お得情報

【年利8%!】BitLending(ビットレンディング)の登録と始め方を画像付きで紹介!

Bitllending 始め方
悩んでいる人
悩んでいる人
ビットコインを長期保有前提で購入してる。保有するだけでは利益が出ないので、レンディングをして利息が欲しい。誰か年利の高いサービス知らない?
こうだい
こうだい
私もビットコインとイーサリアムを長期保有前提で購入。私もレンディングで貸し出して利息が欲しい。

 

今回BitLendingの登録方法や始め方、サービスの概要まで徹底解説していきます。

この記事を読むメリット
  1. BitLendingのサービスの概要が分かる
  2. BitLendingの登録方法から貸出の流れを全て紹介
  3. 取引所からBitLendingへの仮想通貨の送金を紹介
  4. 実体験のレビューや感想を見られる

 

【結論】BitLendingは国内最大の年利を叩き出しているので、おススメです
Bitllending 年利

特に取引所からBitLendingに送金するときは一番怖い。間違えると暗号資産を失う可能性が。

 

こうだい
こうだい
私はコインチェックからBitLendingに送金。その時の取引や送金までの内容を画像付きで紹介。他の記事だと書いてない事が多いので、有益です。

 

【この記事の信頼性】

  1. BitLendingの公式情報
  2. 筆者が実際に利用中
  3. Twitterなどの口コミを引用

 

こうだい
こうだい
私は2022年の5月17日に送金が完了。翌日の18日から運用開始。

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

BitLendinの公式サイトで詳細をチェック

BitLendingのサービスの特徴について

①BitLendingの会社の概要

会社名 株式会社J―CAM
事業内容 国内唯一の暗号資産専門誌『月刊 暗号資産』の企画・発行
暗号資産レンディングサービス『BitLending』の運営
会社設立 2020年5月
代表取締役 新津 俊之
サービス開始 2022年2月10日
対応通貨 ・BTC
・ETH
・USDT
・USDC
・FIL
・DAI
最低貸出枚数 ・BTC=0.001BTC
・ETH=0.1ETH
・USDT=50USDT
・USDC=50USDC
・DAI=50DAI
・FIL=1FIL
最低貸出期間 1ヶ月
運用開始日 送金が完了した翌日
株式会社J―CAMについて
  1. 金融情報サービスを展開する会社
  2. 国内初の暗号資産 専門誌「月刊暗号資産」を発行
  3. 全国の書店やコンビニに毎号30,000部を発行
  4. 暗号資産や専門誌として唯一、国立国会図書館に所蔵
  5. 月間400万人のユーザーがZUUonlineに「Brand Channel for月刊暗号資産」を開設

BitLendingは2022年の2月から始まったサービス。始まったばかりだけど、ここまで注目を集めるのは国内最大の年利を誇るから

Bitllending 年利
こうだい
こうだい
この利率はとてもに魅力的。これは「BitLending」のメリットのところで詳しく解説します。

②BitLendingのサービスについて

BitLendingはお客から暗号資産を集めて、月ごとに年利を上乗せして返却する、暗号資産レンディングサービスです。

 

悩んでいる人
悩んでいる人
ちょっと何言ってるかわからない。もう少しわかりやすく教えて~

bitlendingより引用

 

  1. 暗号資産を長期保有目的で買う
  2. 暗号資産を持っていても枚数は増えない
  3. 利息が付くBitLendingに暗号資産を貸す
  4. BitLendingが取引所に貸し出すことで暗号資産を増やす
  5. 決まった年利を上乗せして返還される
  6. 預けるだけで暗号資産が増える

 

「ビットコインを長期的な値上がりを期待して購入」「全然売る気がないから、とりあえず利息が欲しい」方にはうってつけのサービス。

 

こうだい
こうだい
私はビットコインを10年、20年先の値上がり益を期待して購入。なのでBitLendingに預けて利息をもらってます。

③BitLendingを使うメリット

BitLendingがサービス開始以来ここまで注目されるのは、たくさんのメリットがあるから。

 

Bitlendingを使うメリット
  1. 国内最大の年利
  2. 少額から貸し出し可能
  3. 貸出待ちの期間がない
  4. 7営業日で返還される速さ
  5. 利息が毎月つく
  6. 日本のサービスで安心に利用

 

利息の高さはもちろんのこと、貸出待ちの期間がないなど他のサービスにはないメリットがたくさんあります。

bitlending 評判
【実体験】BitLending(ビットレンディング)の評判やメリットとデメリットを徹底検証BitLendingは国内最大の年利10%で暗号資産を貸出できる。現在大注目のBitLendingの評判や、サービスのメリットデメリットを徹底解説。実際にBitLendingを利用した体験談を合わせて紹介。詳しくは記事をチェック。...

【レンディングの年利】

BitLending 5月30日まで10%→以降は8%
コインチェック 最大5%(現在は2%までしか受け付け不可)
ビットフライヤ― 最大3%
HashHubレンディング 3%
GMOコイン 最大3%

*ビットコインの場合

圧倒的な年利の差がある。年利3%だと10年後は1.34倍に対し、年利8%だと10年後は2.16倍。この差はあまりに大きい。

 

こうだい
こうだい
私はコインチェックのレンディングサービスも利用してますが、貸出待ちの期間が長い。貸し出せないと利息はもらえないです。
コインチェック 貸仮想通貨 承認されない
【実績アリ】コインチェックで貸仮想通貨が承認されない時の対策「○○で申請」コインチェックには貸仮想通貨サービスがある。しかしなかなか承認されない。しかし年利を低く申請すれば早く承認される。具体的な貸仮想通貨のやり方やおすすめの方法などは記事で徹底解説していきます。...
こうだい
こうだい
私も経験しましたが、1ヶ月待ちは当然のようにある。年利を高く申請した人は、1年以上貸し出し申請中のままなことも。

こうだい
こうだい
BitLendingに関しては、年利が圧倒的に高い&貸出待ちの期間が一切ない。これは大きな魅力です。

 

そろそろBitLendingの登録方法と、レンディングサービスの始め方を紹介します。

BitLending に登録して運用を始める方法

bitlending 始め方BitLendingの登録方法は驚くほど簡単です。登録で5分&送金に3分、計8分あれば作業は終了します。

 

BitLendingに登録から運用の手順
  1. メールアドレスを入力する
  2. 登録フォームに必要情報を入力
  3. 貸し出す暗号資産の銘柄と数量を入力
  4. 本人確認の証明書の画像を送信
  5. BitLendingから送金アドレスが届く
  6. 取引所で保有している暗号資産をBitLendingに送る
  7. BitLendingから受領受付、貸出開始のメールが届く

 

たったのこれだけ。1つ1つ画像を使って紹介するので、安心してください。

 

こうだい
こうだい
送金は私が利用しているコインチックのやり方を紹介します。

①メールアドレスを入力する

まずBitLendingの公式サイトに行きましょう。そしたらメールアドレスを入力。

 

BitLending公式サイトにアクセス

スクロールして一番下にメールアドレスを入力。そしたら「同意」にチェックマークを入れて送信しましょう。

bitlending 始め方
こうだい
こうだい
この画像が完了したらOK。登録したアドレスにメールが届いているか確認しよう。

②登録フォームに必要情報を入力

bitlending 始め方上記のようなメールが届いたら、「申込・本人確認」の青いボタンをクリックしてください。

bitlending 始め方

Bitlending先行利用申込フォームが出てくるので、自身の情報を入力しよう。

【入力内容】

メールアドレス 先ほどと同じメールアドレス
電話番号 自身の利用している電話番号
紹介者コード 「TCS」のまま。特にいじる必要なし
弊社用識別子 特にいじる必要なし
個人or法人 個人を選択

入力内容を見直して問題がないなら、「次へ」をクリックしましょう。もう1ページだけ入力する必要があります。

  • 住所
  • 国籍
  • 外国の重要な公的地位

上記を入力したら「次へ」をクリック。これが終わると実際に暗号資産を貸し出す銘柄や枚数を入力します。

③貸し出す暗号資産の銘柄と数量を入力

bitlending 始め方

この画像が出てくるので、少しスクロール。そうすると通貨と枚数を入力欄が出てきます。

bitlending 始め方
こうだい
こうだい
この後、自分の貸したい暗号資産とその枚数を入力。最低枚数は上記の画像の通り。
  • BTC=0.001BTC
  • ETH=0.1ETH
  • USDT=50USDT
  • USDC=50USDC
  • DAI=50DAI
  • FIL=1FIL
こうだい
こうだい
上記の画像は私がBTC(ビットコイン)を0.02で申請した時。2022年の5月17日で78000円相当。

 

暗号資産の選択と枚数を入力したら「次へ」をクリックしましょう。

④本人確認のための証明書の画像を送信

この画像が出てきたら、自分の手元にある本人確認資料を用意しましょう。1つ用意できたら選択して「次へ」をクリック。

bitlending 始め方
こうだい
こうだい
運転免許所の場合は上記の画像に。表面と裏面の画像を写真で撮って、アップロードしてください。

 

アップロードできたら「次へ」をクリックしましょう。

bitlending 始め方

これで入力は最後。「送信」をクリックして申し込みが終了です!!

 

こうだい
こうだい
ここまでお疲れさまでした。本人確認完了のメールが来るまで気長に待ちましょう。

*私の場合は5~10分ですぐにメールが届きました。

⑤BitLendingから送金アドレスが届く

本人確認は終了すると、BitLendingから下記の画像のメールが届きます。

bitlending 始め方

この画像が届いたら、「送金アドレス」に自分が申し込んだ暗号資産を送金しましょう。

⑥取引所で保有している暗号資産をBitLendingに送る

  • コインチェック
  • ビットフライヤ―
  • GMOコイン

などの取引所で暗号資産を購入してるはずです。取引所から暗号資産を送金するだけ。

 

悩んでいる人
悩んでいる人
送金が1番怖いからやり方を教えて~
こうだい
こうだい
了解です。私はコインチェックを利用しているので、コインチェックでのやり方を、実際の画像を使って紹介します。

「実体験」筆者がコインチェックで送金した時の画像

今回はスマホでのやり方を紹介。パソコンからのやり方は公式サイトで詳しく解説されてます。青色の文字をクリックしてサイトを見てください。

 

まずはアプリからコインチェックに入ってください。この画面になったら「ウォレット」を押しましょう。

bitlending 始め方

送金」をクリックすると、下記の画像が出てきます。

bitlending 始め方

まずは「アドレス」をクリックしてください。その後に「送金先を追加」をクリック。

bitlending 始め方

この画像が出てきたら、「送金アドレス」と「送金先名」を入力しましょう。

 

送金アドレス=メールで届いたもの
bitlending 始め方

これをコピペするだけ、送金先名は自分が分かれば大丈夫ですが、「BitLending」と入力しておきましょう。

 

こうだい
こうだい
終わったら「追加」を押してください。下記の画像がでたらOKです。
bitlending 始め方

この後は「送金サービス名」を選択。スクロールすると色々出てくるので、「その他」を選びましょう。

 

その後にサービス名を入力する欄があります。また「BitLending」と入力すればOK。

bitlending 始め方

受取人種別」は本人以外への送金(法人)を選択。最後に法人名をカタカナで入力しましょう。

*(BitLendingはサービス名です。その運営会社は株式会社JーCAMです。なので「カブシキガイシャジェイカム」と入力しましょう)

bitlending 始め方

最後に自分で申し込んだ暗号資産の枚数を「送金額」に入力してください。

 

こうだい
こうだい
私の場合は0.02BTCでした。入力が完了したら「BTCを送金」をクリックしてください。
bitlending 始め方

この画像が出てきたら、「認証アプリを起動」して6桁の認証コードを入力しましょう。

 

これが終わったら「取引履歴」をクリック。下記の画面が出てきたら無事送金が完了です。

bitlending 始め方

これで送金も終了です。ここはミスると面倒なので、慎重に行ってくださいね。

⑦BitLendingから受領受付、貸出開始のメールが届く

bitlending 始め送金してからしばらくすると、上記の画像が添付されたメールが届きます。これにて申し込みの手続きは終了です。

 

筆者の場合=送金が完了してから57分後に上記のメールが届いた

 

長い人は1日以上来ない場合もあります。気長に待ちましょう。

 

こうだい
こうだい
このメールが来た翌日から貸出が始まります。複利のメリットを活かして暗号資産を増やしましょう。

⑧Bitllendingから毎月25日に貸し出し状況がメールで届く

貸出が始まると、毎月25日にBitllendingからメールが届きます。

bitlending 始め方
こうだい
こうだい
毎月貸し出し状況がみられるので安心です。他は特にやることはないです。
【注意点】貸出状況レポートが迷惑メールに入ってる可能性がある
こうだい
こうだい
私も迷惑メールに入ってました。焦って探したのを今でも覚えてます(笑)

BitLendingを使う際によくある疑問点

Bitlendingを使う際に良くある疑問点があります。ここで悩みを全て解決しましょう。

 

最低貸出期間は?

最短貸出期間は1ヵ月となっております。「BitLending」に暗号資産を貸し出す際、実行日(当社が通貨の受取を処理した日の翌日)より1ヵ月経過前の「即時返還」もしくは「末日返還」での返還申請は却下されます。

国内最大の賃貸料ができる理由とは?

『ユーザーへの還元率を高める為にプラットホーム側(弊社)の利益を削っている。また、「月刊暗号資産」という国内唯一の仮想通貨の専門雑誌を運営して5年目。その事業基盤があるのでレンディング事業での利益率をある程度犠牲にできる。ただ、この部分は先行投資と考えておりますので、25%ブースト1年保証はあくまで先行者様の期間限定のプレミアムとして提供。

返還申請後の暗号資産が戻るまで何日かかるのか

当社が返還請求を受理した翌日から7営業日以内にお客様ご指定のアドレスのウォレットに着金します。

メールが届かない場合の対処法は?

もし届くべき「BitLending」からのメール連絡が届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。それでもない場合は、お問い合わせフォームからその旨をご入力の上送信を押してお知らせください。メールに対する返信に最長で3営業日いただくこともございます。

暗号資産を貸し出す際に、取引所のアドレスから送金しても大丈夫でしょうか?

お客様が暗号資産を貸し出す際に、取引所の口座から送金しても問題ありません。

BitLendingのQ&Aより引用

BitLendingで貸出を始めて資産を効率よく増やそう:まとめ

bitlending 始め方

今回はBitLendingの登録方法と、貸出の始め方を徹底解説してきました。

 

【結論】BitLendingは国内最大の年利。積極的に利用して暗号資産を増やそう

 

取引所のレンディングサービスを利用するより、圧倒的に利回りが高い。数年後の資産が大きく変わります。

 

こうだい
こうだい
私もコインチェックのレンディングからBitLendingに変更。始めてよかったです。

 

BitLending で運用を始める方法
  1. メールアドレスを入力
  2. 登録フォームに必要情報を入力
  3. 貸し出す暗号資産の銘柄と数量を入力
  4. 本人確認の証明書の画像を送信
  5. BitLendingから送金アドレスが届く
  6. 取引所で保有している暗号資産をBitLendingに送る
  7. BitLendingから受領受付、貸出開始のメールが届く

 

こうだい
こうだい
これだけ年利が高くて、貸出待ちの期間がないのが大きなメリット。使わないと損ですよ。

 

暗号資産を長期保有前提で投資するなら、BitLendingを使って効率よく増やしましょう。

 

BitLendingを使って資産を増やす

 

\ ビットコインを無料で欲しい方へ /

コインチェック 2500円
【急げ】コインチェックが2500円分のビットコインを無料で配布!コインチェックで2022年の6月30にまでビットコインを2500円もらえる神キャンペーンが開催されてます。しかも口座開設をして入金するだけという驚きの簡単さ。無料でビットコインが2500円ももらえる機会はめったにないのでこの機会を見逃さないで欲しい。...

 

ABOUT ME
こうだい
20代の資産形成を加速する方法を発信。貯金額250万円・投資額120万円/楽天証券やLINE証券など計4口座を開設/つみたてNISAと米国ETFに投資 を中心に投資【資格】簿記2級×FP2級を半年で取得。お金の知識ブログ210記事を更新し最高月収4.5万円・月間1.9万PVを達成。不労所得を作って人生の選択肢を増やすことが目標。