NFT

【超簡単】NFTのGiveAway企画の参加と企画方法をW解説「最高です」

NFT GiveAway
悩んでいる人
悩んでいる人
NFTのGiveAwayってなんや?よくTwitterで見るから私も参加したい。やり方を詳しく教えて~!
こうだい
こうだい
NFTのGiveAway企画は積極的に参加すべきですよ。ノーリスクでNFTがもらえる可能性がありますからね。

今回はNFTのGiveAway企画に必要なものや参加方法、主催者側の方法などを徹底解説していきます。

この記事を読むメリット
  1. NFTのGiveAway企画に参加できる
  2. 企画を効率よく探せる
  3. 当選確率がUPする
  4. 必要なものを全て紹介
  5. 主催者側のやり方も紹介

【結論】積極的に参加してNFTをゲットしよう

基本的にNFTのGiveAway企画に参加するのは無料です。ノーリスクなので、積極的に参加するのがおススメ。

こうだい
こうだい
「難しいかも」っと思ってる人も安心してください。超が付くほど簡単です。

【この記事の信頼性】

  • 実際の事例を紹介筆者がNFT作品を保有中
  • 筆者がNFT企画に参加
  • Twitterのフォロワー6500人

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

NFTのGiveAwayに参加するメリット

NFTのGiveAway企画はメリットが沢山です。見つけたら積極的に参加すべき。

GiveAway企画のメリット

無料でNFTがもらえる
ノーリスクハイリターンの投資
NFTに触れる機会ができる
主催者はフォロワーが増加
転売すれば稼げる

悪い所はほとんど見つからない。それだけGiveAway企画は素晴らしいです。

こうだい
こうだい
一体数万円のNFTをGiveAwayでもらって、それをOpenseaで売却するだけで、お金が稼げます。

【NFT企画の思惑】

貰い手 無料でNFTをゲットして転売したい
主催者 GiveAway企画で認知度やTwitterのフォロワー数を増やしたい
こうだい
こうだい
双方にメリットがあります。決して怪しい企画ではないことを認識しておきましょう。

次の章で、GiveAway企画に必要な3つのものを紹介します。

GiveAway企画の参加に必要なもの

①Opensea

まず初めに、Openseaが必要になります。これはNFTのもらう際に必要なプラットフォームです。

Openseaとは
  1. 世界最大のNFT売買のプラットフォーム
  2. 取引量が世界No1
  3. 個人間でNFTの送付が可能

現代で言うメルカリですね。企業だけでなく、個人間でNFTを売買できるプラットフォームと認識しておきましょう。

悩んでいる人
悩んでいる人
まだOpenseaのアカウント持ってないな。作り方を教えて!
こうだい
こうだい
了解です。結構簡単なのですぐに終わりますよ。

【Openseaの登録方法】

  1. 公式サイトにアクセス
  2. Createをクリック
  3. メタマスクと接続
  4. 基本情報を入力
オープンシー 登録方法
【初心者へ】OpenSea(オープンシー)の登録方法を紹介「超簡単です」オープンシーとは、NFT作品を売買できる世界最大のマーケットです。この記事ではオープンシーの登録方法と、実際にNFT作品を購入するまでの流れを徹底解説してます。...

たったのこれだけ。この作業でOpenseaで売買が可能になります。

悩んでいる人
悩んでいる人
ちょっと待って。メタマスクも持ってないよ。
こうだい
こうだい
了解です。それならメタマスクの作り方も紹介します。これも5分程度の作業で終わるので安心してください。

②メタマスク

メタマスクを知らない人もいるので、解説します。簡単に言うと、仮想通貨やNFTを保管するアプリです。

メタマスクとは?
  1. イーサリアムなどの仮想通貨を保存
  2. NFTを保存できる
  3. ブロックチェーンゲームと接続可能
  4. Defiのサービスを使える
  5. ApplePayと連携可能
  6. 月間アクティブユーザーが2000万人超

メタマスク iPhone

ある程度の理解ができたと思います。次にメタマスクをダウウンロードする方法を伝授します。

【アプリのインストール方法】

  1. アプリをダウンロード
  2. ウォレットを作成
  3. パスワードを作成
  4. ウォレットを保護
メタマスク iPhone
【単純明快】メタマスクをiPhoneでインストールする方法「注意点も解説」メタマスクをiPhoneで利用できるようになりました。アプリのダウンロードから初期設定までを全て解説中。画像付きで分かりやすく紹介しているのでおススメ。取引所からの送金方法や注意点を知りたい方は記事をチェック。...

ダウンロードが完了したら、Openseaとメタマスクを接続してください。どちらかだけではダメです。

こうだい
こうだい
OpenSeaの機能を使うためにはメタマスクが必須です。GiveAway企画に参加する前にダウンロードしておきましょう。

③Twitter

最後に必要なものはTwitterです。これはNFTのGiveAway企画を探して参加するために必須なツールです。

Twitterが必要な理由
  1. 基本的にTwitterで企画が開催
  2. 検索機能を使ってリサーチする必要
  3. 参加条件はフォローやRT

たまにアカウントを複数作って当選確率を上げようとする人がいますが、全く持って意味はないです。

【偽アカウントが意味ない理由】

  1. 相手は認知度の拡散に企画を開催
  2. 当選者は発信してくれる人が好ましい
  3. ある程度の発信履歴や信頼性が必要
  4. 偽アカウントは当選者にしたくない

偽アカウントを当選させて、すぐにフェードアウトしそうな人に当選させることはまずありえません。

こうだい
こうだい
逆に当選確率が上がるアカウントの特徴は下記の通り。
当選確率が高いアカウント
  1. NFTに興味がある人
  2. 既にNFTについてツイートしている
  3. フォロワー数が100名以上

これからNFTに興味があることを示しているアカウントは、主催者側も当選させたい。

こうだい
こうだい
これからGiveAway企画の参加方法を紹介します。

GiveAway企画の参加方法

①Twitterで#GiveAwayと検索

まずはTwitterで#GiveAwayと検索してください。たくさんのツイートが出てくるはず。

NFT GiveAway

これだけたくさんの企画が開催されています。興味のある作品を見つけてみてください。

こうだい
こうだい
Twitterの使い方に慣れてない方は下記のSTEPを参照してください。
  1. Twitterのアプリを開く
  2. 虫眼鏡のボタンをタップ
  3. 検索欄に#GiveAwayと入力

これだけです。慣れてない方は下記の画像通りに行動してみてください。

こうだい
こうだい
GiveAway企画に関連するハッシュタグをいくつか紹介します。
企画の開催が予想されるハッシュタグ
  • #GiveAway
  • #NFTGiveAway
  • #GiveAway企画
  • #WLGiveaway
  • #Airdrop
  • #NFTdrop

こうだい
こうだい
これで調べると、確実にGiveAway企画があります。いくつか検索してみてください。

②興味のある作品の参加条件を満たす

ハッシュタグで検索して興味のある作品があったら、参加条件を満たしましょう。主な条件は下記の通り

参加条件
  1. 特定のTwitterアカウントをフォロー
  2. Giveawayの告知ツイートをリツイート
  3. 特定のハッシュタグをリツイート

基本的にこの3つが条件の場合が多いです。特に負担になることはない。

こうだい
こうだい
主催者側の狙いは、NFT作品の認知度とフォロワー数の向上です。そのことを考慮して相手にメリットがあることをしましょう。

具体的な行動を紹介します。実践すれば当選確率UPです。

③相手にメリットのあることをたくさんする

相手にメリットがあることはなんでしょう?この記事を読んで実践すれば理解できる&当選確率がUPします。

メリットのあること
  1. 企画ツイートを引用RT
  2. メンションを付けてツイート
  3. 主催者のツイートにたくさんリプ
  4. 自ら企画の宣伝を手伝う

これらを実践すれば当選確率UPです。無料で全てできるので、相手が喜ぶことは積極的にしてあげましょう。

こうだい
こうだい
Twitter上で宣伝しまくれば、相手のRTがもらえるかも!?そしたら自分の認知度やフォロワーも増加してWin-Winです。

④当選したらメタマスクのアドレスを教える

実際にGiveAway企画に当選したら、メタマスクのアドレスを教えてください。主催者側から作品が送付されます。

当選から送付までの流れ
  1. 企画に当選する
  2. DMでメタマスクのアドレスを教える
  3. 主催者の送付が完了

やることは、メタマスクのアドレスをコピーして、TwitterのDMに送るだけ。

悩んでいる人
悩んでいる人
メタマスクのアドレスのコピーのやり方を教えて!

【コピーのやり方】

  1. メタマスクを開く
  2. ユーザー名の下の英数字をタップ
  3. スクショして教える
NFT GiveAway

たったのこれだけ。後は主催者側からNFT作品が送付されるのを待ちましょう。

こうだい
こうだい
次にNFTGiveAway企画を開催する方法を伝授します。

NFTのGiveAway企画を開催する場合は

①TwitterでGiveAway企画を告知

NFTのGiveAway企画は、NFT作品の制作者ではなくてもできます。作品を1つ以上持って入れば誰でもOK。

こうだい
こうだい
まずはTwitterでGiveAway企画を告知しましょう。
ツイートの作り方
  1. アカウントのフォロー
  2. いいね&リツイート
  3. 締切日を設定
  4. タグ付け(NFTGiveaway、コミュニティ名など)

具体例は下記の通り。だいたい似たようなツイートが沢山出来上がります。

【おススメ】当選確率UPの条件を付ける

 

これをすると、差別化ができる&ツイートがさらに拡散されます。

具体的な条件
  1. 固定ツイートをRT
  2. 企画ツイートを引用RT
  3. 毎日ツイートにリプを送る
  4. メンションを付けて宣伝

自分がしてほしいことを、伝えるのがベスト。当選確率が上がることが分かると、相手も行動に移しやすいです。

こうだい
こうだい
後は締め切り日までツイートが拡散されるのを待ちましょう。どんどんインプレッション数が向上していきます。

逐一、自分でGiveAway企画のツイートを宣伝しましょう。

②頑張って拡散してくれた人を当選

当選する人を選別する際は、積極的にTwitterで拡散してくれた人がおススメです。

当選者の決め方
  1. 独自に決める
  2. 抽選アプリを使う

基本的にこの2つですね。抽選アプリを使う場合も、頑張って活動した人の当選確率上げるのばベストです。

こうだい
こうだい
頑張った人に報いる方が、また企画を開催した際に盛り上がりやすいです。

③アドレスを教えてもらい送信

独自で判断するか、アプリを使って当選者を決めたら、アドレスを教えてもらいましょう。後は自分のNFT作品を当選者に送付すれば完了です。

悩んでいる人
悩んでいる人
送付のやり方が分からないから教えて!

【NFTの送付のやり方】

  1. Openseaを開く
  2. 自身の作品をタップ
  3. Transfeのボタンをクリック
  4. 相手のアドレスを入力
  5. 送付完了
NFT GiveAwayNFT GiveAway
こうだい
こうだい
これだけでOK。後はDMで送付が完了したことと、無事NFT作品が届いたことを確認しましょう。

NFTのGiveAway企画でフォロワー数が増えたら最高ですね。

NFTのGiveAway企画にどんどん参加しよう:まとめ

今回はNFTのGiveAway企画に参加する方法や、主催者になる方法の両方を徹底解説していきました。

【結論】積極的に企画に参加して、自分でも企画を主催してみよう

NFTのGiveAway企画は参加者も主催者も、両方ともメリットがある素晴らしいものです。

こうだい
こうだい
どちらも経験することで、フォロワー数を増やしながら、NFT作品もゲットできます。
GiveAway企画の参加方法
  1. Twitterで#GiveAwayと検索
  2. 興味のある作品の参加条件を満たす
  3. 相手にメリットのあることをたくさんする
  4. 当選したらOpenseaのアドレスを教える

【NFT企画を開催する場合は】

  1. TwitterでGiveAway企画を告知
  2. 頑張って拡散してくれた人を当選
  3. アドレスを教えてもらい送信

後はTwitterで企画を探したり、自ら開催してみてください。一回やってみるとGiveAway企画の良さがさらにわかりますよ。

こうだい
こうだい
GiveAway企画に必要なものは全てそろえてくださいね。
オープンシー 登録方法
【初心者へ】OpenSea(オープンシー)の登録方法を紹介「超簡単です」オープンシーとは、NFT作品を売買できる世界最大のマーケットです。この記事ではオープンシーの登録方法と、実際にNFT作品を購入するまでの流れを徹底解説してます。...
メタマスク iPhone
【単純明快】メタマスクをiPhoneでインストールする方法「注意点も解説」メタマスクをiPhoneで利用できるようになりました。アプリのダウンロードから初期設定までを全て解説中。画像付きで分かりやすく紹介しているのでおススメ。取引所からの送金方法や注意点を知りたい方は記事をチェック。...

まだNFT作品を買うためのイーサリアムを持ってない方へ

取引所を開設する

ABOUT ME
こうだい
20代の資産形成を加速する方法を発信。貯金額250万円・投資額120万円/楽天証券やLINE証券など計4口座を開設/つみたてNISAと米国ETFに投資 を中心に投資【資格】簿記2級×FP2級を半年で取得。お金の知識ブログ210記事を更新し最高月収4.5万円・月間1.9万PVを達成。不労所得を作って人生の選択肢を増やすことが目標。