お金

【実践済み】大学生におすすめのお金の貯め方5選ー100万円貯金できます

悩んでいる人
悩んでいる人
・貯金したいのにお金が全然貯まらない
・他の大学生がどのくらいの貯金額があるのか知りたい
・100万円貯めるまでの具体的な方法を知りたい

 

こうだい
こうだい
私はお金を人より貯めたい欲が強く、高校生の時からお金について調べていました。

 

なので今回は大学生がお金を貯めやすくする方法について解説します。

 

この記事を読むメリット

・お金を貯めやすくする行動がわかる
・大学生の平均的な貯金額もわかる
・早く効率的に100万円を貯金する方法もわかる

 

結論から言うと、大学生なら貯め方を知っていれば、100万円までならだれでも貯めることが可能です。

 

この記事の信頼性

・企業の調査で貯金額が判明している
・実際に大学3年生の私がトータルの貯金額が250万円を超えている
・各金融機関が紹介している
・お金の大学(累計60万部越)の著者である両学長が紹介

 

大学生はお金について知らないことが多いので、この記事でお金の貯め方などから学んでいきましょう。

大学生がお金を貯めやすくする方法

①複数の銀行口座をもち貯金用と使う用に分ける

まずは銀行口座を2つ以上作って貯金用と使う用に分けましょう。

 

そうすることで自分の使える範囲内でお金を使う用になるので、貯金用口座にどんどんお金が貯まるようになります。

 

・給料が使う用の振り込まれる

・貯金用口座にすぐさま1ヶ月で貯めたい額を振り込む

・給料が振り込まれる口座残高で好きなだけ使う

こうすることで、一気にお金が貯まりやすくなります。

 

1つの口座で把握しようとする=衝動的に使ってしまうお金が貯まらない

 

みなさんがお金に悩んでいるのは、ほぼこれに当てはまると思うので、貯金用口座を作ることをおすすめします。

②家計簿アプリで収入と支出を管理する

家計簿アプリで収入と支出を管理するとお金が貯まりやすくなります。

 

なぜなら、お金の動きが可視化できるので、収入と支出を黒字にしようと行動し始めるからです。

 

家計簿をつけるのがめんどくさいという方は、マネーフォワードというアプリがおすすめです。

 

・銀行残高などの総資産が一目でわかる
・カードや電子マネーを紐づけておくと勝手に費用を計算してくれる
・費用の種類(飲み代、食費、交通費)などを部門別に計算できる

 

こうだい
こうだい
私はほとんどお金を使わずに決済することが多いので、家計簿は何もしなくても勝手にアプリがつけてくれます。

 

何に使ったかが明確なので無駄を省きやすく、お金がたまっていく実感もあるのでおすすめです。

 

③無駄な支出を減らす

無駄な支出を減らすことで一気にお金が貯まりやすくなります。

 

月単位に直すと結構効果が高いものがあるので紹介します。

 

・飲み物を毎回自販機で買う
・コンビニにふらっと立ち寄って数百円の買い物をする
・ほぼ使っていないサブスク(ネトフリ・U-NEXT…)

正直、ここを節約することができれば、生活の満足度を下げることなくお金が貯まりやすくなります。

 

・水筒を持ち歩く=(1日1本)150円×30日=約4500円の節約
・コンビニの買い物を減らす=500円×10日=約5000円の節約
・サブスクを2つ程度に絞る=1000円×2つ=約2000円の節約

 

意識すれば、誰でも月1万円程度の無駄な支出を減らすことは可能です。

 

しかも家計簿をつけていれば、無駄遣いはやめようと思うので、さらに支出を減らすことは可能です。

 

こうだい
こうだい
ムダな支出はあまり意識しないで使っていることが多いので注意しましょう。

④飲み会の頻度を減らす

飲み会の頻度を減らすと一気にお金が貯まりやすくなります。

 

飲み会は一回でだいたい4000円くらいかかるので週1回減らすことができれば一気に16000円を浮かすことができます。

 

飲み代を減らす方法

週2→週1に=4000円×月4回=16000円
週2を宅飲みに変更=(4000-2000)×月8回=16000円

飲み屋に行く頻度を減らすか、友達と一緒に宅飲みをするかで飲み代は一気に減らすことができます。

 

付き合いで参加している人→飲み会の頻度を減らす
お酒を飲むのが好きな人→宅飲みで費用を抑えながらゆっくり飲む

 

こちらの方が時間もお金も節約できるので一石二鳥です。

 

こうだい
こうだい
今はコロナの影響で飲みに行くことが難しいので、久しぶりに飲みに行きたいです。

⑤そもそもなぜ貯金したいのかを明確にする

なぜ貯金をしたいのかを明確にしておくと、目標金額に達成しやすくなります。

 

なぜなら、すべてのことにおいて目的がないと途中で挫折してしまうからです。

 

100万貯めたい人の主な目的例

・奨学金の返済のための資金を貯めたい
・たくさん貯めてみんなに自慢したい
・将来自由に暮らすために今から準備したい
・海外旅行や観光地などにたくさん行きたい
・パソコンやイヤホンなどを買いたい

こうだい
こうだい
理由は様々ですが、目的を明確にしておくと途中でモチベーションが低下することを防ぐことができます。

 

ある程度100万円を貯めるのは期間が必要なので、そもそもなぜ貯金したいのかを明確にしておきましょう。

そもそも大学生の平均的な貯金額は→10万~30万円

大学生のみなさんがどれくらいの貯金額があるのか気になる方がたくさんいると思います。

 

こうだい
こうだい
私もめっちゃ気になって調べたところ、企業の調査で平均が分かりました。

 

10万円未満 12.7%
10~30万円 35.7%
31~50万円 14.0%
51~70万円 11.3%
71~100万円 6.7%
100万円以上 19.7%

 

この表を見てもわかるように、10~30万円の割合が多いです。

 

大学生の平均の貯金額は約20万円です

 

 

こうだい
こうだい
みなさんはこのグラフだとどの部類に入りますか?ちなみに私は100万円以上なので上位20%には入ることが来ました。

 

まずは、1つか2つ上の部類の金額を目標に貯金額を決めるのもありですね

もっと早く大学生がお金を貯める方法

①投資をしてお金にお金を稼いでもらう

投資をすることでお金を効率よく増やすことができます。

 

なぜなら、銀行に貯金をするより投資をすることで、複利の力を使うことができるからです。

 

✓毎年20万円ずつ貯金した場合

貯金のみ 投資(年利5%)
1年目 20万円 21万円
2年目 40万円 43.05万円
3年目 60万円 66.2万円
4年目 80万円 90.5万円
5年目 100万円 111.9万円

 

銀行に貯金をした時と投資をした時では、5年間で約12万円ほどの差がつきました。

 

これだけ見ても投資をやる必要性が分かると思いますが、20年続けた場合ではさらに差が生まれます。

 

貯金のみ=400万円
投資をする=685万円

 

投資は期間が長く、資金が大きいほどどんどんお金が増えます。

 

アインシュタインの名言=複利の力は20世紀最大の発明

 

大学生のうちから投資を始めると期間を伸ばすことができるのでおすすめです。

 

こうだい
こうだい
私も去年から始めて約30万円ほど投資に回しました。

 

大学生の投資の始め方は別の記事で詳しく解説しています。

現役大学生が教える投資の始め方やポイントを詳しく解説【初心者必見】 なので今回は投資の始め方や、おすすめの投資法まで詳しく解説します。 記事を...

②副業を始めて効率よく稼ぐ

副業で稼ぐことによりさらに早くお金を貯めることができます。

 

正直バイトで稼ぐより、私は副業で稼ぐことをおすすめしています。

 

バイト=いくら頑張っても時給がたいして上がらない
副業=頑張れば頑張るほど給料が上がっていく

 

特に副業は就活に有利になるスキルや経験が身に付くので、将来的に見てもバイトをするより副業をすべきです。

 

【実体験付き】現役大学生が教えるおすすめの副業6選【難易度別で紹介】今回は大学生におすすめの副業について詳しく解説していきます。 結論から言う...

 

こうだい
こうだい
特におすすめの副業が、私もやっていて、稼いでいる人がたくさんいるブログです。

 

ブログをおすすめする理由

・初期費用がほとんどかからない
・時間や場所にとらわれずに作業できる
・収入が青天井に伸びる(月収1000万円越えも)
・自分の知識や経験をお金に変換できる
・ITスキルやマーケティングスキルが特に身に付く

こうだい
こうだい
特に大学生はブログで稼ぐこと以外にもたくさんのメリットがあるので、みなさんにも始めてほしいです。

 

大学生にブログをおすすめする理由5選【身に付くスキルやメリットも解説】 なので今回はブログが大学生におすすめな理由を紹介していきます。 ✓この記事を読むメリット ...
副業を始めるならブログが圧倒的におすすめな7つの理由【始め方まで徹底解説】 おすすめの理由や注意点も一緒に知ることができるので、照らし合わせながら自分に向いているか...

大学生はお金を貯め方を知らないだけ!この記事を参考に人よりたくさんお金を貯めよう

今回は大学生のお金の貯め方について解説してきました。

 

大学生は計画的にお金を貯めれば、100万円を貯めることは十分可能です。

 

こうだい
こうだい
私もすでに200万円以上の貯金額があります。

 

大学生がお金を貯めやすくする方法

①複数の銀行口座をもち貯金用と使う用に分ける
②家計簿アプリで収入と支出を管理する
③無駄な支出を減らす
④飲み会の頻度を減らす
⑤そもそもなぜ貯金したいのかを明確にする

まずどれか1つでもいいので、行動に移していつもよりお金を貯めれた経験を積んでみてください。

 

そうすると、お金を貯めていきたいという気持ちがわいてきて、その結果人より多くの貯金をすることが可能になります。

 

貯めるコツを知って満足=現実が何も変わらない

 

この意識をしっかり持って、大学生のうちからお金を貯める方法を身に付けましょう。

 

こうだい
こうだい
ある程度余裕が出てきたら、投資をしたり副業(ブログがおすすめ)を始めて、お金を貯めるスピードをどんどん加速させましょう。

 

今回は以上です。

【メリット多数】大学生が投資をすべき5つの理由ー証券口座も3つ紹介 なので今回は大学生の投資について詳しく解説していきます。 これを読めば大学...
大学生にブログをおすすめする理由5選【身に付くスキルやメリットも解説】 なので今回はブログが大学生におすすめな理由を紹介していきます。 ✓この記事を読むメリット ...
ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中