投資

【実証済み】お金持ちになるには? なれない人との行動も比較済み

今回はお金持ちになるにはどうすればいいのかを、お金持ちになれない人との行動を比較しながら解説していきます。今よりもっとお金が欲しいというのは誰しも考えたことがあると思います。

 

お金持ちになるにはどうすればいいを知りたい
具体的に何をすればいいのか教えてほしい
今のままでは将来が不安
今は貧乏でも大丈夫なのか

 

このような悩みを持っている方はたくさんいらっしゃると思います。しかし考えるだけでとどまっている方も多いと思います。今回の記事を読んで行動すると

 

お金持ちが最優先に買うものが分かる
お金持ちになる具体的な方法が分かる
将来の見通しができる
今からでも豊かになれる

 

このようなメリットがあります。

 

先にネタバレをしてしまうと、お金持ちになるには投資をしましょう。投資をすることで、お金持ちにぐっと近づくことができます。それは数々の著名人がすすめています。

 

YouTube大学で投資について紹介(中田敦彦より)
複利とは人類最大の発明だ(アインシュタイン)
チャンネル登録95万人越えの両学長が推薦(お金の大学を出版)

 

他にも多数の方が紹介していたり、本を出版して紹介しています。しかし、投資をするためにはお金が必要になってくるので、そのお金を作る方法についても解説していきます。

 

実際に紹介されているものや、その中で自分が体験したことで効果が高いものを厳選しています。それではさっそく紹介していきましょう。

 

資産を買う


お金持ちになる人は、資産になるものを最優先に買っています。
なぜなら、資産になるものを先に買うことにより、お金がより入ってくるようになるからです。

 

ここでいう資産というのは、自分が働かなくても自動的にお金を増やしてくれるものです。この考えは世界で3000万冊以上売れている「金持ち父さん貧乏父さん」の本で実際に紹介されています。

 

具体的にお金持ちになる人とそうでない人はどのような行動の違いがあるのか見ていきましょう。

 

50万円があり、1万5千円の財布を買いたい場合

 

お金持ちになりにくい人
50万円あるから1万5千円なら余裕で買える
そのまま使っていくのでいずれお金が無くなる

 

これが悪いとは言いませんが、何もせずにただお金を使っていてはいずれなくなってしまいます。お金持ちの人はお金を使う順番を変えることでたくさんのものを買えるようにしています。

 

お金持ちの人(資産を買う人)
まずはこの50万円で投資をする→配当のお金で財布を買う

 

このように、まずは投資をしてから財布を買うというというように、資産を先に買うことにより、50万円を減らさずに財布も手に入るようになります。

 

しかも、この配当はずっと続いていくので、財布だけでなく、焼肉に行ったり、靴を買ったりと50万円を減らさずに毎年使えるようになります。

 

その配当を使わずに投資に回せば、翌年にはそれ以上の配当を得ることも可能です
これがアインシュタインが言っていた、「複利とは人類最大の発明だ」ということです。

 

50万円で投資をした3%の配当金をそのまま投資に回した場合
1年後 50×1.03=51.5万円
2年後 51.5×1.03=53.045万円
10年後65.2×1.03=67.19万円

 

使わずに再投資をしていれば、単純計算ですが約17万円ものお金を増やすことができました。この17万円を使ったとしても、元の50万円は残ったままなので、先に資産を買うことの重要性が分かったと思います。

 

お金を増やしてくれる資産というのは、株や債券などに投資するか、不動産をやるなどありますが、誰でも簡単に始めることができるという点では、株式投資をすることをお勧めします。

 

楽天証券なら、手数料がとても安く、積み立て投資をした場合、楽天市場での買い物のポイント倍率も上がるのでとてもおすすめです。

 

元手がないから投資ができないという方もいると思いますが、SBIネオモバイルなら1株から投資をすることができるので、数百円からの投資が可能です。またTポイントを使っての投資も可能ですので、貯めたポイントから投資をしてみるのもありです。

 

資産を買うためのお金の作り方

お金を貯める方法

まずは、お金を貯めることから始めるのが1番いいです。
なぜなら、同じ1万円を生み出すには、多く稼ぐより、節約して貯めるほうが誰でも簡単にできることができるからです。

 

1万円多く稼ぐには、副業したり残業をしたりと時間がかかることがほとんどです。しかし、節約して貯めることは、生活のうち少しを見直せばだれでもできるからです。

 

注意点としては、細かな節約をするより、携帯や保険などの金額の大きいところから見直すことで、ストレスなく貯められるようになります。

 

お金の貯め方について詳しく知りたい方は別の記事で詳しく書いているので読んでみてください。

お金を稼ぐ方法

貯めることができるようになったら次はより多くお金を稼げるようになりましょう。
なぜなら、節約して貯めることには限度がありますが、稼ぐことには上限がないからです。

 

投資でお金を多く得るためには元のお金が多いほど効果が高いです。貯金の10%を投資に回す人がいて年利3%で運用した場合

 

50万円の人 1万5千円の利益
500万円の人 15万円の利益

 

このように返ってくるお金が10倍も変わってきてしまうからです。

 

稼ぐお金を多くするために必要であることを実際に証明されているものを2つに絞って紹介していきます。

 

自己投資をする

自己投資をすることで、より多くの収入を得ることができます。
なぜなら、スキルや知識などが溜まっていき、自分の市場価値が上がっていくからです。

 

今の時代は個人の力の重要性がどんどん上がっているので、自己投資をすることはより多くの年収の得るためには必須になっています。

 

ちなみに私は簿記の3級の資格をうけて、今は2級の取得に向けて勉強中です。簿記2級は企業が求める資格ランキングで1位なので、何か資格が欲しいという方は簿記の資格を取ってみることをお勧めします。

 

簿記の資格について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

時間単価を上げる

時間単価を上げることは、大きなお金を得るためにとても重要なことです。
なぜなら、時間単価を上げることで少ない時間で多くのお金を稼げるようになるからです。

 

時間単価を上げることの1つが自己投資をして年収を上げることですが他にもあります。
通勤時間を2時間から1時間に減らすことや、自分の時間単価より低いことをやめて副業したりすることです。

 

時間単価についてはほかの記事で詳しく解説しているのでそちらを読んでみてください。

投資を初めてお金持ちになる人の行動をしよう


今回はお金持ちになるにはどうすればいいのかについて詳しく解説してきました。お金持ちは投資などをして先に資産を買うことをしています。買う順番を変えるだけでこれだけの違いが出てくるので、ぜひ実践してみてください。

 

また投資に回すお金が多いほど効果が高いというのも事実です。お金を節約して貯めたり、自己投資などをして稼ぐお金を増やすことも一緒に行うことにより、より早くお金持ちになることができます。

 

今回の記事で参考にした本

ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中