Web3.0

「検索して稼ぐ!」Search to earnができるBraveの使い方

検索して稼ぐ
悩んでいる人
悩んでいる人
検索して稼げるって聞いたけど本当?どのサービスを使えばいいのか教えて!

こんな悩みを解決します。

こうだい
こうだい
今は検索して稼げます。「Brave」を使うとsearch to earnが可能になる。

【この記事の内容】

  1. Braveの解説
  2. Braveで検索して稼げる仕組み
  3. 稼ぐための設定方法
  4. Braveによくある質問

BraveはChromeと同じブラウザです。しかもChromeより圧倒的に機能が優れてる。WEB3.0 ブラウザ

Braveとして優秀。しかも検索するだけで仮想通貨が稼げるので一石二鳥。

こうだい
こうだい
ユーザー数は5000万人を超え、日経新聞にとりあげられるほど。

こうだい
こうだい
すでに私は5ヶ月で41BAT=1200円ほどを稼いでいます。ノーリスクで稼げているので最高。
検索して稼ぐ

【筆者の信頼性】

  1. 日本経済新聞と現代ビジネスから取材
  2. Braveに関する記事を寄稿
  3. 仮想通貨に150万円以上投資
  4. Twitterフォロワー数17500人

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

検索だけで稼げるBraveとは?

WEB3.0 ブラウザBraveとはWeb3.0時代の新しいブラウザです。Chromeに変わる可能性を秘めています。

【Braveの特徴】

  1. 検索すると仮想通貨が稼げる
  2. Chromeの拡張機能が使える
  3. YouTube広告が全てカット
  4. 通信が早くて快適に利用
  5. 通信料が節約できる
  6. 匿名性が守られる

何と言ってもYouTube広告をカットできる機能がありがたい。YouTubeプレミアムリンクに入る必要はもうない。

こうだい
こうだい
通信スピードも検証動画がある。私も利用して速さを実感。

【Web3.0のブラウザ】Braveのメリット5選「始め方も解説」

凄さが分かった所で、検索して稼げる仕組みを解説します。

Braveで検索して稼ぐことができる仕組み

①広告が全てカット

Braveを使うことで、YouTube広告を含めた全ての広告がカットされます。

Brave 広告収入Brave 広告収入

このように本来広告がある場所は空欄になります。これがBraveの通信速度が速くなる要因の1つです。

こうだい
こうだい
なぜならムダな広告がないと、通信の読み込み量が減るから。

【広告の例】

  1. YouTube広告
  2. 検索中のバナー広告
  3. ディスプレイ広告

これらの広告は全てカット。記事を読むときに邪魔な広告がないので読みやすいですよ。

②Brave独自の広告を見て稼ぐ

検索して稼げる仕組みとして、Brave独自の広告を流す。これで収益を稼げます。

Brave  仮想通貨 稼ぐ

トップページに1回広告が流れるだけ。後は邪魔な広告は一切なし。

【Braveで稼げる仕組み】

  1. 広告を完全にカット
  2. 代わりにBraveの広告が入る
  3. 見た広告回数によって収益ゲット

広告を見るごとに、トップページに表示されている「Brave Rewards」は増えます。

悩んでいる人
悩んでいる人
広告がウザいと感じたらどうするの?
こうだい
こうだい
次の章でも解説しますが、広告の頻度は自由に設定可能!

③広告の頻度は自由に設定可能

広告の登場頻度は自分で自由に設定できます。これがChromeとの大きな違い。

広告収益
Chrome自分の意志は関係なく広告が出る一切ない
Brave見るか見ないかは自由に決められる広告を見れば稼げる

非常に大きな違いです。Braveを使いたくなる理由がわかるはず。

検索して稼ぐ

広告の頻度は計7種類の中から自由に選べます。

  1. 1時間に最大1件
  2. 1時間に最大2件
  3. 1時間に最大3件
  4. 1時間に最大4件
  5. 1時間に最大5件
  6. 1時間に最大10件
  7. なし

Braveの広告は全く鬱陶しくないですが、自由に広告を出る頻度を選べます。

こうだい
こうだい
ユーザーが使いやすい状況を自ら選べるのが大きなポイント。

④月初にビットフライヤーに送金される

Braveで広告を見た回数によって「BAT」と呼ばれる仮想通貨が稼げます。

検索して稼ぐ
こうだい
こうだい
毎月の月初にビットフライヤーに自動で送金されます。

【自動送金の流れ】

この流れで毎月7日前後に振り込まれます。完全な不労所得なので最高です。

検索して稼ぐためのBraveの設定方法

①Braveをダウンロード

まずはBraveにアクセスして、ダウンロードしましょう。

Brave  仮想通貨 稼ぐクリックすると左下にファイルがあります。ダウンロードが終了したらクリック。

Brave  仮想通貨 稼ぐ

オレンジ色のライオンの画面が出てきたら「さぁ始めよう」をクリック。

Brave  仮想通貨 稼ぐ

いつもよく使ってるブラウザを設定したら、「インポート」をクリック。

Brave  仮想通貨 稼ぐ

最後に検索エンジンを「Brave」に設定して、終了です。

Brave  仮想通貨 稼ぐ

たったこれだけでBraveのダウンロードは終了。次は仮想通貨を貯めるための設定を紹介。

②Brave Rewardで広告をオンにする

Brave  仮想通貨 稼ぐBraveを開いたら、右下にある歯車のマークをクリックしてください。

Brave  仮想通貨 稼ぐ
設定のBrave Rewardsの中にある「Braveプライベート広告」をオンにしましょう。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
右下にある広告の最大数を1時間10件に設定してください。これで仮想通貨BATが一番貯まりやすくなります。

Brave 広告収入
【実体験】Braveの広告収入を最大化する方法「労せず稼げる」Braveを使うだけで広告収入がもらえる。これはGoogleChromeではありえない最高の仕組み。この記事を読むことで、Braveの広告収入を最大化する方法が分かる。詳しくは記事で解説。...
Brave 稼げる
【7ヶ月利用】Braveで稼げる金額を大公開!「とことん稼げ」Braveを使うと仮想通貨が稼げる。しかも利用料は完全に無料。通信量を節約出来る、ページ読み込み速度が8倍、YouTube広告を全てカットできる。この最強ブラウザ「Brave」を知りたい方は記事をチェック...

③ビットフライヤーを開設

次にビットフライヤーを開設しましょう。Braveで稼いだBATの受け取りに必須。

こうだい
こうだい
Braveはビットフライヤー以外との連携が不可能。取引所はビットフライヤー一択。
ビットフライヤー

【ビットフライヤーがおすすめ】

  1. 1円単位で積立設定可能
  2. クレカの利用でビットコイン付与
  3. ふるさと納税でビットコイン付与
  4. 購入手数料が0.15%と激安

しかも利便性は抜群。国内ならまず最初に口座開設すべき取引所。

【ビットフライヤー口座開設手順】

  1. 公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスを登録
  3. パスワードを設定
  4. 2段階認証
  5. 個人情報の入力
  6. 重要事項の確認
  7. 本人確認書類の提出

やり方はとても簡単。10分ほどで口座開設は終了。本人確認を含めて本日中には利用できます。

「画像付き」ビットフライヤーの口座開設~売買までをわかりやすく解説

ビットフライヤー
「画像付き」ビットフライヤーの口座開設~売買までをわかりやすく解説ビットフライヤーは、コインチェックと並ぶ2大取引所。購入手数料が0.01~0.15%と安い。積立設定も毎日、毎週、月2、月1の計4回。これは他の取引所ではない大きなメリット。これだけ優秀な取引所の口座開設方法は記事で詳細に紹介。...

④Braveとビットフライヤーを連携

ビットフライヤーの口座開設が完了したら、Braveとビットフライヤーを連携させよう。

Brave  仮想通貨 稼ぐ (
まずはBrave Rewardsを開いて、右側にある「ウォレットを認証」をクリック。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
この画面になったら「続ける」をクリックしてください。
Brave  仮想通貨 稼
ウォレットサービスを選択で「ビットフライヤー」を選んでください。現在はビットフライヤーしか連携できないです。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
その後は、自身が設定した「メールアドレス」「パスワード」を入力しましょう。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
ログインが完了すると、電話番号にSMS認証の6桁の番号が送られてきます。そのまま入力してください。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
この画面になったら「許可する」をクリックしてください。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
これが終了して上記の画像になれば、連携は完了です。お疲れさまでした。

こうだい
こうだい
数分~数時間後に「ビットフライヤー連携が完了しました」と言うようなメールが送られてきます。
Brave  仮想通貨 稼ぐ
悩んでいる人
悩んでいる人
どうすれば効率よく稼げる?やり方教えて!!

【体験談付き】Braveで効果的に稼ぐ方法を伝授

Braveでは効果的に稼ぐ方法があります。知識の差で毎月の報酬が変わるので要注意。

【Braveで効果的に稼ぐ方法】

  1. 広告の表示回数を1時間に10件に設定
  2. BraveNewsを読む
  3. 表示された広告にいいねを押す
  4. Braveのアカウントを複数紐づけ

特に効果が大きいのは「Braveのアカウントを複数紐づける」こと。一気に収益が2倍3倍に跳ね上がります。

こうだい
こうだい
私は普段使用しているノートPC、リビングの家族共有のデスクトップを連携させてます。
検索して稼ぐ

今までは最大4つまでしか連携が不可能。しかし改正により紐づけの上限が撤廃。

もっと詳しく知りたい方は→【実体験】Braveの広告収入を最大化する方法「労せず稼げる」

Braveに関する疑問に答えます

①なぜ仮想通貨がもらえるの?

Braveが広告を全てカットする代わりに、独自の広告を流すから。Braveの広告収益の一部をもらえる仕組み。

検索して稼ぐしかも広告収益の70%はユーザーに還元。企業が利益を独り占めしないので、ユーザー数が伸びています。

②iPhoneではBraveは使えない?

iPhoneもBraveを利用できます。筆者もBraveの利用はiPhoneから始めました。

【注意点】iPhoneでは検索しても稼げない

iPhoneはまだBraveで稼ぐ機能を搭載してない。スマホで稼げるのはAndroidのみ。
これからの改正に期待しましょう。

③報酬の振込日はいつ?

報酬は毎月月初に振り込まれます。だいたい7日をめどに振り込みが実施。

Braveで仮想通貨を売り買いする方法は→【超簡単】ビットフライヤーでビットコインを購入する方法

④いつ報酬がもらえるの?

報酬はTOPページに表示される広告を見るたびに自動で貯まります。

こうだい
こうだい
表示されるたびにBATが増える。見るたびに快感になりますよ!

⑤BATの使い道は何かある?

  • 日本円に換金
  • チップを渡す

チップを渡す機能もあります。稼いだBATを使ってサイトやコンテンツ製作者にチップを送れます。

検索して稼ぐ
こうだい
こうだい
YouTubeでは再生回数でしか貢献できませんが、Braveを使えば直接金銭の支援ができます。

詳細を知りたい方は→チップの使い方をチェック。

Braveを使って検索して稼ごう!:まとめ

今回は検索して稼ぐBraveの仕組みと使い方を徹底解説しました。

【Braveで検索して稼げる仕組み】

  1. 広告が全てカット
  2. Brave独自の広告を見てBATを稼ぐ
  3. 広告の頻度は自由に設定可能
  4. 月初にビットフライヤーに送金

【Braveの設定方法】

検索して稼げる夢の時代が到来しました。上手く使いこなして利便性と収益を獲得しよう。

こうだい
こうだい
ビットフライヤーと連携すれば完全なる不労所得。もらったBATは換金して日本円を受け取ろう!

\ たった5分で口座開設! /

ビットフライヤー
「画像付き」ビットフライヤーの口座開設~売買までをわかりやすく解説ビットフライヤーは、コインチェックと並ぶ2大取引所。購入手数料が0.01~0.15%と安い。積立設定も毎日、毎週、月2、月1の計4回。これは他の取引所ではない大きなメリット。これだけ優秀な取引所の口座開設方法は記事で詳細に紹介。...
ABOUT ME
こうだい
仮想通貨・NFT・WEB3の専門メディアを運営/ 仮想通貨に100万円以上投資/NFTコレクションを複数保有/日本経済新聞と現代ビジネスから取材経験/稼げる情報を集めるのが好き/Sweatcoin公式インフルエンサー Follow @kodaiGrow