ブログ

cocoonからJINに移行するメリットとデメリット【実体験あり】

悩んでいる人
悩んでいる人
テーマを移行した経緯を知りたい
cocoonとJINの違いを教えてほしい
JINを使うメリットを知りたい

 

こうだい
こうだい
これらを知りたい人のために記事を書きました。

 

この記事を読むメリット

・cocoonとJINのすべてを比較することができる
・JINを使うメリットが分かる
・なぜ私が移行することを決めたのかわかる

 

やはり有料テーマを使うのにはお金と、今まで通りできるのかとても不安ですよね。

 

この記事を読むことで安心して、テーマ変更するかどうか決められると思います。

 

この記事の信頼性

・公式からは発表されているデータ
・実際に私がテーマをcocoonからJINに移行した
・50記事ほどたってからテーマ変更をして苦労した

 

こうだい
こうだい
結論から言うと、JINにテーマを移行してとても満足しています。

 

お金を払う価値は十分にあると思うので、この記事を参考に移行するかどうか決めてみてください。

 

それではさっそく紹介していきましょう。

CocoonからJINにテーマを移行した経緯

ブログを始めて2ヶ月ほどでcocoonからJINにテーマを移行しました。

 

元から有料テーマを使うことを考えていましたが、一番のきっかけはブログをこれから本格的にやろうと決めたからです。

 

・有料テーマを使ってみんなと差別化したい
・初心者でも使いやすいJINを使いたい
・サイトがシンプルでおしゃれなものにしたい
・YouTubeや記事などでわからない時にたくさんの情報があるものがいい

 

これらの条件をしっかりと満たしていたJINにテーマを移行しました。

 

後でも詳しく紹介しますが、14800円と決して安くはないです。

 

こうだい
こうだい
しかし、これからのブログの初期投資としてはとてもいい買い物をしたと今でも思っています。

CocoonとJINの比較

実際にcocoonとJINの違いについてわかりやすくグラフを使い比較していきます

 

価格 サイト 装飾 ブログカード
cocoon 無料 差別化しやすい 同じような装飾が多い 内部・外部も対応
JIN 14800円 おしゃれ・子テーマも豊富 違う種類がある 外部は対応×

 

わかりやすく比較するとこのような感じになります。

 

こうだい
こうだい
確かにデメリットも部分もありますが、それ以上に使う価値があるものだと思います。

 

もっとJINのメリットやデメリットを知りたいと思うので、次のパートで詳しく解説していきます。

JINを使うメリット

サイト全体の質が格段に上がる

正直これが一番の魅力ですが、JINにテーマを移行することで格段にサイトがきれいでおしゃれになりました。

 

しかも、外観のカスタマイズから変更することができて、簡単な操作で行うことができるので初心者でもきれいにサイトを変えられます。

 

こうだい
こうだい
しかも10個以上の子テーマから好きなものを選べ、いつでも変更することができます。

 

簡単に大幅な変更ができるのも大きな魅力の1つです。

細かいカスタマイズができて差別化しやすい

ほんとに細かいところまで色の変化ができたり装飾したりできるので自分好みに作りやすく、差別化しやすいです。

 

・サイトのページのカラーやデザイン
・ヘッダーフッターのデザイン
・リンクの細かい色の変化
・ボタンの豊富さ

 

他にもたくさんありすぎて紹介しきれませんが、本当にたくさん差別化できるポイントがあります。

 

こうだい
こうだい
これは無料テーマでは考えられないJINだからこそできるメリットです。

ボタンがきれいで動きもつけられるのでクリックされやすい

CocoonとJINの大きな違いの1つでもあるのが、ボタンの種類の豊富さやアニメーションがつけられるということです。

 

少なく数えても10種類以上のボタンがあります。

 

・グラデーションボタン
・ふわふわボタン
・光るボタン
・バウンドボタン

 

これ以外にもたくさんありますが、アニメーションがつくボタンは目立ちやすくなり、クリック率が上がります。

 

こうだい
こうだい
私もJINにテーマを移行してから、アフィリエイトリンクのクリック率が上がりました。

 

アフィリエイトでブログの収益を上げたいと考えている方はJINの使用者になってみることをおすすめします。

一度購入したら複数のブログでも使える

JINは一度購入したらほかのブログにも使えることができるので、その都度買う必要が無いです。

 

成果が出てきて複数運営をしたい人もいると思うので、その点ではコスパ的にとてもお得です。

 

・ジャンルごとに違うブログを運営したい人
・成果が出てきてほかのブログも始めたい人

 

ブログ1つごとに有料テーマを買わなければいけないモノを結構あるので、ブログの複数運営を検討している人は参考になると思います。

 

こうだい
こうだい
複数運営なんてムリと考える人もいますが、1つしか使えなくてもコスパはとてもいいので元が取れないという心配はしなくて大丈夫です。

JINを使うデメリット

外部リンクのブログカードが作れない

Cocoonでは外部リンクもブログカードが作れましたが、JINは対応していません。

 

ブログカードが分からない人は、下にあるのがまさにそれです。

 

【実体験付き】現役大学生が教えるおすすめの副業6選【難易度別で紹介】今回は大学生におすすめの副業について詳しく解説していきます。 結論から言う...

 

内部リンクには対応していますが、外部リンクのURLを張ってもそのままになってしまいます。

 

外部リンクもブログカードにしたい場合はプラグインを入れれば大丈夫です。

 

こうだい
こうだい
私は外部リンクを入れることがほとんどないのであまり気になりませんでした。

吹き出しを使うのにショートコードが必要

JINの面倒な点の1つである吹き出しを使う時にショートコードが必要になるということです。

 

Cocoonの場合は画像を設定するだけで簡単に挿入することができましたが、JINの場合はショートコードが必要になるので面倒です。

 

いちいちコードを打つのは面倒だと思うので「AddQuickTag」というプラグインに登録しておくと簡単に吹き出しが使えます。

 

こうだい
こうだい
AddQuickTagは結構便利なのでcocoonの時にも使っている人はそこまで心配ないかもです。

 

設定も簡単にできるので、初心者さんも焦る必要はないですよ。

JINを使う際の注意点(体験談付き)

テーマを移行した時に記事の見た目が崩れる

これが一番大変だったのですが、テーマを移行した時に記事の見た目が崩れてしまいなおすのにとても苦労しました。

 

・吹き出しに使っている画像が大きく表示される
・ボックスなどのテーマ固有のものはすべてなくなる
・アイキャッチ画像の幅がばらばらになる

 

これは私の実体験ですがほとんどすべての人が同じ状態になっています。

 

アイキャッチ画像はプラグインで簡単に修正できましたが、上2つはどうしようもないので全て手直ししました。

 

こうだい
こうだい
私は50記事ほどすでに書いてしまっていたので、直す時間をめちゃくちゃ使いました。

 

これほどもったいない時間はないので、変えるか迷っているなら本当に早めの決断をおすすめします。

 

 

こうだい
こうだい
まだブログを始めていない方も、いずれ問題になることなので検討してみてください。

Googleアナリティクスを再設定する必要がある

GoogleアナリティクスでPV数などを見れていたと思いますが、テーマを移行した時はもう一度再設定をする必要があります。

 

私はそこで少してこずったこともあり、ほぼ2日間計測できない時期がありました。

 

 

こうだい
こうだい
調べてみると簡単だったのですが、意外とつまずく人も多いみたいなので注意が必要です。

 

JINの公式ホームページにも疑問点になりそうなことは記事でまとめてくれているのでわかなくなったら確認するクセをつけましょう。

テーマ移行は早いほど楽!変えるならお早めに

今回はcocoonからJINにテーマを移行するメリット・デメリットや注意点について詳しく解説してきました。

 

結論してはJINを使う価値はめちゃくちゃ高いので移行することをおすすめします。

 

見出しにもある通り変えるなら早めを強く主張します。

 

こうだい
こうだい
本当に記事修正に時間をかけることがもったいなく、操作方法になれる必要もあるので早ければ早いほどいいです。

 

Cocoonも非常に優秀ですが、無料テーマである以上、限界があります。

 

ブログを本格的にやりたい方はJINへのテーマ変更を考えてみてはいかかでしょうか。

 

今回は以上です。

 

Cocoonを使って2ヶ月足らずで収益4桁を達成した記事を読みたい方は下記の記事を読んでください。

 

ブログ収益4桁を達成した方法【収益額や期間などを画像付きで紹介】今回はブログ収益4桁を達成するまでの体験を全て包み隠さずに公開していきます。 私もブログを始める前や、初めてすぐの時は実際...
ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中