お金

お金の大学の内容から学ぼう【経済的自由を目指すために必要な5つの力】

今回はとても話題になっている「お金の大学」の本の内容について詳しく解説していこうと思います。

 

悩んでいる人
悩んでいる人

お金の大学では何を学べるのか
本当にこの本の内容は信用できるのか
実際に行動できる内容なのか

 

結論から言うと、お金の知識が全くない方でも簡単に理解できる内容になっています。

経済的自由(お金持ち)に近づくことができる
お金に関する5つの力が身につく
今すぐに実践することがたくさんある

 

お金に対して1から学ぶことができ、働かなくても生活できる(経済的自由)までの道筋をわかりやすく知ることができます。

 

✅この本の権威性

①2020上半期のビジネス書ランキング1位
②中田敦彦さんがYouTubeで紹介
③書籍の総売上47万部を超えている
④著者のYouTubeの登録者が104万人越え

これだけの実績があるので、信頼して全く問題ないです。この本の内容を簡潔にまとめると

1貯める力
2稼ぐ力
3増やす力
4守る力
5増やす力

この5つ力について詳しく書かれています。この中でも特に上の3つの力について多く書かれています。

なので今回は貯める力、稼ぐ力、増やす力、この3つについて解説していきます。

 

こうだい
こうだい
実際に私が行動してみた結果もまとめているので、再現性の高いものであると思います。

 

それではさっそく紹介していきましょう。

お金の大学の内容について

貯める力をつけるには

経済的に自由になるには、貯める力を先に付けることが重要です

 

なぜなら、5つの力のすべてにおいて貯める力を身につけておくことと関わっているからです。

貯める力をつける=生活の満足度を下げずに支出を減らすことです。

生活の満足度を下げずに支出を減らすには、大きな固定費を見直すことで、できるようになります。

 

✅人生における大きい固定費6つ

1通信費→格安SIMにする
2光熱費→電力会社のりかえ
3保険→民間保険の解約
4家→王道なら賃貸
5車→買うなら中古、新車は不要
6税金→ふるさと納税などで控除 事業所得を得る(稼ぐ力で解説)

特に格安SIMにすることは、誰でも簡単に行うことができます。

 

毎月5000~7000円程度カットすることができ、使える品質はあまり変わらないので、まずは通信費の見直しからしてみるといいと思います。

 

特におすすめの格安SIMは、今なら圧倒的に楽天モバイルをおすすめします。

①1年間通信費無料
②大手20ギガの料金で、ギガ使い放題をすることができる
③料金以外のサポートも充実
④楽天市場のポイント倍率がアップ

 

今なら1年間通信費が無料なのでそれだけで年間3万円以上の支出をカットすることができます。

 

このように、大きな支出を減らすことができれば、けちけちした節約をしなくても今より多くのお金を貯めることができます。

 

一気に全部やるのは厳しいという方は、まずは格安SIMに変えることから始めるのが、簡単で効果が実感できると思います。

稼ぐ力をつけるには

稼ぐ力をつけるには、給与所得を上げるか、事業所得を得る必要があります。

この下の2段の部分が稼ぐ力をつけるためには重要になってきます。

給与所得を上げる→転職をする、自己投資をしてスキルを身につけ市場価値を上げる
事業所得を得る→副業を始める(ブログ、YouTube、メルカリ)

 

転職をする際や、市場価値を上げるためには資格を取ることをおすすめします。特にその中でも簿記の資格を取ることは、たくさんのメリットがあります。

 

事業所得を得るためには副業を始めるのが一番いいです。その中でも資産として積みあがっていくもの(ストック型)がおすすめです。

とくにストック型の副業では、私も今まさにやっていますが、ブログが一番いいと思います

 

✅ブログのメリット

場所や時間にとらわれずにできる
月収1000万円を超える人も多数いる
知識やスキルが貯まる
本業にも生かせることがたくさんある

ブログのメリットはほかにも多数ありますが、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでください。

増やす力をつけるには

貯める力と稼ぐ力をつけて貯めたお金を、投資を始めてさらに増やしましょう。貯金だけしていてもお金は増えるどころかが減ってしまいます。

 

なぜなら、国はインフレを起こそうとしているので、時間が経つごとにお金の価値が減ってしまうからです。

 

投資をやる必要性についてはほかの記事で詳しく解説しています。

 

✅投資を始めるうえで押さえたいポイント

1運用利回りの相場を知る→5~7%(20%などの話はほぼ全て詐欺)
2生活防衛資金は残しておく→半年~1年分は確保しておく
3インデックスファンドに投資する→割高な手数料は払わない(0.5%以上は×)
4銀行や保険の窓口には近づかない→(手数料が高いものを買わされる)

 

上の2つはまず知識として覚えておきましょう。

 

インデックスファンドとは市場の平均に基づいて投資をするというものです。代表するならS&P500などが有名です。

 

こうだい
こうだい
みなさんが投資として思い浮かべているもののほとんどすべてかがアクティブファンドと呼ばれるです。

 

これは長期的見ると、インデックスファンドには勝てないということがすでに証明されています

 

銀行や保険の窓口では手数料の高いアクティブファンドばかり紹介されてしまうので、近づいてはいけないと本で書かれています。

 

そこでネットの証券会社が必要となってきます。

1圧倒的に安い手数料(取引額によっては何万円と変わってくる)
2魅力的なインデックスファンドが多数取り揃っている
3今やネット証券の口座開設のほうが主流になっている

 

おすすめの証券会社は、楽天証券とSBIネオモバイル証券です。私もこの2つで投資を始めています。

 

他にもいい証券会社が多数ありますが、詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

なぜ証券口座は複数持つ必要があるのか?【おすすめの証券口座と共に徹底解説】今回は証券口座を複数持っておくことのメリットやデメリットについて詳しく解説していきます。どの証券口座を持つべきかを知ることもできます。 ...

 

後は行動あるのみ!経済的自由に向けてお金の大学の内容を実践しよう

今回はお金の大学の内容について詳しく解説してきました。これだけわかりやすく本で解説されているので、あとは実践するだけです。

 

✅貯める力を伸ばす

①通信費→格安SIMにする
②光熱費→電力会社のりかえ
③保険→民間保険の解約
④家→王道なら賃貸
⑤車→買うなら中古、新車は不要
⑥税金→ふるさと納税などで控除、事業所得を得る

まずは簡単にできる楽天モバイルなどの格安SIMに乗り換えることがから始めましょう。

 

✅稼ぐ力を伸ばす

給与所得を上げる→転職をする、自己投資をしてスキルを身につけ市場価値を上げる
事業所得を得る→副業を始める(ブログ、YouTube、メルカリ)

 

おすすめは給与所得を上げるなら、簿記の資格を取って市場価値を上げる
事業所得を得るならブログなどのストック型の副業を始めましょう。

✅増やす力を伸ばす

①運用利回りの相場を知る→5~7%(20%などの話はほぼ全て詐欺)
②生活防衛資金は残しておく→半年~1年分は確保しておく
③インデックスファンドに投資する→割高な手数料は払わない(0.5%以上は×)
④銀行や保険の窓口には近づかない→(手数料が高いものを買わされる)
⑤インデックスファンドをネット証券などで運用する。

 

やることはとてもシンプルですが、行動すれば必ず結果が出るモノばかりです。

 

こうだい
こうだい
これだけの知識を得ることができたので、行動して経済的自由を達成しましょう。

ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中