に最後まで読んでもらえるようになると、自身のブログを長くたくさん読んでもらえるようになるからです。

 

こうだい
こうだい

リード文がどれだけ重要なのか理解したと思うので、実際に書き方について学んでいきましょう。

リード文の書き方

読者に私と関係のある記事と思わせる

読者にこれは私と関係ある記事と思わせるようにしましょう。

 

読者の悩みを書いたり、何を解決したいのかを明確にすることで、この記事は私のための記事であると思わせることができます。

 

こうだい
こうだい
この記事でも実際に使ってますよ。

 

・いつも記事の書き出しに迷っている
・リード文がどのくらい重要なのか知りたい
・できればおすすめの書き方も知りたい

 

ここまで記事を読んでくれた方は、この悩みが私と関係あると思って読んでくれているのではないでしょうか。

 

まずは、読んでほしい読者を明確に決め、悩みを書きだしてあげることにより、読んでもらえる確率が上がります。

記事を読むメリットを明確にする

記事を読むメリットを明確に読者に教えてあげるようにしましょう。

 

なぜなら、読者はほどんど自分にメリットがある記事しか読もうとはしないからです

 

①リード文の重要性が分かる
②リード文の書き方がわかる
③リード文で悩むことがなくなる

 

この記事を読むメリットを最初に提示して、これらに興味があるから読んでもらってると思います。

 

こうだい
こうだい
メリットを先延ばししてしまう人もいますが、読者はそこまで真剣に探さないので、逆効果になってしまいます。

 

きちんと最初にメリットを提示して、読者に読みたいと思わせるようにしましょう。

記事に信頼性があることを書く

その記事の信頼性を書くことにより、読者が安心して読み進めることができます。

 

なぜなら、書いている人の実績や実際にデータがあるかどうかなどで、読者が記事に対する信用度が変わってくるから。

 

①見ず知らずの人からの助言

②プロや実績のある人からの助言

 

同じ発言をしていたとしても、どちらの言葉が信用できるかといったら、圧倒的に後者ですよね。

 

これをブログのリード文で信頼性があること明確にする必要が分かると思います。

 

・月収100万円以上稼ぐブロガーがたくさん推奨している
・リード文が記事で最重要だから
・私がブログを書き始めて2ヶ月足らずで収益4桁を達成した
・ほかのブロガーより直帰率が低い(詳しくは別の記事で公開中)

 

私のリード文にも信頼性があることを書いています。

 

私も多少の実績はありますが、信頼してもらえるにはまだまだ足りないのが現状です。

 

こうだい
こうだい
なので、実績を出している人の意見を使って、記事の信頼性を高めています。

 

まだ自分にそこまでの実績がない人は、実績のある人の信頼性を使うようにすると、記事の信頼性が上がります。

読者に記事を読んだ未来を見せてあげる

この記事を読んだ後の未来を読者に見せてあげることで読者に記事を読みたいという気持ちを起こさせることができます。

 

なぜなら、読者には理想をかなえるために記事を読みに来ているからです。

リード文がうまく書けるようになります。

リード文がうまく書けると、たくさんの方に最後まで記事を読んでもらえるようになります。

 

どちらの方が記事を読みたくなるかはわかると思います。

 

こうだい
こうだい
実際に私の記事でも良い例のような書き方を吹き出しを使って書いています。

 

読者に読むメリットを提示した後は、それを使ったらどのような未来になるのかまで書いてあげるようにしましょう。

リード文は記事を読んでもらえるために最重要!

今回はブログ記事のリード文の書き方について詳しく解説してきました。

 

✅リード文の重要性

・その記事を読むかどうかの判断基準になるから
・リード文をしっかり考えることで記事の構成がほぼ完成するから
・リード文で終わらず記事を読み進めてもらうと、メリットが多数ある

 

✅リード文の書き方

・読者に私の関係のある記事と思わせる
・記事を読むメリットを明確にする
・記事に信頼性があることを書く
・読者に記事を読んだ未来を見せてあげる

リード文はブログ記事の根幹となる部分になります。

 

どれだけいい記事を書いてもリード文がためだと読まれなくなってしまうので、リード文の書き方を使って、読者にたくさん記事を読んでもらいましょう。

ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中