大学生

【他の就活生と差をつけろ!】大学生が就活を有利に進める5つの行動

悩んでいる人
悩んでいる人
・人より就活を有利に進めたい
・何をすればいい企業に入りやすいのか知りたい
・就活に有利な資格を教えてほしい

 

こうだい
こうだい
私も絶賛就活中なので、同じ悩みを持っていたのでめっちゃ気持ちが分かります。

 

実際に体験したことや就活サイトや企業が実際に発表しているものを紹介します。

 

この記事を読むメリット

・就活を有利に進める行動が分かる
・身に付けるべきスキルもわかる
・スキルや経験を活かし方もわかる

 

就活は学歴も大事ですが、それ以上に大学生のうちに何をしていたかが重要です。

 

✓この記事の信頼性

・就活サイトなどで実際に紹介されている
・企業の面接官が特に意識して見ていると回答
・就活エージェントなどで就活を有利に運ぶ方法が紹介されている
・資格ランキングなどで常に上位に入っている
・私が簿記の資格を取得している

 

それではさっそく紹介していきましょう。

大学生が就活を有利にするための5つの行動

①資格を取得する

やはり大学生は資格を取得することで就活を有利にすることができます。

 

資格の取得が就活を有利にする理由

・勉強する意欲があることの証明
・目的のために継続して努力できる証明
・就職後に即戦力として見られる
・履歴書に資格を書けるので面接で有利

 

資格を取得することでその知識だけでなく、学習意欲・やり切る力なども評価してもらえます。

 

その中でも特に就活で有利になる資格を紹介します。

 

就活で有利になる資格

①簿記
②FP
③宅建
④ITパスポート
⑤TOEIC

 

とくにこれらは評価が高く、信頼性の高い資格なのでみなさんにおすすめできる資格です。

 

こうだい
こうだい
ちなみに私は簿記3級を取得し、今は簿記2級をクレアール、FP3級は独学で勉強中です。

 

もっと詳しく資格について知りたいかたは【就活で圧倒的に有利】大学生におすすめの資格5選【メリットも一緒に解説】を読んでください。

②早くからインターンに参加する

大学生は早くからインターに参加することで就活で一気に有利に立てます。

 

インターンに参加するメリット

①参加した業界や職種が自分に向いているか事前に把握できる
②実務を経験することができる
③社会人に必要なスキルが肌感覚でわかる
④企業の人に顔を覚えられ面接で有利になる

 

自分の興味のある分野を事前に知っておいて就活することは就職後の仕事のモチベーションにも関わってくるので重要です。

 

こうだい
こうだい
インターンで仕事を実際に経験することはあらゆることで有利に働くので積極的に参加してほしいです。

 

バイトをするより圧倒的にスキルや経験が身に付き、長期インターンだと給料も出るので参加しましょう。

③スキルを身に付ける

大学生は積極的にスキルを身に付けるようにしましょう。

 

なぜならスキルは人に取られることがなく、就活や就職後にもめちゃくちゃ役立つからです。

 

身に付けるべきスキル

①プログラミングスキル
②ライティングスキル
③発信力
④必要最低限のITスキル

 

正直スキルを身に付けるほど、就活でアピールできたり仕事で戦力になるので給料も上がりやすくなります。

 

プログラミングのスクールに通ったり、副業を始めることでスキルが一気に身に付きます。

 

こうだい
こうだい
私は副業でブログを運営しながら、Twitterで発信力も強化しています。

 

大学生が身に付けるべきスキルやおすすめの副業についてもっと知りたい方は下記の記事で詳しく解説しています。

 

④読書をする

大学生は読書をすること事で就活を有利に進めることができます。

 

なぜ?という疑問がたくさん飛んできそうですがちゃんとした理由があります。

 

・たくさんの成功者の知識が身に付き面接で話すことができる
・思考力が上がり、質問に対し的確なコメントができる
・読書をすること自体をアピールすることができる

 

特に知識や思考力を上げることは、面接官に仕事ができると思わせることができます。

 

就活では将来性が重要視されるので、活躍できそうと思わせることはめちゃくちゃ大事です。

 

しかも読書はお金持ちには相関性があることが調査で明らかになっているので読書をすることはとても重要です。

 

【データあり】お金持ちほど読書をする理由【読書法やおすすめ本も解説】今回は読書とお金持ちとの関係について詳しく解説していこうと思います。 読書が大事なのは知っているけど、実際にそれがお金持ち...

⑤TOEICの勉強をする

大学生はTOEICの勉強をすることで就活を有利に進めることができます。

 

なぜならグローバル化が進んでいて英語の重要性がどんどん高まっているからです。

 

TOEICを英語力を測る指標にしている企業が多い

 

こうだい
こうだい
業種や職種に関わらず就活で有利になるので何をすべきか決まらない人は特におすすめです。

 

今ではスタディサプリなど、スマホから簡単にTOEICの勉強ができるようになったので活用してみましょう。

 

さらに就活を有利にすすめるためにやるべきこと

①自己分析をする

大学生で何をしてきたのか、私はどんな人間なのかなどの自己分析をしっかりするようにしましょう。

 

・自分を客観的に評価できる
・長所や短所を的確に知る
・頑張ってきたことや経験したことをすぐに言語化できる
・大学でどのように成長したのかアピールできる

 

すべて自己分析をすることで達成できるモノなので、必ず行うようにしましょう。

 

こうだい
こうだい
自分をちゃんと知らない人が面接のときに良いアピールをすることは不可能です。

②早めに就職活動を始める

就活を有利に進めたいなら、スキルなどを身に付けるのと同時に就職活動をしましょう。

 

こうだい
こうだい
今は就活ルールが廃止されたので、いつでも就活ができるようになりました。

 

・早めに自己分析をする
・就活サイトやエージェントに登録する
・自分が働きたい企業を早めに選定する

 

早めに始めるほどほかの就活生よりリードした状態になるので今この瞬間からやるのがおすすめです。

 

こうだい
こうだい
就活サイトやエージェントは無料で登録できるのでまずはどんな企業があり、給料や福利厚生などを確認してみましょう。

 

大学生におすすめの就活サイト

OfferBox就活生の3人に1人が利用
ベネッセdodaキャンパス就活生の5人に1人が利用
キミスカ就活生の4人に1人が利用

 

大学生は早めに行動して就活を有利に進めよう

 

今回は大学生が就活を有利に進める行動について詳しく解説してきました。

 

結論から言うと、早めに行動した人が圧倒的に有利になります。

 

大学生が就活を有利にするための5つの行動

①資格を取得する
②早くからインターンに参加する
③スキルを身に付ける
④読書をする
⑤TOEICの勉強をする

この5つの行動をさらに効果的にするためにやるべきこともあります。

 

①自己分析をする
②早めに就職活動を始める

 

大学生の就活は行動力の速さと質がモノを言うので、どんどん行動しましょう。

 

こうだい
こうだい
私も簿記3級と取得したり、副業で社会人に必要なスキルを身に付けながらお金を稼いでいます

 

やるべきことは明確になったのであとあなた自身が行動するかどうかです。

 

就活を成功させるためにも一番モチベーションの高い今この瞬間からできることを始めましょう。

 

今回は以上です。

ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中