大学生

「大学生で時間がない」→5つの原因+8つの解消法を知れば問題ナシ

悩んでいる人
悩んでいる人
・大学生は意外と時間がないって聞いたけど本当?
・他の大学生と比べて時間がない感覚がある
・どうすれば時間を確保することができる?
・おすすめの時間の使い方があれば教えて
こうだい
こうだい
私も一時期、大学生なのに時間がない事で悩んでいた時期がありました。

今回は大学生が時間がない問題を徹底解説していきます。

この記事を読むメリット
  • 大学生が時間がない原因5つが分かる
  • 時間がないから解放する方法を8つ紹介
  • おすすめの時間の使い方を8つ紹介
  • 私が実体験した時間を作りだす方法を紹介

大学生で時間がないと悩んでいる人は、自分に問題があることがほとんどです。つまり行動を改善すれば時間がいくらでも作りだせます。

 

【この記事の信頼性】

  • マイナビが現役大学生に調査
  • 卒業生が多数解答している
  • 東洋経済の記事に掲載されている
  • 私が現役大学3年生である
こうだい
こうだい
この記事を通じて大学生であるあなたが、時間がないという悩みから解放します。

「当てはまるなら要注意」大学生が時間がない原因5選

①バイトの入りすぎ

一番やりがちなのが、バイトの入りすぎです。これはかなりに人が当てはまるので注意が必要です。

  • とりあえずお金が欲しい
  • バイト以外でお金を稼ぐ方法は知らない
  • 遊びのお金が足りない
  • 大学生はバイトをするのが必須だと思ってた
  • 社会経験としてバイトは必要だ
  • バイトしないと就活で不利になると思う

理由は様々ですが、本当にバイトに入りすぎです。バイトのメリットもありますが、他で代用することができます

 

  1. お金が欲しい→パソコン上で稼げる+副業を始める
  2. 稼ぎ方を他にしらない→大学生でもできる副業6選
  3. 社会経験をしたい→長期インターンの方が重要
  4. 就活を有利に→企業はたった20%しか評価してない

 

こうだい
こうだい
とりあえずバイト入ろう」と考えている大学生は、時間がないと嘆いている人がかなり多いです。

 

「大学生でバイトしたくない」→それならバイトしなくていい6つの理由 今回は大学生がバイトしたくない問題をすべて解決します。 ✓...

②通学時間がめちゃくちゃ長い

通学時間が長いと、時間がないと感じる大学生は多いです。なぜなら毎日の積み重ねでかなりの時間が消費されるからです。

【通学時間が往復30分の人】

  • 30分×5日=週2.5時間
  • 2.5時間×4週=月10時間
  • 10時間×12ヶ月=120時間

【通学時間が往復4時間の人】

  • 4時間×5日=週20時間
  • 20時間×4週=80時間
  • 80時間×12ヶ月=960時間
【結果】960―120=年間840時間の差
こうだい
こうだい
ちなみに私も1年の時は往復4時間かけた毎日学校に行っていたので、超時間をムダにしていたと思います。

できるなら

  • なるべく近くの学校に通う
  • 学生寮をあるなら検討してみる
  • 1人暮らしを親に頼み込む
  • 全休を作り、登校回数を減らす
  • オンライン授業を増やして登校回数を減らす

なるべく通学時間は減らす努力をしましょう。これをするとかなりの時間を確保することができます。

③興味のない講義に時間を取られている

大学生が授業がメインです。履修登録をミスって興味のない講義を受けている人が結構います。

90分×15講義=1350分=22.5時間
こうだい
こうだい
この時間にプラスしてテスト勉強や課題などを含めると30時間以上をムダにしてしまいます。
  • 先輩から情報を聞き、つまらない講義は避ける
  • 出席条件ギリギリまでは講義を休む
  • 授業中に課題やレポートなどの作業をする
  • 本当に嫌ならその単位は切る
  • 友達と情報共有をして課題を最小限に努力で終わらせる

正直つまらない講義に時間を使うのはもったいなさすぎます。そういう単位は時間を使うのを最小限に済ます努力をしましょう。

④スキマ時間をムダにしている

大学生に限らず時間がないと感じる人はスキマ時間をムダにしています。1日2時間以上あるスキマ時間の使い方は時間がない問題を解消します。

  • 学校に行く通学時間
  • 電車の待ち時間
  • 講義と講義の間の休憩時間
  • とりあえずスマホで暇をつぶしてる時間
  • 集合場所での待ち時間

これらの時間を意識的に使えば、時間がない問題は簡単に解消できます。

・レポートの構成を頭の中で考える
・課題の文献をスマホで調べる
・資格の勉強をスマホでする
・ブログなどの副業の作業をする
・睡眠時間にする
・読書をして知識をつける
こうだい
こうだい
こうすれば家でやる作業を最小限に済ますことができます。これで時間がない問題はある程度解消されます。

⑤断り切れずに飲み会に参加してしまう

断り切れずに飲み会に参加してしまう人がいます。これはお金と時間の両方を失うので本当に大きな痛手です。

【自分の時給が1000円だと仮定】

3時間の飲み会 3000円の損失
2時間の移動や準備時間 2000円の損失
飲み代 4000円の損失
【合計】 90000円の損失

 

こうだい
こうだい
飲み会に参加することで約9000円を失ったことになります。本当にその飲み会にそれだけの価値がありますか?
  1. 本当に会いたい人との飲み会
  2. 先輩からの誘いで断り切れない飲み会
  3. とりあえず参加している飲み会

正直一番上の飲み会以外はすべて断るべきです。

こうだい
こうだい
後で効果は詳しく解説しますが本当に飲み会は時間とお金を吸い取ります。鋼鉄の意志で断りましょう

「まずはこれから」時間がない問題を解消する方法8選

①バイトのシフトを減らす

1番最初に手を付けるべきなのが、バイトのシフトを減らすことです。自分の意志で簡単に始められる+効果が高い方法です。

バイトのシフトを週1回減らす

勤務時間+移動や準備時間が減らせる

趣味などの好きな時間に充てられる

こうだい
こうだい
バイトのシフトを減らすのは即効性と効果が本当に高いです。私も週4→週1に減らしました。
悩んでいる人
悩んでいる人
時間は作れるけどお金が無くなるのはどうすればいいの?
こうだい
こうだい
バイト以外で稼ぐ方法はたくさんあります。次の項目で紹介しますが、それでお金の問題は解消できます。

②副業を始めて、在宅でバイト以外で稼ぐ

大学生がお金を稼ぐ=バイトが定着していますが、稼ぐ方法はたくさんあります。選択肢を増やすことで自分に最適な働き方+時間が生まれます

在宅で稼げる副業を始めるメリット
  • 移動時間や準備の時間がなくなる
  • 移動費がかからなくなる
  • 自分の予定を最優先にして働ける
  • 好きな場所で好きな時に稼げる
  • バイトより身に付くスキルが多い
  • 続けているとバイトより時給がかなり高くなる
  • 就活での優位性はバイト<副業である

これを知っているかで、働く満足度は大幅に違います。副業は大きなアドバンテージになります。

こうだい
こうだい
私はバイトを必要最低限にし、ブログという副業に時間を確保してます。
悩んでいる人
悩んでいる人
実際にどんな副業をすればいいの?
こうだい
こうだい
大学生におすすめなのは、やはりネットビジネスと呼ばれる副業です。特に大学生はブログを始めるのに最適な時期です。

 

【実体験付き】現役大学生が教えるおすすめの副業6選【難易度別で紹介】今回は大学生におすすめの副業について詳しく解説していきます。 結論から言う...
【やらなきゃ損】大学生にブログがおすすめな3つの理由・5つのメリット なので今回はブログが大学生におすすめな理由を紹介していきます。 ...

③見る専門のSNSの使い方を辞める

単に友達の投稿を見るだけにSNSを使っているなら、すぐにやめましょう。時間が簡単に溶けていきます

・何事もないように30分以上使う
・スキマ時間がほぼすべてSNSに費やされやすい
・時間をムダにした感覚でモチベーションが下がる

このように見る専門のSNSの使い方は最悪です。正直時間のムダしかないです。

悩んでいる人
悩んでいる人
この言い方だと見る専門の使い方じゃなかったらいいってこと?
こうだい
こうだい
そうですね。私生活を発信するのではなく、知識や経験をアウトプットして情報発信をするならSNSは使うべきです。
大学生が情報発信をする7つのメリット
  1. 発信力+文章力が身に付く
  2. 自己成長を最大化できる
  3. 就活でアピール材料になる
  4. お金を稼ぐことができる
  5. 情報リテラシーが上がり騙されなくなる
  6. 大学以外で同じ価値観を持った人と繋がれる
  7. 自己分析+過去の振り返りができる

SNSは使い方で最悪の時間吸い取り機にも、最高の情報発信媒体にもなりえます。見る専門から卒業して後者の使い方をしましょう。

 

「なぜやらない?」大学生の情報発信が最強な7つの理由 この記事で大学生の情報発信についてすべて解決していきます。 ✓この記事の信...

④飲み会は本当に参加したいやつだけ出席

先ほども紹介しましたが飲み会は時間とお金の両方を失います。それだけの価値がある飲み会以外はすべて断りましょう。

本当に生きたい飲み会以外はすべて断る

時間とお金の両方を確保できる

お金がない理由でバイトをする必要が無くなる

さらに時間に余裕ができる

不必要な飲み会は断ることで時間お金を簡単に確保することができます。電話やLINE1本だけなので、やらない理由がないです。

こうだい
こうだい
私も付き合いだけの飲み会と、誘われたらとりあえず参加していた飲み会は断る習慣をつけました。

バイト代と時間をムダにしていたのか実感すると思います。精神的にもプラスなのでおすすめです。

⑤スキマ時間に課題やお金を稼ぐ

大学生に限らずスキマ時間をムダにしてる人がほとんどです。スキマ時間を課題やお金を稼ぐことに使うと時間にかなりゆとりができます。

【課題を進める場合】

  • 休憩時間はパソコンで1行でも課題を進める意識を持つ
  • スマホで資料などを調べてすぐ書ける準備をしておく
  • スマホにワードを共有して電車で課題を進める
  • 手が空いてない時は文章構成を頭の中で考える

【副業でお金を稼ぐ場合】

  • 資料集めや情報収集を徹底的にやる
  • すぐに作業できる状態を作り上げる
  • ブログやWEBライターなら文章を打つ
  • スマホでできる作業があるならすべてやる

こうすることで時間を有効活用できます。本当に見違えるほど時間に余裕ができます。

・すでに作業が終わっていることもある
・家での作業時間が減る
・事前調べがあるので作業効率が上がる
・副業をするなら稼げる額が上がる
こうだい
こうだい
ぜひスキマ時間を課題やお金を稼ぐことなどの有益なことに使ってください。

⑥お金で買える時間は買う

これはほとんどの人ができていませんが、お金で買える時間は積極的に買いましょう。これは効果絶大です。

  • 実店舗ではなくネットで注文する
  • 1人暮らしなら時短家電を買う
  • ひげ脱毛で髭剃り時間をなくす
  • 電車乗り換えの数十円の節約のために歩くのはやめる

一時的にお金は減るかもしれませんが、将来的に見たらお金も時間も増えます。これは未来への投資と考えるべきです。

こうだい
こうだい
私は実家暮らしなので、時短家電以外はすべて実行中です。ひげ脱毛で毎日のひげ処理時間が10分→1分未満になったのは本当にデカい。

【お金を使い時間を買うメリット】

ネット注文 Prime Studentで半年間無料
ひげ脱毛 生涯で約1800時間(75日分)を浮かせられる
時短家電 毎日の家事時間+労力がなくなる
電車の乗り換え 時間を確保+疲労度の低減

 

こうだい
こうだい
特に上記2つの効果は絶大なので迷っているならやってほしいです。将来的にお金と時間が増えること間違えなしです。

 

半年間無料のPrimeStudentを試す

ゴリラクリニックで脱毛の無料カウンセリングを受ける

⑦投資でお金にお金を稼いでもらう

大学生の投資をしている割合は9.5%と少数です。しかし投資を始めることで時間を作りだすことが可能です。

【毎月1万円を投資に回した場合】

大学1年生 12万円×年利5%=0.6万円=6時間
大学2年生 12万円+12万円×年利5%=1.2万円=12時間
大学3年生 24万円+12万円×年利5%=1.8万円=18時間
大学4年生 36万円+12万円×年利5%=2.4万円=24時間
【トータル】 6+12+18+24=60時間の節約
こうだい
こうだい
投資は時間の観点から見ても優秀ですが、それ以上にたくさんのメリットがあるので始めるべきです。
  • 経済動向を自分事として経験できる
  • 投資の経験を早くから積むことができる
  • 早く始めるほど資産が増える
  • 投資の経験が就活にも生きる
  • 複数の収入源ができる

特に投資は社会人になってから必須になります。大学生から経験しておけば、小額から運用体験ができるのでリスクヘッジにもなります。

こうだい
こうだい
私も大学2年生の8月から投資を始めて、トータル50万円以上投資をしました。少しずつ配当金や運用益が増えています

 

【やらなきゃ損】大学生が投資する5つメリット「投資=資産の最大化です」 今回は大学生の投資のメリットについて詳しく解説していきます。 【この記事の...

⑧睡眠時間は7~8時間を確保する

時間がないからと言って睡眠時間を削る大学生が結構います。しかし睡眠時間は7~8時間のほうが時間を確保できます。

大学生 時間 ない
  • 6時間睡眠を10日間=24時間徹夜した作業効率
  • 6時間睡眠を14日間=48時間徹夜した作業効率
こうだい
こうだい
たった1時間程度の睡眠時間を削ることでこれだけのデメリットがあります。
大学生 時間

この最悪のサイクルにハマらないように絶対に7~8時間の睡眠を確保すべきです。

こうだい
こうだい
私も最近は最低でも7時間以上の睡眠を確保するようにしました。そのおかげか日中の作業効率が高まりました。

私が実践した時間がない問題を解消した実体験

私も一時期、時間がないと悩んでいた時期がありました。しかし大学3年生の現在はかなり時間に余裕が生まれています

  • なるべくオンライン授業を取る
  • 授業の登校必須の科目は1日にまとめる
  • バイトを週4→週1に減らす
  • ブログを始めて在宅で稼ぐようにした
  • 投資を1年前に始めて、お金にお金を稼がせる
  • 朝活をして作業効率を上げる
  • スキマ時間はブログのネタや資料を探す
  • ジムで体を鍛えながら耳でFPの講義を聞く

これらを実践して時間に余裕ができたのと同時にたくさんの成果を出すことができました。

私の小さな実績一覧
  1. ブログという自分のビジネスで収益化
  2. 簿記2級と3級を連続して取得
  3. FP3級を簿記2級と同時並行で勉強して取得
  4. 本を年間50冊読んだ
  5. 体脂肪率が15%→10%になった
  6. 大学の講義はフル単で取得

 

こうだい
こうだい
だいぶ時間と成果が出たと思います。それに関しては自分をほめてあげたいです。
悩んでいる人
悩んでいる人
時間を作りだしたら何をすればいい?具体的に教えてもらえると助かる!
こうだい
こうだい
了解です!次の章で詳しく解説します。

大学生におすすめの時間の使い方8選

浮いた時間は何をすればいいのか悩む人もいると思います。なので大学生におすすめの時間の使い方を8つ紹介します。

こうだい
こうだい
これらは特に将来のためになったり、人生の満足度を上げるためにぜひともやってほしいです。
大学生のおすすめの時間の使い方8選
  1. 自己分析をして将来の軸を決める
  2. 資格の勉強をする
  3. インターンに参加する
  4. 読書をする
  5. 小額から投資を始める
  6. 趣味に没頭する
  7. 副業を始める
  8. SNS運用をする

これらは将来の年収UP、資産の最大化に役立つものばかりです。

こうだい
こうだい
私もこれらはほぼすべて実践済みです。大学1年生に時とは比べ物にならないくらい成長できました。

 

【人生を左右する】大学生におすすめ時間の使い方8選+ダメな時間の使い方3選 今回は大学生の時間の使い方について詳しく解説していきます。 ...

まとめ:大学生が時間がない問題は自力で解決できる!

今回は大学生が時間がない問題を詳しく解説してきました。

【結論】大学生が時間がない問題をは簡単に解決できる
こうだい
こうだい
大学生は本来、時間に最も余裕があるはずです。この記事を読んで実践すれば、かなりの時間を確保できます。
大学生が時間がない5つの原因
  1. バイトの入りすぎ
  2. 通学時間がめちゃくちゃ長い
  3. 興味のない講義に時間を取られている
  4. 断り切れずに飲み会に参加してしまう
  5. スキマ時間をムダにしている

時間がない問題を解消する8つの方法
  1. バイトのシフトを減らす
  2. 副業を始めて、在宅でバイト以外で稼ぐ
  3. 見る専門のSNSの使い方を辞める
  4. 飲み会は本当に参加したいやつだけ出席
  5. スキマ時間に課題やお金を稼ぐ
  6. お金で買える時間は買う
  7. 投資でお金にお金を稼いでもらう
  8. 睡眠時間は7~8時間を確保する

こうだい
こうだい
こうすれば大学生が時間がない問題は必ず解消できます。早く始めるほど効果が大きくなるので今すぐにでも始めてほしいです。
時間は自分自身でいくらでも作りだせる

この認識を持って時間がないから脱却しましょう。

 

【この記事と一緒に読んでほしい記事】

ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中