不労所得

【実績アリ】コインチェックで貸仮想通貨が承認されない時の対策「○○で申請」

悩んでいる人
悩んでいる人
最近コインチェックで口座開設した。ビットコインを預けて利息で増やしたい。けどなかなか貸仮想通貨が承認されないって聞いた。何か対策あるの?
こうだい
こうだい
私も貸仮想通貨を使って増やしたい。最近はビットコインとイーサリアムをコインチェックで申請しました。

 

今回はコインチェックで貸仮想通貨が承認されない理由や評判、具体的な改善策を徹底解説していきます。

 

この記事を読むメリット
  • 貸仮想通貨の仕組みをおさらいできる
  • コインチェックで貸仮想通貨が承認されずらい理由が分かる
  • 申請が通りやすくなる方法を紹介
  • 筆者や周りの利用者の評判を知れる
  • 貸仮想通貨のやり方を画像付きで紹介

【結論】コインチェックで貸仮想通貨をするなら年利1%で申請セヨ

 

こうだい
こうだい
これが大切です。年利を高くするほど申請が通りづらい。これは私が実践済み。後で詳しく紹介します。

 

【この記事の信頼性】

  • コインチェックの公式サイトの情報
  • 筆者が実践済み
  • 貸仮想通貨の申請が通った
  • Twitterなどで実体験をもとに作成
  • investNaviを参照

前置きはほどほどにしてさっそく紹介していきましょう。

貸仮想通貨(ソーシャルレンディング)の仕組みをおさらい

コインチェック 貸仮想通貨サービス
貸仮想通貨(ソーシャルレンディング)とは取引所に仮想通貨を預けるだけで利息をもらえる仕組み。銀行預金の認識でOKです。

investNaviより引用

仮想通貨を借りたい人と貸したい人の思惑が一致した際に取引所が仲介となり、貸仮想通貨が行われます。

 

【コインチェックでの利回り】

14日 1%
30日 2%
90日 3%
180日 4%
360日 5%

保有している仮想通貨を一定期間預けるだけで利息がもらえます。銀行の定期預金のように期間が長いほど利息も高くなる。

 

こうだい
こうだい
しかしこの貸仮想通貨がコインチェックでなかなか承認されずらいと評判です。
悩んでいる人
悩んでいる人
それじゃ意味ないじゃん。何か対策ないの?
こうだい
こうだい
あります。私もその対策を実行したら貸仮想通貨が実行されました!具体的な方法は次の章で徹底解説。

本当にコインチェックで貸仮想通貨は承認されないの?

①年利が高いと本当に承認されずらい

これは有名ですが、年利が高いほど貸仮想通貨が承認されない。なので360日の年利5%で預けられる確率はかなり低い。

 

もう一度貸仮想通貨の期間と年利の関係をおさらいしておこう。

 

【コインチェックでの利回り】

14日 1%
30日 2%
90日 3%
180日 4%
360日 5%

 

しかもビットコインやイーサリアムの貸仮想通貨は人気で期間が14日や30日しか受け付けてないコインも多い。

コインチェック 貸仮想通貨 承認されない コインチェック 貸仮想通貨 承認されない

年利が高いほどもちろん人気も高まりる。それが理由で、貸仮想通貨が承認されない場合がとても多い。

 

こうだい
こうだい
年利は1%とショボいですが14日で貸し出しをすると意外と申請が通りやすいですよ。

②人気コインほど借入が難しい

人気の仮想通貨ほど貸仮想通貨が承認されずらい傾向にあります。なぜならすぐに借入枠が埋まってしまうから。

 

暗号資産ごと、当社の借入総額には上限がございます。そのため、借入上限に達している場合、貸出の承認までお時間をいただく場合がございます。借入可能枠ができ次第、申請順に承認させていただきます。
なお、当社借入上限については開示しておりませんので、ご了承ください。
コインチェックの公式サイトより引用

 

なのでビットコインやイーサリアムなどの人気仮想通貨ほど、承認がされずらいと言われています。

 

こうだい
こうだい
こればっかりは仕方ないので、利率を低くして前の人の貸仮想通貨が終了して、自分のターンが来るのを待つしかない。

③筆者の貸仮想通貨の承認状況を大公開

私はコインチェックで毎月1万円ずつビットコインとイーサリアムに投資中。その運用益は下記の通り。

 

【1ヶ月目の結果】

ビットコイン +1976円
イーサリアム +2455円
トータルリターン +4431円(+22%)

【2ヶ月目の結果】

ビットコイン +161円
イーサリアム +1540円
トータルリターン +1701円(+4.2%)

【3ヶ月目の結果】

ビットコイン ー5654円
イーサリアム ー6894円
トータルリターン ー12546円(ー20.9%)
【体験談】コインチェックで投資をやってみた「毎月1万円を積立設定」私はコインチェックで投資をやってみた。実際に体験を感じたことがあったので詳しく紹介します。積み立て設定で毎月ビットコインとイーサリアムに1万円を投資中。他の取引所の比較もするのでこの記事で徹底解説。...

 

今ある仮想通貨の全てを貸仮想通貨に申請。その状況を全て公開します。

コインチェック 貸仮想通貨 承認されないコインチェック 貸仮想通貨 承認されない

どちらも申請したのは2022年の4月15日です。文字に起こすと下記の通りです。

 

年利1%ビットコイン 2022年4月28日に申請が通る
年利2%イーサリアム 2022年5月2日もいまだに申請中

 

こうだい
こうだい
やはり年利1%の14日で申請するのがいいですね。色気を出さずに、イーサリアムも年利1%で申請しなおします。

 

追記→イーサリアムも14日の年利1%で申請しなおしたら、5月6日に貸仮想通貨が実行されました。

コインチェック 貸仮想通貨

仮想通貨は長期保有が前提なので貸仮想通貨で愚直にコツコツ増やしていきたい。

④Twitterなどの周りの声は

筆者の体験談だけでなく周りの声も大切です。複数の体験談やレビューを参考に行動に移すことが重要。

 

 

こうだい
こうだい
やっぱり年利が低いほど承認されやすいですね。私の考えは間違っていませんでした。

⑤【結論】承認されたいなら絶対に年利を下げて申請セヨ!

記事でもなんでも提言してきましたが、貸仮想通貨で承認を優先するなら絶対に年利を下げて申請すべき。

 

【対策】年利1%の14日で申請する

 

これをすればそう遠くない期間で申請が通りやすくなる。今年利2%や3%で申請している人は再申請したほうがいい。

 

こうだい
こうだい
私もイーサリアムの年利2%を申請をキャンセルして年利1%で再申請してみます。

5月2日に1%で申請し直しをして、5月6日に申請が通りました!!

コインチェック 貸仮想通貨

コインチェックで貸仮想通貨をする方法

①コインチェックで口座開設

コインチェックで貸仮想通貨をするならまず口座開設をしましょう。これをしないと何も始まりません。

 

コインチェックの口座開設方法
  1. 公式サイトにアクセス
  2. アカウントを作成する
  3. アプリをダウンロード
  4. 本人確認をする

コインチェック 口座開設方法
【超簡単】コインチェックの口座開設方法と購入までを画像13枚で解説コインチェックはアプリダウンロードが業界No1の415万越え。しかも取扱商品も17とこれまた業界最多。そんな大手のコインチェックでの口座開設方法を画像13枚を使ったわかりやすく解説中。仮想通貨投資を始めて日本人の上位1割に入ろう。...

しかも6月30日までビットコイン2500円分が無料でもらえる神キャンペーンが開催されてます。

コインチェック 2500円
こうだい
こうだい
予定口座開設数に達したら終了らしいので今すぐ開設すべき。私が開設した2月はキャンペーンがやってなかったので羨ましいです。

 

ビットコインを無料でもらう方法
  1. コインチェックで口座開設
  2. アプリで本人確認をする
  3. 72時間以内で日本円を入金
  4. 翌14日にビットコインがもらえる

 

取引が一切必要なくビットコインがもらえるのは神。すぐにやって貸仮想通貨用のビットコインをもらいましょう。

コインチェック 2500円
【急げ】コインチェックが2500円分のビットコインを無料で配布!コインチェックで2022年の6月30にまでビットコインを2500円もらえる神キャンペーンが開催されてます。しかも口座開設をして入金するだけという驚きの簡単さ。無料でビットコインが2500円ももらえる機会はめったにないのでこの機会を見逃さないで欲しい。...

②特定の商品を1万円以上購入

貸仮想通貨ができる商品を1万円以上購入しましょう。なぜなら1万円分の仮想通貨がないと貸出の申請ができないから。

 

コインチェック 貸仮想通貨 承認されない
(コインチェックの公式サイトより引用)

 

上記の仮想通貨が1万円以上あれば貸仮想通貨サービスが利用できます。

 

【他の仮想通貨取引所との比較】

コインチェック 1万円相当以上
BitBank 1BTC((2022年5月の価格だと520万円相当)
GMOコイン 0.1BTC(2022年5月の価格だと52万円相当)

 

他の仮想通貨取引所だともはや初心者には手が出せない金額。コインチェックはその観点から見ると優しいですね。

 

こうだい
こうだい
個人的には長期的に価格の上昇が期待できるビットコインやイーサリアムがおすすめ。

③コインチェックの貸仮想通貨サービスに登録

コインチェックで講座を開設したら貸仮想通貨サービスに登録しましょう。やり方は驚くほど簡単なので安心してください。

 

貸仮想通貨サービスの登録方法
  1. コインチェックのアプリでログイン
  2. 画面の右上の取引アカウントから貸暗号資産アカウントをクリック
  3. 「貸暗号資産サービスに登録する」ボタンをクリック
  4. 同意事項をご確認のうえ、「貸暗号資産サービスに登録する」をクリック

 

これだけで終了です。口座開設が終了している人は一瞬で終わるのでちゃちゃっと登録しておきましょう。

④商品を取引アカウントから貸仮想通貨アカウントへ移行

そしたら購入した仮想通貨を取引アカウントから貸仮想通貨アカウントへ移行します。
購入したままだと貸仮想通貨サービスが使えないです。

 

貸仮想通貨アカウントへの移行方法
  1. アカウントの振替をタップ
  2. 振替する銘柄を選ぶ
  3. 振替の数量を決める
  4. 振替を実行する

コインチェック 貸仮想通貨 承認されない
こうだい
こうだい
振替が完了するとアプリの取引履歴で以下の画面が見れます。これで貸仮想通貨アカウントへの移行は終了です。
コインチェック 貸仮想通貨 承認されない

⑤自分の貸したい年利で申請する

貸仮想通貨アカウントに仮想通貨を移行したら保有している商品を実際に貸し出し申請しましょう。

 

【コインチェックでの利回り】

14日 1%
30日 2%
90日 3%
180日 4%
360日 5%
こうだい
こうだい
ここでこの記事で何回も提言したことを実行しましょう。

 

【対策】すぐに承認されたいなら年利は1%で

 

特に人気のビットコインやイーサリアムは絶対です。これをしないといつまで経っても申請中のまま。

⑥気長に申請が通るまで待つ

後は気長に申請が通るまで待つ。実際に申請が通ったら下記の画面になります。

コインチェック 貸仮想通貨

まずは1%で申請をして仮想通貨が勝手に増える感覚を味わいましょう。

コインチェックで貸仮想通貨をするなら年利1%で申請セヨ

今回はコインチェックで貸仮想通貨が承認されない理由や具体的な改善策を徹底解説してきました。

 

【結論】貸仮想通貨をするなら年利1%で承認の確率を上げるべき

 

やっぱり労せず仮想通貨を増やせる貸仮想通貨(ソーシャルレンディング)は人気。年利が高いほど殺到して貸し出しが通りづらい。

 

こうだい
こうだい
私も1%のビットコインは申請が通り、2%のイーサリアムはなかなか申請が通らない。

 

コインチェックで貸仮想通貨をする方法
  1. コインチェックを口座開設
  2. 特定の商品を1万円以上購入
  3. コインチェックの貸仮想通貨サービスに登録
  4. 商品を取引アカウントから貸仮想通貨アカウントへ移行
  5. 自分の買った仮想通貨を貸しだす
  6. 年利はなるべく1%で申請
  7. 承認されるまで気長に待つ

こうだい
こうだい
この手順で貸仮想通貨ができる確率が跳ね上がります。仮想通貨をどんどん増やして資産を増やしていきましょう。

 

6月30日まではビットコイン2500円分が無料でもらえます。すぐに口座開設しちゃいましょう。

コインチェック 2500円
【急げ】コインチェックが2500円分のビットコインを無料で配布!コインチェックで2022年の6月30にまでビットコインを2500円もらえる神キャンペーンが開催されてます。しかも口座開設をして入金するだけという驚きの簡単さ。無料でビットコインが2500円ももらえる機会はめったにないのでこの機会を見逃さないで欲しい。...
ABOUT ME
こうだい
20代の資産形成を加速する方法を発信。貯金額250万円・投資額120万円/楽天証券やLINE証券など計4口座を開設/つみたてNISAと米国ETFに投資 を中心に投資【資格】簿記2級×FP2級を半年で取得。お金の知識ブログ210記事を更新し最高月収4.5万円・月間1.9万PVを達成。不労所得を作って人生の選択肢を増やすことが目標。