お金

「100年以上読まれている」 バビロン大富豪の教えに学ぶ7つの習慣

今回は名著である「バビロン大富豪の教え」の7つの習慣についてまとました。

・お金持ちになれる方法を知りたい
・今よりをより良い人生にしたい
・本の内容を簡単に知りたい

このような悩みを持った方には、とても興味のある内容になっています。
「バビロン大富豪の教え」はとても素晴らしい本であり

100年以上読み継がれている
中田敦彦さんのYouTube大学で絶賛している
漫画版や小説版まだ出版されている

たくさんの方に読まれ、多くの著名人から称賛されています。
お金持ちになりたい方の原点となる本ですので、ぜひ読んでみてください。


お金持ちとはお金を持っているものではなく、お金の増やし方を知っている者」と本書では書かれています。
それでは7つの習慣について紹介していきましょう

1お金に愛される7つの習慣

1収入の10分の1を貯金せよ

給料やバイト代の10分の1を使わずに貯金しましょう
「そんなことかよ」と思ったかも多いと思いますが、これができていない人がほとんどです。

これができる人は、会社員の生涯で稼げるお金の平均は、「2億~3億」と言われているので、10分の1を貯金することができれば、2000万円~3000万円のお金を貯めることができます。

平均以上の給料の人
10分の1以上貯金するのが苦ではない人

このような人たちは、それよりもっと貯金することも可能です。
貯金することが苦手という方がたくさんいると思います。私もその一人でした。

1給料の振込される口座と貯金する講座を分ける
2給料が振り込まれた日に、10分の1を貯金する講座に移す

この方法を使ってからは毎月、10分の1を貯金できるようになりました。
この方法はマジでおすすめなので、給料の口座しか持っていない人は貯金用口座を作ってみてください。

2欲望に優先順位をつけよ

自分の要望で何を優先するかを順位付けをして、貯金の残りである10分の9で叶えられないものは諦めましょう。

なぜなら優先順位の低い欲望を切り捨てても、生活水準はほとんど変わらないからです。

「身の程をわきまえろ」というように捉えるかもしれませんがそうではありません。
人間の欲望とはいくらお金を使っても、際限なくあふれ出るものです。

例えば、自分のご褒美としてちょっと高めのコートを買ったとします。その時は満足するかもしれませんが、1ヶ月ぐらいしたら

コートに合う革靴やニットが欲しい
この服を着てどこかに遠出したい

といくらお金を使っても欲望が収まることはありません。

優先順位をつけることにより、自分の1番やりたいことにお金を使えることができます。優先順位がぶれてしまうという方に、私も実践している

紙に自分のやりたいことに順位をつけて書き出す
iPhoneのメモ帳に記録しておく

人間はいつでも目に見えるものを、潜在的に記憶していくので、優先順位がぶれてしまうということが少なくなります。

3蓄えた金を働かせよ

10分の1を貯金することができたら、そのお金を働かせましょう。
今の時代、銀行にお金を預けていても利息はほとんどないので、ほとんど増えません。

ここで冒頭に紹介した、「お金持ちとはお金を持っているものではなく、お金の増やし方を知っている者」という意味が分かるのではないでしょうか。

具体的に何をすればいいのかというと、それは「投資」です。最近では

Tポイントなどを使ってのポイント投資
楽天証券などのインターネット投資

誰でも簡単に投資ができるようになりました。

お金持ちのほとんどの人が投資を行っているほど、投資をするとしないのでは、将来に大きな差が出てしまいます。

「投資は怖くてできない」という方は、ネットやYouTubeに分かりやすく解説してくれている方がたくさんいるので、まずはそれを見て勉強することから始めてみましょう。

4危険や天敵から金を堅守せよ

詐欺やうまい儲け話に騙されないようにしましょう。
お金は便利なものですが、不意にすべてをなくしてしまう危険も持ち合わせているからです。

自分は騙されないと思っている方が多いですが、騙された人もそう思っていた人がほとんどです。警視庁の発表によると

特殊詐欺件数 16851
被害総額 316億円(令和元年)

詐欺に騙されないためには、マネーリテラシーを高めることが必要です。勉強しながら資格も取れる点においては、FPの勉強をすることをお勧めします。

5より良きところに住め

家はいいところに住むようにしましょう。
家は生活と強くかかわっているので、そこで納得して豊かに暮らすことができれば、貯金を増やすモチベーションを上げることができるからです。ここで1つ注意しておきたい点があります。

とにかく広いところがいい
都心の新築に家を建てたい

このように、見栄を張って家を選ぶ人がいますが、それはだめです。都心に家を建てたけど、職場から遠くて通勤するのが大変だったら、通勤のストレスもかかるし、自分の時間単価も下がってしまうので最悪です。

時間単価についてほかの記事で解説しているので読んでみてください。
「お金持ちになりたいなら必須」 時間単価を上げることによるメリット

自分の価値観と一致していて、納得して暮らせるとことはいいところに住むということです。

6今日から未来の生活に備えよ

人は必ず老いて死ぬので、今日から未来に備えましょう
毎月10分の1を貯金して、貯めたお金に働いてもらえば、老人になり動けなくなったときや、家族が困ったときに助けることができるからです。

未来に備えた人 月5万円の貯金(年間60万円)×20年=1200万円
貯金をしない人 使って余ったお金(年間7万円)×20年=140万円

この差は、早くから未来の備えた人とはもっと広がっていきます。

健康のためにジムに行って筋トレをする
自己投資し、転職をして生涯賃金を上げる
定期的に運動をして健康寿命を延ばす

自己投資についてはほかの記事にまとめてあるので、詳しくはそちらを読んでください。
自己投資をするならこの3つ! おすすめを3つ紹介します

このように、貯金だけでなく、未来に備えることはたくさんあります。早く始めるほど、効果が高いので、今から始めましょう。

7自分こそを最大の資本とせよ

自分を最大の資本として、常に行動していきましょう。
動いた人は富を手にし、動かなかった人は富を得られないということです

これが今回の中で1番大事なことであると思います。

貯金の比率を少し増やす、投資の運用を上げたとしても、年間30万円くらいを増やすのも大変だと思います。そこを頑張るのも大切ですが

副業を始めて月5万円多く稼ぐ
スキルを身に付け、転職やキャリアアップにつなげる

自己投資をして稼ぐ力を増やすほうが圧倒的に効率がいいです。稼ぐ力をつければ、同じ貯蓄率や、投資の運用が同じでも、貯められる額が多くなるからです。

自己投資をして、自分を最大の資本にしましょう。

2まとめ 7つの習慣を実践し、お金持ちになろう


今回はお金持ちになるための7つの習慣についてまとめました。1つ1つを見ていくと、そこまで難易度が高いものはないと思います。

1収入の10分の1を貯金せよ
2欲望に優先順位をつけよ
3蓄えた金を働かせよ
4危険や天敵から金を堅守せよ
5より良きところに住め
6今日から未来の生活に備えよ
7自分こそを最大の資本とせよ

行動しなければ今と全く変わりません。まずは一歩踏み出して行動し、お金持ちに近づけるようになりましょう。

バビロン大富豪の教えをもっと知りたい方は是非本を読んでみてください。

ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中