大学生

【ここ!】大学生に超おすすめの勉強場所10選「勉強効率爆上がり!」

悩んでいる人
悩んでいる人
・家じゃなかなか集中できない
・塾には行ってないから大学生はどこで勉強すべき
・おすすめの勉強場所ある?
・お金はなるべくかけたくない
・レポートとか試験勉強を効率よくやりたい
こうだい
こうだい
高校と違って塾とかないから勉強場所に困りやすいですよね。私も大学1年生の時はどこで勉強するかよく悩んでました。

 

今回は大学生の勉強場所を徹底解説してます。

 

この記事を読むメリット
  • 大学生が良く勉強する場所が分かる
  • 大学生のおすすめの勉強場所を紹介
  • 施設ごとの環境が分かる
  • 勉強効率をUPさせられる
  • 市場価値を上げやすい
  • 将来の年収UPに繋がる

 

勉強場所で効率が大きく変わる。自分に合う場所を探すと最短で勉強の成果が出ます。

 

【結論】大学生は勉強場所を確保して単位の取得や他の勉強もすべき

 

こうだい
こうだい
単位取得はもちろんのこと資格の勉強など、他の勉強にも役立てて。将来的に好影響を及ぼす。

 

【この記事の信頼性】

  • マイナビの調査結果
  • 卒業生や現役大学生の意見
  • 私が大学3年生
  • 単位を1つも落としてない
  • 簿記2級×FP2級を取得
簿記2級 合格証書 FP2級 合格証書

勉強場所の確保は絶対に必要。効率よく勉強できる場所をこの記事で見つてほしい。

大学生がよく使う勉強場所BEST5

まず大学生がよく勉強する場所を知ろう。マイナビが男女402人に調査結果を紹介。

 

「大学生の勉強場所BEST5」

第1位 自宅
第2位 図書館
同率第3位 カフェ
同率第3位 学外の図書館
第5位 自習室

しかも自宅と答えた人は64.5%と圧倒的に多い。今はコロナの影響でなおさらかも。

 

家で勉強する人の意見
  • 自宅じゃないと集中できない
  • 帰りの時間や周囲への気遣いをしなくてすむ
  • 邪魔が入らない
  • 必ず場所を確保できるところ

 

悩んでいる人
悩んでいる人
家で集中できる人は困る。ほかにも勉強場所を知りたい。
こうだい
こうだい
了解です。家以外にも大学生におすすめの勉強場所はあるので紹介します。

大学生におすすめの勉強場所10選

①大学の図書館

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要ない
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できない

 

まず1つ目は大学の図書館。最初に紹介してますが、ここか環境面において最強

 

【大学図書館が最強な理由】

  • 騒ぐ人がいないので集中できる
  • 電気スタンドや机など勉強専用の環境である
  • パソコンでレポートもできる
  • 参考文献なども容易に探せる
  • モチベ高い人が来ている

 

これらの理由から最も勉強がはかどると言っても過言ではないです。

 

こうだい
こうだい
私も大学の図書館は愛用。登校日はほぼ確実に授業前に行って本を読んだり資格の勉強をします。

 

日中の勉強場所としては最適。夜の8時以降は学校が閉まるので注意しておこう。

②大学の空き教室

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要ない
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できない

2つ目は大学の空き教室。意外といい。勉強するための環境なので、集中しやすい。

 

【大学の空き教室のメリット】

  • 友達と集まって話し合いながら勉強
  • ホワイトボートや黒板を使える
  • 食べ物とか飲み物などの制限がない
  • 通信環境も整ってる
  • 気軽に使いやすい

 

図書館より自由度が高い。こもって勉強するより複数人で教えあいながら勉強するのに最適

③自分の地域の図書館

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要ない
Wi-Fiが使えるか ?(市区町村によって全く異なる)
24時間利用できるか できない

 

3つ目は自分の地域の図書館。これも大学の図書館同様に集中できる環境。中高生などの受験勉強中の人もいるのでモチベーションUPもしやすい

 

こうだい
こうだい
1つ懸念点があるとするなら場所によってWi-Fi環境がないところ。それは自分の地域の図書館をチェックするしかない。

 

【市内図書館のメリット】

  • 1日中いても全く問題ナシ
  • 机が広くて資料を広げやすい
  • 本の量が圧倒的に多い
  • 利用料が無料が多い
  • 家から近くて楽

 

こうだい
こうだい
わざわざ勉強のために学校に行くのが遠い人は、自分の地域の図書館で代用するのもあり。

④カフェ

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要あり
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できない

 

雰囲気のいい所で勉強したいならカフェがおすすめ。お金も払ってるので勉強しないとという気持ちになりやすい

 

こうだい
こうだい
たまに勉強禁止や、「土日はお控えください」という店舗もあるのでそこは確認が必要。

 

【カフェで勉強するメリット】

  • 少し雑音があったほうが勉強に集中できる
  • 充電しながら長時間作業できる
  • お金を払ってる分勉強意欲が湧く
  • おしゃれな環境で勉強してる自分に気分が良くなる(笑)

こうだい
こうだい
カフェは気分転換に勉強するにはいい。毎日通ってると月5000円以上平気でなくなるのでそこは自分のお財布と相談。

⑤コアキングスペース

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要あり
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できない

 

5つ目はコアキングスペース。簡単に言い換えるなら有料自習室。パソコンが使えたり、コーヒーやお菓子を常備してるところも。

こうだい
こうだい
勉強環境をお金を払ってでも確保したい方にはうってつけの場所。

 

料金形態や利用形態
  • 1時間ごとに料金を払う
  • 1日使い放題コースで払う
  • サブスクのように月額料金で使い放題にする

 

たまに勉強するなら上記2つの使い方をしたほうがいい。だいたい3時間~1日使い放題なら700~1500円くらい

 

【コアキングスペースのメリット】

  • Wi-Fi環境などが整ってる
  • PCを持参しなくて大丈夫
  • 勉強か仕事をしてる人しかいない
  • コーヒーやお菓子が無料で飲み食い
  • 好きに座席を移動してもいい
  • 会議室や談話室などいろいろな部屋がある

 

こうだい
こうだい
カフェで勉強するの+200~300円して最高の環境を得られる。集中してやりことがある人はおすすめ。

⑥自宅

【勉強環境の評価】

集中できる環境か △~◎
お金が必要か 必要ない
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できる

 

6つ目は自宅。やっぱり自宅の勉強は好きな時に勉強できるので外せない。デスク周りを自分好みに変えることもできる

 

こうだい
こうだい
私は勉強机を昇降式デスクにして、立ったり座ったりして勉強できるようにした。眠気が起きにくいのでおすすめ。

けど漫画とかテレビとか誘惑が多いのも事実。そこは自分で工夫して勉強環境を整えたい。

 

【自宅のメリット】

  • 24時間好きな時に勉強できる
  • 誰にも配慮しなくていい
  • 声を出したりしても問題ナシ
  • ラフな格好で勉強できる

 

こうだい
こうだい
これは自宅で勉強できる唯一最強のメリットです。誘惑をうまくかわして勉強したい。

 

【自宅の誘惑の対処法】

  • スマホの電源は切る
  • 勉強環境にスマホは持ち込まない
  • 漫画は目に見えない場所にしまう
  • テレビは電源を一時的に抜く

 

こんな感じで誘惑を事前に防ぐ対処法を実施しておきましょう。

⑦電車やバスの通学場所

【勉強環境の評価】

集中できる環境か △~〇
お金が必要か 必要ない
Wi-Fiが使えるか ×
24時間利用できるか できない

 

7つ目は電車やバスの通学場所。スキマ時間を効率よく学習に充てればまとまった勉強時間を確保しなくても済む。

 

資料とか教科書はあまり広げられないので大掛かりな勉強はできない。

 

【通学中に勉強できること】

  • 動画で大学の講義を聞く
  • 英語のリスニングの勉強をする
  • 教科書を読んで予習や復習をする
  • オンライン講座で資格の勉強をする

 

こうだい
こうだい
満員電車の時は耳だけが空いてる。その時間を有効的に使うために音声学習がおすすめ。

⑧ファミレス

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要あり
Wi-Fiが使えるか ×or〇
24時間利用できるか できない

 

8つ目はファミレス。これは中高生でよくやってた人が多いと思い。カフェよりはるさいのでイヤフォン推奨。

 

【ファミレス勉強のメリット】

  • ドリンクバーで飲み物が自由
  • 長時間の利用も可能
  • 長くいてもプラスαの料金がない
  • テーブルが広いので資料をたくさん広げられる
  • 平日の午後は結構すいてる

 

こうだい
こうだい
あまりうるさいのが気にならない人は特におすすめ。あとは単純作業の課題をこなすときもいす。

⑨ネットカフェ

【勉強環境の評価】

集中できる環境か
お金が必要か 必要あり
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できる

9つ目に紹介するのがネットカフェ。これはオープンスペースではなく個室を利用することが前提条件。

 

こうだい
こうだい
ちょっとダラダラしたりしながら勉強するにはいい。私も受験勉強の初期はたまにネットカフェ使ってました。

 

【ネットカフェを使うメリット】

  • パソコンなどのネット環境が完備
  • ドリンクバーが飲み放題
  • 休憩したいときに漫画が読める
  • 個室で人の目を気にしなくていい
  • 場所によって軽い軽食も食べられる
  • 24時間いつでも使える店が多い

 

大学が閉まって、あまり家で集中できない人はアリ。いろんな場所にあってアクセスも便利。

 

こうだい
こうだい
漫画とかパソコンいじってばかりにはならないように注意して。

⑩カラオケ店

【勉強環境の評価】

集中できる環境か △~〇
お金が必要か 必要あり
Wi-Fiが使えるか
24時間利用できるか できる

10個目はカラオケ店。もはや勉強場所に入れるか迷ったけど一応使い方次第では役立つ。

 

カラオケ店でできる勉強
  • 教科書の音読
  • 語学の発音練習
  • 就職の面接対策

 

こうだい
こうだい
パッと思いつくのはこのくらい。声を出して勉強したい方は使う価値はある。

 

シャーペンと紙を使う勉強には一切向かないのであまり本格的に勉強する場所ではない。

大学生が勉強場所以外で作業効率を上げる方法

①朝起きてすぐ勉強する

作業効率を爆上げする方法は朝起きてすぐ勉強。なぜなら人の脳は起床後4時間までが1番活性化しているから。

 

こうだい
こうだい
朝にスマホをいじってダラダラするのはもったいない。すぐ勉強しないと。

 

南オーストラリア大学の研究結果
  1. 朝の15分は昼の30分の作業効率
  2. 朝の15分は夜の2時間の作業効率
  3. 朝は夜の8倍の作業効率

日本経済新聞より

 

こうだい
こうだい
私は6時に起きて10時まで資格の勉強やブログ運営。1番作業効率のいい時間を有効活用中。

 

皆さんも朝の時間を有効活用するべし!

②ノイズキャンセリングイヤフォンを購入

ノイズキャンセリングイヤフォンはマジで優秀。一瞬で静かな作業環境が手に入る

 

こうだい
こうだい
私は10月にAir Pods Proを購入。マジで買ってよかったし勉強はかどるし最高です。

 

Air Pods Proのメリット
  • 高音質で音楽や動画を楽しめる
  • ノイキャンで静かな作業環境
  • 外部音取り込みでイヤフォン外さなくてもいい
  • Bluetoothの接続が鬼楽になる
  • 所有してることが誇らしい(笑)

 

こうだい
こうだい
自宅がうるさい理由で勉強したくないなら、ノイキャンで解消。なんならファミレスも静かな環境になる。

③デュアルディスプレイでPC作業効率UP

デュアルディスプレイは全員買って。パソコンの作業効率爆上がり+肩も凝らないし最高。

 

こうだい
こうだい
私は9月にデュアルディスプレイを購入。学校の課題やブログ運営が作業時間を大幅に短縮できた。

 

マイクロソフトの作業環境調査で生産性が42%も向上することが判明

 

大学在学中の課題と卒論がトータル1000時間と仮定したら相当の時間を節約できる。

 

【デュアルディスプレイを購入の場合】

  1. 作業効率を42%向上できる
  2. 1000÷1.42=704の作業時間
  3. 1000-704=296時間を捻出
  4. デュアルディスプレイは約2万円
  5. バイトを20時間して費用を集める
  6. 大学生活で276時間のゆとり

 

こうだい
こうだい
目先の2万円ちょっとをケチるよりはるかにいい。社会人以降も使うので早めに買ったほうが時間を浮かせられる。

④睡眠時間は最低7時間を確保

大学生は睡眠時間を削りガチ。けどそれは作業効率を落として時間をムダにしてる。

 

こうだい
こうだい
特に6時間睡眠の人はヤバい。下記の画像を見てみて。

睡眠 作業効率徹夜とかはマジで論外。寝たほうが作業効率上がって時間にも余裕ができる

 

こうだい
こうだい
「やらないといけないことあるから睡眠時間削ろう」は愚かな選択。

⑤スキマ時間を有効活用

みんなスキマ時間ムダにしすぎ。1日2時間以上あるのにムダにするのはもったいない。

 

スキマ時間にできること
  • 大学の課題を進める
  • 音声学習をする
  • 読書をする
  • 副業の作業をこなす
  • 思考を整理する

 

こうだい
こうだい
他にもできることはたくさん。まとまった時間がなくてもスキマ時間を使って作業はいくらでも進められる。

 

まずスキマ時間ができたらやることを明確にして。これをしないと何するか考えてる間にスキマ時間が無くなっちゃう。

講義以外に大学生が勉強すべきこと4選

①資格の取得

大学生は講義の勉強だけでなく、資格の勉強(取得)をすべき。就活や将来のキャリア形成を考えるなら必須。

 

こうだい
こうだい
特に文系大学生は絶対に必要。理系より就活が厳しいから。

 

文系大学生が資格を取得すべき理由
  1. 書類選考の通過率が上がる
  2. 面接時のアピール材料が増える
  3. 文系大学生は時間に余裕がある
  4. 勉強を通じて業界や職種の理解が深まる
  5. 自分のやりたい仕事が明確化される
  6. 入社後のキャリア形成に好影響
  7. 堕落した生活習慣を変えられる

これらの理由で資格は絶対に取得すべき。大学の単位取得は文系は余裕な人が多いので勉強時間が確保しやすい。

 

悩んでいる人
悩んでいる人
実際にどんな資格を取ればいいの?具体的に教えて。
こうだい
こうだい
了解です。私も簿記2,3級、FP2,3級を取得。特におすすめの資格を紹介。

 

文系大学生に特におすすめの資格7選
  1. TOEIC
  2. FP
  3. 簿記
  4. 普通運転免許
  5. 秘書検定
  6. ITパスポート
  7. MOS

 

これらを取ればまず間違えない。なぜなら市場からの評価が高い。よくわからない資格をいくつも取るより上記の資格を1つ持つ方がいい。

【超必見】文系大学生は資格を取るべき理由7選+おすすめ資格10選 今回は文系の大学生の資格について詳しく解説します。 文系は大学生活...

②お金の勉強

やってる大学生は少数だけど絶対にやるべきなのがお金の勉強。なぜなら今の日本は資本主義だから。スポーツをやるときにルールの勉強をするのと一緒。

 

【大学生が絶対にお金の勉強をすべき理由】

  • 学校では全く教えてくれない
  • 知識がないとお金で損をする
  • 金融資産の格差が生まれる
  • お金持ちほどお金の知識が豊富で得をしてる
【必見】大学生こそお金の勉強をすべき理由4選「5つの勉強法も紹介」 今回は大学生のお金の勉強についてさまざまな角度から徹底解説していきます。 ...

 

マジでお金の勉強は必須。勉強をすればするほどお金持ちに近づくので絶対にやるべき。

 

こうだい
こうだい
私も以前は全くの無知。しかしお金の勉強をして貯金額250万円を超え、積み立てNISAで投資もスタート。

 

大学生におすすめの勉強法5選
  1. お金に関する本を読む
  2. 簿記やFPを資格を取る
  3. 小額から投資を始めてみる
  4. 副業をして自分の力で稼ぐ経験
  5. 勉強したことをどんどん実践する

 

これが特におすすめ。登録者数165万人越え両学長も推薦。私もこれらは全て実行済み。

 

こうだい
こうだい
特に小額投資は全員始めて。お金持ちの100%が投資をしているほど、資産を最大化には現代において必須の行為

 

今20代を中心に大注目のLINE証券の開設で無料で3000円分の株がもらえる。ぜひこの機会に口座開設しよう。

【全24問】LINE証券のクイズと口座開設を紹介「確実に正解セヨ」 今回はLINE証券のクイズの答えや、キャンペーンで3株もらうまでの流れを紹介。 L...

③読書

大学生は読書をしよう。約47.2%が読書時間0という悲惨な状況ですが、読書のメリットはすさましい。

大学生 読書
こうだい
こうだい
私も大学1年生まで読書時間は0。高校の時も朝の読書時間にプロ野球の選手名鑑を見るほど。しかしメリットを知ってから読書するようになった。

 

大学生が読書をするメリット
  1. 年収がUPする
  2. 知識が圧倒的に増える
  3. 要約する力がつく
  4. コスパが最強な自己投資だから
  5. ストレス解消効果もある
  6. 成功者の思考や体験を低価格で獲得
  7. 頭がよくなる=モテる

これだけのメリットがあるので皆さんに本を読んでほしい。読書時間は人生の満足度や年収がかなり上がる。

 

こうだい
こうだい
電車などの通勤時間や友達のちょっとした待ち時間などのスキマ時間から読書を始めよう。
【これはエグイ】大学生が読書をする7つのメリット「やらなきゃ損です」 なので今回は、大学生が読書をするメリットについて詳しく解説していきます。 【この記事の信頼...

④副業やビジネスの経験

大学生は副業やビジネスの経験を早めにするべき。バイト以外で稼ぐ経験をするべき。

 

こうだい
こうだい
なぜなら社会人になったら副業が必須だから。大学生から始めると強い。

 

【副業が当たり前になる理由】

  • 政府が就業規則を変えて副業を推奨
  • ITの進化で簡単に副業が始められる
  • 副業を容認・推奨する企業が増加
  • 副業禁止の企業は人気がなくなる
  • 副業でスキルアップや転職が可能
  • 本業だけの収入だけじゃ足りない
  • 物価が上昇してるのに年収水準が横ばい
日本 平均年収
こうだい
こうだい
大学生のうちから始めると大きなアドバンテージにもなります。

 

大学生が副業を始めるメリット
  1. 場所や時間にとらわれず稼げる
  2. 収入源を増やせる
  3. 就活で使えるスキルや話題の獲得
  4. ビジネス経験が就職活動に好影響
  5. 大学以外のつながりができる
  6. 将来企業や独立できる可能性がある

 

こうだい
こうだい
私もブログという副業をしてる。収益も月5桁以上を稼げるまでに成長。

 

大学生は副業やビジネスを始めて将来の収入UPやキャリア形成を良いものにしてほしい。

【実体験】大学生ブロガーは最高!「9つのメリットで人生変わる」 今回は大学生ブロガーについて詳しく解説していきます。 【この記事の信頼性】 ...
【実体験付き】現役大学生が教えるおすすめの副業6選【難易度別で紹介】今回は大学生におすすめの副業について詳しく解説していきます。 結論から言う...

大学生におすすめの勉強場所で勉強をたくさんしよう:まとめ

今回は大学生におすすめの勉強場所について徹底解説してきました。

 

【結論】おすすめの勉強場所で講義の勉強や将来に役立つ勉強をたくさんすべき

 

大学生の勉強は将来のキャリアを大きく左右する。1000時間の勉強で生涯年収が500万変わるなら勉強の時給5000円

 

大学生におすすめの勉強場所9選
  1. 大学の図書館
  2. 大学の空き教室
  3. 自分の地域の図書館
  4. カフェ
  5. コアキングスペース
  6. 自宅
  7. 電車やバスの通学場所
  8. ファミレス
  9. ネットカフェ
  10. カラオケ店

こうだい
こうだい
大学生におすすめの勉強場所を駆使して効率よく勉強すべき。勉強で生涯年収500万円以上なんてざらに変わる。

 

講義や以外に大学生が勉強すべきこと
  1. 資格の取得
  2. お金の勉強
  3. 副業やビジネスの経験
  4. 読書

 

こうだい
こうだい
どんどん勉強して将来のキャリアを大きく好転させられるようにお互い頑張ろう。
【超必見】文系大学生は資格を取るべき理由7選+おすすめ資格10選 今回は文系の大学生の資格について詳しく解説します。 文系は大学生活...
【必須】大学生の投資の勉強法7選「イチオシは小額投資の一択!」 今回は大学生の投資の勉強方法や、大学生の投資に関する情報を網羅的に徹底解説します。 ...
ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級×FP2級を取得 簿記2級をクレアール、FP2級をスタディングで勉強 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中