仮想通貨

【急げ】0.1ビットコインを保有すれば2030年には資産家「数字で証明」

0.1ビットコイン
悩んでいる人
悩んでいる人
ビットコインを購入したい。けど1BTCは結構高いな。どのくらいのビットコインを購入すればいいかな。

こんな悩みを解決します。

こうだい
こうだい
まずは0.1ビットコイン。将来的には飛躍的に資産が増える可能性。

【この記事の内容】

  1. 将来0.1ビットコインの購入が難しい
  2. 今のうちに0.1ビットコインを保有すべき理由
  3. おすすめのビットコインの購入方法
  4. 筆者のビットコインに関する情報

今のうちに0.1ビットコインを保有すべき。想像以上に価値は高い。

こうだい
こうだい
私も仮想通貨に投資を始めたときはよくわかりませんでした。しかし調べるうちにビットコインの凄さが判明。

【筆者の信頼性】

  1. 日本経済新聞と現代ビジネスから取材
  2. Twitterのフォロワー数18500人
  3. 仮想通貨に200万円以上投資
  4. 0.26ビットコインを保有中
  5. レンディングで運用

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

ビットコインを購入するなら、手数料が安くハッキング被害が一度もないビットフライヤーがおすすめ。

ビットフライヤー

bitFlyerを口座開設 

将来は0.1ビットコインを購入するのが難しくなる話

①発行上限が2100万枚と決まっている

ビットコインは発行上限が2100万枚と決まってます。これは円やドルなどの通貨との大きな違い。

ドルや円国がお金を刷れるので価値が年々減少
ビットコイン上限が2100万枚と決まっており価値が上昇

無制限に枚数が増えないので、希少性が上がります。これが大きな要因。

0.1ビットコインCoinPostより引用

既に90%以上のビットコインはマイニング済み。2140年に2100万枚が出そろって、それ以降増えることはありません。

ビットコインは金と似てます。デジタルゴールドとよく呼ばれます。

0.1ビットコインLINE BITMAXより引用

発行上限があることで希少性がアップ。将来的には価格が1億円の予想があります。

②将来的に1億円の価格予想

機関投資家の間では、ビットコインの価格が1億円の予想があります。

0.1ビットコインcoindesk JAPANより引用

【主な提言内容】

  1. 2030年までに100万ドル(約1億1000万円)
  2. ビットコインの送金量は2021年に463%増加
  3. 年間決済量は(Visa)を上回った
  4. 2026年までに50万ドル

ただ提言しているだけでなく、ビットコインが世の中に普及してきています。仮想通貨 やめとけ

  1. 仮想通貨の保有人口と取引量が増加傾向
  2. 大手決済企業が「仮想通貨決済」の開発
  3. 2カ国が法定通貨に採用
  4. 世界的著名人が仮想通貨を購入
  5. 米国ではビットコインのETFも販売
こうだい
こうだい
既に大企業や国までがビットコインを購入しています。また発行上限が決まっているので、インフレ対策にも効果的。

これからの価格上昇に期待できます。

③2カ国が法定通貨に採用

ビットコインは既に2カ国が法定通貨に採用しています。国の主要通貨としてビットコインは使われています。

  1. エルサルバドル
  2. 中央アフリカ

価値が担保され始めました。ビットコインは目覚ましい勢いで普及しています。

【国がビットコインを法定通貨にする理由】

  1. 国には独自の通貨がある
  2. 信用力が低い国では価値がなくなる
  3. ビットコインは全世界で共通の資産
  4. 自国通貨より価値が安定しやすい
  5. 2カ国が法定通貨に採用

2カ国が、ビットコインの安定性と価格上昇に期待しました。これはすごいこと。

こうだい
こうだい
他にも法定通貨を検討している国もある。採用国が増えるほど、ビットコインの価値は上昇します。

需要が高まることで、ビットコインの価格がさらに上がります。

今のうちに0.1ビットコインを保有すべき

①資産1000万円になる

ビットコインが1億円になったら、0.1ビットコインを保有するだけで資産1000万円です。

【2030年までの価格予想】

1ビットコイン1億円
0.1ビットコイン1000万円
0.01ビットコイン100万円
0.001ビットコイン10万円

現代において貯金1000万円を保有している人はとても少ないです。

0.1ビットコイン(出典:統計局ホームページ/家計調査報告

日本人で貯金1000万円を持っていたら、たいていの人は凄いと言うはずです。

こうだい
こうだい
2030年までに、0.1ビットコインを持っているのは凄いと

②現在は数十万円で0.1ビットコインを購入できる

現在0.1ビットコインは、数十万円程度で購入できます。

ビットコイン ほったらかしGoogleファイナンスより引用

こうだい
こうだい
2020年~2022年までの間では、100~700万円台を推移。その1/10で0.1ビットコインを購入できます。

仮に将来1ビットコインが1億円になったら、現在の14~100倍です。

【購入時の価格と資産増加率】

100万円100倍
200万円50倍
250万円40倍
300万円33.3倍
500万円20倍
700万円14.2倍

ここまでの資産増加が見込める投資先はあまりありません。

こうだい
こうだい
貯金では資産が増えないし、インデックス投資でも年利5~7%。

将来的な値上がりが期待できるなら、価格の安い時に購入するべき。

\購入手数料が安い&ハッキング被害なし /

bitFlyerを口座開設 

③レンディングで運用できる

ビットコインはレンディングで運用できます。しかも年利が高い。

悩んでいる人
悩んでいる人
レンディングって何?詳しく教えて!
こうだい
こうだい
レンディングとは一定期間預けて、利息を貰うこと。
ビットレンディング 始め方

年利8%でビットコインを増やせます。9年で購入したビットコインが2倍になる。

  1. 現在0.1ビットコインを保有
  2. ビットレンディングに預入
  3. 年利8%でレンディング
  4. 9年後に0.2ビットコイン

貯金より圧倒的に早く資産を増やせます。購入したほったらかしだと少しもったいないです。

Bitllending 始め方
【年利8%】BitLending(ビットレンディング)の始め方「20万を貸出中」Bitlendingは国内最大年利8%。圧倒的に利回りが高い。他にも貸出の待機期間ナシ、自動で複利運用などのメリットも。Bitlendingの登録方法も始め方もめちゃくちゃ簡単。具体的な方法は記事で解説。...

おすすめのビットコインの購入方法

①一気に買ってレンディング

ある程度の価格予想ができるなら、安い時期に一気にビットコインを購入してレンディングするべき。

こうだい
こうだい
購入したビットコインを早くレンディングで増やせます。

【一括購入の注意点】

  1. 高値掴みの可能性
  2. リターンが低くなる可能性
  3. リターンが高くなる可能性
  4. 短期的に含み損を抱える可能性

将来的に1億円の価格になる確信があるなら、数百万円の価格は微々たる変化です。

②積立投資をする

一括購入が怖いなら、毎月積立投資をするのがおすすめ。ほったらかしで運用してくれます。

【積立購入のメリット】

  1. 高掴みを回避
  2. 安定した価格で購入
  3. ドルコスト平均法が使える
  4. お金を一度にたくさん用意せずに済む
ビットコイン ほったらかし

ZAIオンラインより引用

投資の手間暇が極限までないので、楽にビットコイン投資を続けられます。

【自動積立投資のやり方】

  1. ビットフライヤーを口座開設
  2. ビットフライヤーに入金
  3. 積立する頻度を選ぶ
  4. 購入金額を選ぶ
  5. 後は自動で取引成立

後はほったらかしで、自動で取引してくれます。時間とお金のリスクを分散してくれるのでおすすめです。

\ 1円単位での積立設定ができる /

bitFlyerを口座開設 

筆者のビットコインに関する情報

①0.26ビットコインを保有

筆者はトータル0.26ビットコインを保有してます。

【保有しているビットコイン】

コインチェック0.189
ビットフライヤー0.011
ビットレンディング0.067
【合計】0.267ビットコイン
こうだい
こうだい
既に0.1ビットコインを保有していますが、将来的には1ビットコインの保有が目標です。

今は定期的に積立投資と、安くなった時に数万円の買い増しを行います。

②レンディングで複利運用

先ほども言いましたが、ビットレンディングで0.06ビットコインを運用しています。

【ビットレンディングのメリット】

  1. 国内最大の年利
  2. 少額から貸し出し可能
  3. 貸出待ちの期間がない
  4. 7営業日で返還される速さ
  5. 利息が毎月つく
  6. 日本のサービスで安心に利用

毎月利息がもらえて、自動で複利運用してくれるので手間が一切ありません。

こうだい
こうだい
預けて放置するだけ。やることはたまに利息がどのくらい貰えたか見るのみ。
ビットレンディング

自信をもっておすすめできるレンディングサービスです。

\国内最大年利8%&自動で複利運用/

BitLendingを利用

Bitllending 始め方
【年利8%】BitLending(ビットレンディング)の始め方「20万を貸出中」Bitlendingは国内最大年利8%。圧倒的に利回りが高い。他にも貸出の待機期間ナシ、自動で複利運用などのメリットも。Bitlendingの登録方法も始め方もめちゃくちゃ簡単。具体的な方法は記事で解説。...

③保有場所は複数に分散

なるべくビットコインの保有場所は複数に分けてます。今は3か所ですね。

悩んでいる人
悩んでいる人
なんで複数の場所に分ける必要があるの?
こうだい
こうだい
それはいつ取引所が破産するかわからない。1つしか持ってないと破産した時に資産を失います。

2022年11月に世界第2位の取引所「FTX」が破産しました。

そこに全仮想通貨を預けてた人は4億円の被害。お金もいまだに戻っていません。

【安全な取引所】

  1. 国内取引所
  2. 金融庁に登録済み
  3. ハッキング被害がない

国内の安全な取引所に資産を分散して保有することが、自分の資産を守る上で一番大切。

\ ハッキング被害が一度もない /

bitFlyerを口座開設 

早めに0.1ビットコインを保有すべき!:まとめ

今回は0.1ビットコインの将来性と、今すぐ保有すべき理由を徹底解説しました。

【将来0.1ビットコインの保有が難しい】

  1. 発行上限が2100万枚
  2. 将来的に1億円の価格予想
  3. 大口投資家が買い占めている
  4. 2カ国が法定通貨に採用

【今のうちに0.1ビットコインを保有すべき】

  1. 資産1000万円になる
  2. 現在は数十万円で0.1ビットコインを購入できる
  3. レンディングで運用できる

今のうちに0.1ビットコインを保有すれば、将来1000万円になる可能性を秘めています。

こうだい
こうだい
価格が数百万円台のうちに購入しておけば、0.1ビットコインを保有するハードルは下がる。

なるべく早く購入して、レンディングで運用しよう。

ビットコインを購入するなら、手数料が安くハッキング被害が一度もないビットフライヤーがおすすめ。

ビットフライヤー

bitFlyerを口座開設

 

ビットコインに関する記事

【最強】ビットコインはほったらかし運用がベスト「長期保有で資産を増やせ!」ビットコインのほったらかし運用は、初心者でも大きな利益を獲得できます。この記事では「ほったらかし運用のメリット」「おすすめの運用方法」「気を付けるべき注意点」を徹底解説します。...
仮想通貨 ガチホ 最強
【異論ナシ】仮想通貨のガチホは最強「具体例付きで解説」仮想通貨のガチホは最強です。一番効率よく資産を増やせる。税金がかからない&手数料が少ない。そしてなんといっても手間暇が少ない。一番楽に資産を増やせる仮想通貨のガチホについて詳しく知りたい方は記事をチェック...
仮想通貨 不労所得
「超初心者向け」仮想通貨で不労所得をゲットする方法5選「簡単です」超初心者向けに、仮想通貨で不労所得を作る方法を5つ伝授。やり方は驚くほど簡単。知識があるなしで差が付く。筆者の体験談も併せて紹介。詳しく知りたい方は記事をチェック。...
ビットコイン ガチホ いつまで
【難題】ビットコインのガチホはいつまで?「税制の変わり目を狙え!」ビットコインのガチホはいつまですればいい?この悩みは尽きないです。解決策は「自身の目標額に達した時」「分離課税になった時」「永遠にガチホ」「レンディングで増やす」詳しくは記事で徹底解説します。...
ABOUT ME
こうだい
仮想通貨・NFT・WEB3の専門メディアを運営/ 仮想通貨に100万円以上投資/NFTコレクションを複数保有/日本経済新聞と現代ビジネスから取材経験/稼げる情報を集めるのが好き/Sweatcoin公式インフルエンサー Follow @kodaiGrow