大学生

【必見】大学生が夏休みにやるべきこと8選「スキルとお金が手に入る」

悩んでいる人
悩んでいる人
・そろそろ夏休みだけで何をやるべきかわからない
・せっかくの夏休みだから有意義に過ごしたい
・将来に向けて何か挑戦したい
・夏休みでほかの大学生と差をつけたい

 

こうだい
こうだい
私は大学1年生の夏休みはマジでムダにしたと思っているので、皆さんには有意義に過ごしてほしいです。

 

この記事を読むメリット
  • 大学生の夏休みが超重要な理由が分かる
  • 夏休みにやるべきことをパートごとに紹介
  • やるべきでない行動までわかる
  • 私が夏休みにしてよかった・後悔した体験談が分かる
  • 大学生の夏休みの充実度が過去一になる
  • 将来の収入アップが期待できる
  • 市場価値を上げられる

 

大学生の夏休みは最も人生で人と差ができやすい期間

 

こうだい
こうだい
みなさんには差をつけられる側ではなく、差をつけられる側になってほしい。

 

【この記事の信頼性】

  • ひろゆきなどの有名人がおすすめ
  • DaiGoさんが年収upに繋がる行動で紹介
  • リクルートの調査結果
  • 登録者140万人越えの両学長がYouTube動画で解説
  • 私が大学1,2年生の夏休みの実体験
  • 夏休みにFP2級を勉強
  • ブログ運営を9ヶ月継続

 

前置きはほどほどにしてさっそく紹介していきましょう。

大学生の夏休みが最もほかの人と差をつけやすい期間

①約2か月間の長期休み

大学生の夏休みは7月末~9月下旬までの約2か月間であることが多いです。しかも大学によって3ヶ月近くあるところもある。

 

【大学生の夏休みの特徴】

  • 小中高の夏休みよりも長い
  • 社会人の夏休み(1週間)とは比べ物にならない(8~10倍)
  • テストがない人は夏休みが2週間ほど伸びる
  • 来学期の全休によってさらに+1週間伸びる

 

こうだい
こうだい
私は授業最終日にテストの授業なので、テスト期間=夏休みです!今年は約2ヶ月半夏休みでした。

 

これだけのフリーの時間があるのは大学生だけの特権です。

②夏休みは課題や部活がなくフリー

基本的に大学生の夏休みは、小中高と違い課題や部活動がないことがほとんどです。これは控えめに言って神です。

 

課題や部活がない=夏休み全部が自由時間

 

部活や課題がある中高生は自由に使える時間に制限があります。大学生は期間も長いし課題や部活もない。

 

夏休み2ヶ月=24時間×60日=1440時間

 

【1440時間あればできること】

  • 公認会計性に合格できる
  • 簿記1級×FP1級に合格できる
  • ちゃりで日本1周できる
  • 映画を700本見れる
  • 本を500冊以上読める
  • 副業で安定して10万円くらい稼げる

 

こうだい
こうだい
1440時間も自由時間があるのはデカい。この時間は有意義に使わないほうがもったいない。

③まとまった時間を確保できるから

先ほどの1440時間がまとまって確保できるのが大学生の夏休みの特権です。細切れじゃないのがマジで大きい。

 

【まとまった時間があるメリット】

  • 超長期旅行に行ける
  • 我を忘れて趣味に没頭できる
  • 短期的に成果を上げられる
  • 2ヶ月で人生を変えられる
  • 密度の濃い時間を過ごせる

 

こうだい
こうだい
私は大学3年生の夏休みはFP2級の勉強とブログをマジで頑張りました。まとまった時間があるのは大きい。

大学生が夏休みに絶対やるべきこと5選(自己成長編)

①就活が有利になる資格を取る

大学生の夏休みは資格の勉強をする絶好のチャンスです。資格の取得で生涯年収UPやキャリア形成に大いに役立ちます。

 

こうだい
こうだい
その中で自分の興味のある分野や将来やりたい仕事に関する資格を取ることをお勧めします。

 

就活が有利になる資格
  1. 簿記
  2. FP
  3. 宅建
  4. ITパスポート
  5. MOS
  6. 普通自動車免許
  7. TOEIC

 

こうだい
こうだい
何を取っていいかわからない方はこの中から選ぶのが無難です。

 

簿記2級=企業が求める資格ランキング1位

 

(リクルートの調査結果より)

 

 

こうだい
こうだい
ちなみに私の保有している資格は、簿記3級・2級、FP3級、普通自動車免許です。

 

資格は就活や就職後の年収に大きく関わってくるので夏休みを使って資格の勉強を始めましょう。将来変わります。

 

【永久保存版】大学生におすすめの資格5選「就活が有利になります!」 今回は大学生が就活の際におすすめの資格について紹介します。 【この記事の信頼性】 ...

②読書をする(年収と相関性あり)

大学生は読書習慣を身に付けてほしいです。年収と直結するという調査結果もあるのでやらないほうが損。

 

読書をするメリット
  1. 年収がUPする
  2. 知識が圧倒的に増える
  3. 要約する力がつく
  4. コスパが最強な自己投資だから
  5. ストレス解消効果もある
  6. 成功者の思考や習慣を低価格で獲得できるから
  7. 頭がよくなる=モテる

 

【驚愕】大学生が読書をしない割合がなんと49%ー大損してる事実を知るべき 今回は大学生が読書しない問題について詳しく解説します。 先に言っておくと、...

 

これだけのメリットがあるのにも関わらず47.2%の大学生は読書時間が0です。これはもったいないのと同時に差をつける大チャンス。

 

こうだい
こうだい
私も読書時間は大学1年生まで0です。しかし2年生で50冊以上の本を読みました。今からでも遅くない。

③プログラミングを学習する

大学生の夏休みの期間でプログラミングを学習するのもおすすめ。なぜなら、IT人材は不足でスキルの獲得で年収の高い企業に就職しやすいから。

こうだい
こうだい
このようにIT人材は不足しており、需要が年々高まっています。

 

需要>供給=値段(年収)が上がる

 

これは市場では基本で、プログラミングスキルの取得で好条件で働ける理由です。

 

独学でもいいですが、短期間で成果を出したいならプログラミングスクールを活用するのもおすすめです。

 

【無料カウンセリングや体験ができるスクール】

④英語を勉強する(TOEICを受験する)

大学生の夏休みは英語の勉強を始めるいい機会です。年収にも相関性があることが判明しました。

英語の需要もグローバル化により年々高まっており、ほぼすべての企業がTOEICのスコアを採用の際に評価していると回答しています。

 

【TOEICの点数による企業側の評価】

TOEIC400点以下 履歴書に書かないほうが良い
TOEIC600点 中小企業なら評価をするところがある
TOEIC750点 大手企業でも就活で一気に有利に
TOEIC850点 外資系に進むならこの点数は欲しい

 

こうだい
こうだい
大学卒業後の英語の汎用性はめちゃくちゃ高く、就活や転職などで役立つこと間違えなしです。

 

【おすすめの勉強法】

  1. 高校の参考書を見直す
  2. TOEIC対策の参考書で勉強する
  3. スタディサプリなどの通信教材で勉強
  4. 思い切って短期海外留学をする

 

この順序で勉強を始めるのがおすすめです。

 

こうだい
こうだい
3までなら費用もほぼかけずに勉強できる。1~3をしては英語を完璧にしたい人は4番に挑戦するといいです。

 

スタディサプリは無料体験できるので1度試してみる価値はあります。

 

 

⑤就職活動や準備をする(3年生以上は必須)

夏休みは就職活動や準備をするのに一番適した時期。個人的には2年生から始めておくと一気に就活で有利になります。

 

こうだい
こうだい
私も現在3年生で5月末から就職活動を始めましたが、2年生から始めておけばよかったと感じることもあります。

 

就職活動や準備と言われても何をすべきかわからないと思うので、3つに分けて紹介します。

・自己分析をする

まずは自己分析をして自分の興味のあること、強みや弱みを正確に知ることが大事です。

 

そうしないと、

  • どんな仕事がしたいのか
  • 自分の強みを活かせる仕事は何か
  • 自分のスタイルと合う業種は
  • どれくらいの年収が欲しいのか
  • 将来の人生設計

 

これらを把握することができません。自己分析は就活に限らず何か達成したいときには必ずやるべき

 

こうだい
こうだい
就活サイトやアプリなどのアンケートで数分程度で自己分析ができるます気楽に始めてみましょう。

 

自己分析ができるおすすめアプリ

 

・無料セミナーや就活イベントに参加する

自己分析が終わったら無料セミナーや就活イベントに参加しましょう。新たな発見がたくさんできます。

 

【セミナーやイベントに参加するメリット】

  • 自己分析が正確にできているのか把握
  • 企業の情報などの新たな発見がある
  • 就活に対する疑問点がなくなる
  • 新たな人脈やコミュニティーができる
  • 就活生を見ることでモチベーションが上がる

 

無料で開催しているものばかりで参加するハードルはとても低いです。少しでも気にあるものがあったら積極的に参加するべき。

 

こうだい
こうだい
最近ではオンライン開催も多く1日つぶす必要が無いのでさらに参加しやすいです。

 

【主な無料開催のイベントなど】

  • 大学が開催しているセミナー
  • 企業独自が開催しているイベント
  • 非営利団体の開催イベント
  • マイナビやリクナビなどの合同説明会

 

こうだい
こうだい
私は学校で開催されてるものやマイナビのイベントなどに良く参加してます。

・インターンにたくさん参加する

大学生の夏休みはインターンが数多く開催され、たくさんの企業の中から選べます。近年はインターンに参加するのは当たり前になっています。

 

インターンに参加するメリット
  • 志望した業界が自分に合っているか分かる
  • 企業によっては給料がもらえる
  • 参加した企業の就活が有利に進められる
  • 社会人に必要なスキルが身をもって学べる
  • 自己分析の確認ができる
  • 文章やサイトの情報では知れないことが体感で分かる

 

 

こうだい
こうだい
マイナビやリクナビを使っている人が多数ですが、それにプラスして企業から逆オファーをもらえるものも登録しましょう。

 

【逆オファーが来る就活アプリのメリット】

  • 自分が知らなかった企業を知れる
  • 中小企業のおふぁが来やすい
  • 企業が興味を持っており良い体験ができる
  • そのまま内定をもらえる可能性もある

 

こうだい
こうだい
私も逆オファーがもらえる就活アプリは3つほど登録しました。企業からオファーをいくかもらっています。

 

逆オファー型の就活アプリ
  1. OfferBox(大学生協おすすめ)
  2. キミスカ(中小企業に強い)
  3. dodaキャンパス(ベネッセが運用元)

 

大学生が夏休みに絶対やるべきこと3選(お金稼ぎ編)

①副業をする

大学生はバイトより副業を通じてお金を稼ぐべきです。特にバイトしか稼ぐ手段を知らない人は一度経験するべき。

 

副業でお金を稼ぐメリット
  • バイトよりスキルが圧倒的に身につく
  • バイトより稼げる額が大きい
  • 就活や転職に役立つ
  • 社会人以降の収入源が増加する
  • 副業が本業になりえる可能性がある
  • 時間と場所にとらわれずに作業できる

 

まずバイトとの違いを知りましょう。そうすればなぜ副業をやるべきなのか気づける。バイトだけが稼ぐ手段になるのはもったいない。

 

【必読】大学生はバイトしないほうがいい理由5選「バイトざんまいは損」 今回は大学生はバイトをしないほうがいい理由について徹底解説していきます。 大学...

 

悩んでいる人
悩んでいる人
副業で稼ぐのはハードルが高そう
こうだい
こうだい
最近ITの進化により本当に多様な仕事があります。しかも個人で仕事が取りやすい最高の環境です。

 

https://kodai-growup-blog.com/college-student-side-business/1131/

②ストック型のビジネスを始める

これも副業の1つですが、大学生が始めるなら特にストック型のビジネスがおすすめ。コンテンツが資産として積みあがるから。

 

ストック型ビジネスのメリット
  • 収入が継続する
  • 寝ていても稼げる
  • コンテンツが資産として積みあがる
  • 未来の時給がどんどん上がる
  • 収入の最大値がとんでもなく大きい

 

ストック型ビジネス=自分の代わりに働くロボットを作る

 

働くロボットは作るのは大変ですが、一度作ってしまえば最強です。しかも強力なロボット酒作れば後は放置するだけ。

 

こうだい
こうだい
特にストック型ビジネスの筆頭で、大学生に圧倒的におすすめなのがブログです。私も現在9か月間頑張ってます。

 

大学生がブログをやるメリット
  1. 文章が簡単に書けてレポートが余裕
  2. 場所や時間にとらわれず稼げる
  3. 収入源を増やせる
  4. 就活や転職で使えるスキルや話題の獲得
  5. 大学以外のつながりが
  6. 考えれないほどスキルの取得
  7. 情報を取捨選択が可能
  8. 将来企業や独立できる可能
  9. 自分の知識や経験をお金に変換

 

ブログに限らずストック型ビジネスで結果を出すには時間をかけることが重要。その時間を余るくらい持っているが大学生です。

 

こうだい
こうだい
まさに最高の資産をすでに大学生は持っているということです。一緒に大学生ブロガーとして頑張りませんか?

 

【実体験】大学生ブロガーは最高!「9つのメリットで人生変わる」 今回は大学生ブロガーについて詳しく解説していきます。 【この記事の信頼性】 ...

③SNS運用(Twitter・Instagram)をする

最近はSNSの重要がどんどん高まっていて、SNS運用などの情報発信は必須と言っても過言ではありません。

 

SNSなどで情報発信するメリット
  1. 発信力+文章力が身に付く
  2. 自己成長を最大化できる
  3. 就活でアピール材料になる
  4. お金を稼ぐことができる
  5. 情報リテラシーが上がり騙されにくい
  6. 大学以外で同じ価値観を持った人と繋がれる
  7. 自己分析+過去の振り返りができる

 

「なぜやらない?」大学生の情報発信が最強な7つの理由 この記事で大学生の情報発信についてすべて解決していきます。 【この記事の信...

 

これだけのメリットがあり、お金を稼げるツールが無料で誰でもできます。やらないほうがもったいない。

 

特に副業やビジネスをやる際の重要な集客源にもなる。特にフォロワーが増えるほど稼げる額も増えます。

 

こうだい
こうだい
私もブログを始めたのと同時に新しいアカウントでTwitterを始めました。今のところフォロワーは735人です。

私が大学生の夏休みで後悔した、良かった経験

①大学1年生(後悔が多め)

正直言って大学1年生の夏休みはだいぶもったいない使い方をしました。将来への積み上げが皆無です。

 

【大学1年生の夏休み】

  • 居酒屋のバイトに合格し夏休みから働く
  • 週3~4日、18時~24時まで働く
  • バイトの影響で起床が10~12時
  • バイトの前はYouTubeとアマプラを視聴
  • 週2回友達と飲んだり、遊んだりする
  • 2回ほど名古屋などに旅行に行く

 

こうだい
こうだい
正直、やってることが何も積み上がっていかない行動ばかりです。

 

その時は楽しかったですが今考えるともったいない期間でした。

②大学2年生(まずまず有意義に過ごせた)

こうだい
こうだい
大学2年生は1年生と比べるとだいぶ有意義に過ごせたと思います。

 

これはコロナの影響もあり、一度人生について深く考える期間があったから。これは自分にとってはいい機会でした。

 

【大学2年生の夏休み】

  • 本を週1~2冊読む
  • エクセルの勉強をスタート
  • タイピングの練習を
  • バイトや週2~3の頻度に減らす
  • 動画を見るより友達と遊ぶことを優先
  • ドライブを中心にたくさん観光地巡り

 

1年生の時よりはだいぶ有意義に過ごせたと思います。

 

こうだい
こうだい
欲を言うなら、私が副業と資格の勉強を始めたのが大学2年生の春休みです。夏休みに始められれば最高でした。

③大学3年生(この夏休みにやりたいこと)

大学3年生の夏休みは2年生以上に様々なことに挑戦しました。 春休みから7月まではめちゃくちゃ積み上げたので紹介します。

 

【大学3年生前半の積み上げ】

2月 ブログとTwitterの運用スタート
3月 日商簿記3級取得 ブログで初収益(1700円)
4月 日商簿記2級とFP3級を同時に勉強
5月 FP3級に合格
6月 日商簿記2級に合格
7月 FP2級の勉強開始

 

こうだい
こうだい
並べてみると結構頑張りましたね。

 

上記で実践してきたことを継続しつつ夏休みがさらに頑張りました。1番有意義に使えた夏休みになった。

 

【大学3年生の夏休み】

  • FP2級の勉強して試験を受ける(結果待ち)
  • 1日3時間のブログの作業を継続
  • Twitterのフォロワー数740人越え
  • インターンに5社以上参加
  • ラフティングという川下りを楽しむ
  • オリンピック観戦を家族や友達と楽しむ

 

こうだい
こうだい
資格の勉強や副業であるブログの作業は継続して頑張りたい。

 

夏休みは時間があるのでたくさんのことに挑戦したり、突き詰められる絶好の機会。行動したもん勝ち

大学生が夏休みに避けるべき行動3選

①バイトに追われる生活

バイトに追われる生活は絶対にやめるべき。大学生は時給1000円以上の価値があるので、バイトばかりするのはもったいない。

 

大学生がバイトをしないほうがいい理由
  1. 大学生の時間は貴重だから
  2. 市場価値が大して上がらないから
  3. スキルアップの時間が取れない
  4. 人間関係のストレスから解消される
  5. 時給労働の考えから抜け出せる

 

こうだい
こうだい
私はこのことに気づいて、バイトの頻度を今は週1に減らしました。

 

バイトを減らしてできた時間はこれまでで紹介してきたことをすべき。バイトを減らしてサブスクばかり見てたら意味ないです。

 

バイトは時間とお金を変換すること。時間の切り売りは限界があるし、身も心も疲れるのでやりすぎ注意です。

 

【必読】大学生はバイトしないほうがいい理由5選「バイトざんまいは損」 今回は大学生はバイトをしないほうがいい理由について徹底解説していきます。 大学...

②家でダラダラ過ごす(帰省している人は要注意)

せっかくの夏休みを家でダラダラ過ごしてしまうのはもったいない。特に帰省している人は要注意です。

 

こうだい
こうだい
これは大学1年生の私に「時間をムダにしてるぞ」と言ってあげたいです。

 

【ダラダラ過ごしている人の典型例】

  • 起床時間がばらばら
  • 起床時間が正午前後になる
  • スマホやテレビを見てたら夕方になってた
  • 家からあまり出歩かない
  • ベットからほどんど出ない

 

この状態が1つでも当てはまっていたら要注意。2つ以上あるならかなりヤバい。

 

こうだい
こうだい
たまにダラダラ過ごしたいときありますよね。その時は「ダラダラ過ごすぞ」と決めてするだけで翌日に響かないのでおすすめ。

③何1つ新しいことを始めない

せっかくの夏休みで何も新しいことを始めないのはもったいない。これだけの期間をムダにするのはヤバい認識を持つべき。

 

こうだい
こうだい
今までの講義があった時間の半分でもいいので、何か新しいことを始めてみましょう。

 

これまで紹介してきたことのどれか1つでも始めるべき。できるなら自己投資をおすすめします。

 

大学生におすすめの自己投資
  1. 読書をする
  2. 簿記・FPなどの金融系を勉強する
  3. ブログ運営をする
  4. 興味のある業界の資格を取る
  5. ひげ脱毛をする(男性限定)
  6. TOEICを勉強する
  7. 経験や体験にお金を使う

 

何か1つ新しいことを始めると生活にハリが出ます。娯楽の時間がさらに楽しくするためにも何か新しいことを始めてほしい。

 

こうだい
こうだい
新しいことを始めたとも夏休みは思っている以上に長い。自己投資も遊びもたくさんできる。

まとめ:大学生の夏休みはみんなと差をつける大チャンスの期間

今回は大学生が夏休みにやるべきことについて解説してきました。

 

大学生の夏休み=新しいことを始めて成長する大チャンス

 

大学生が夏休みに絶対やるべきこと
  1. 就活が有利になる資格を取る
  2. 読書をする(年収と相関性あり)
  3. プログラミングを学習する
  4. 英語を勉強する(TOEICを受験する)
  5. 就職活動や準備をする(3年生以上は必須)
  6. 副業をする
  7. ストック型のスモールビジネスを始める
  8. SNS運用(Twitter・Instagram)

 

興味を持ったものをどれか1つでも始めれば、ほかの大学生より成長できます。夏休みで一気に差をつけましょう。

 

こうだい
こうだい
一緒に大学生の夏休みをよりよくするために行動をしませんか?

 

[合わせて読みたい記事]

ABOUT ME
こうだい
20代の資産形成を加速する方法を発信。貯金額250万円・投資額120万円/楽天証券やLINE証券など計4口座を開設/つみたてNISAと米国ETFに投資 を中心に投資【資格】簿記2級×FP2級を半年で取得。お金の知識ブログ210記事を更新し最高月収4.5万円・月間1.9万PVを達成。不労所得を作って人生の選択肢を増やすことが目標。