Web3.0

【超簡単】BraveにChromeの拡張機能を追加する方法「利便性UP!」

Brave 拡張機能
悩んでいる人
悩んでいる人
Braveでも拡張機能は使える?Chromeの拡張機能が使いやすかったけど、Braveでも使えるの?

こんな悩みを解決します。

こうだい
こうだい
BraveでもChromeと同じ拡張機能が使えます。元Chromeユーザーの皆さんご安心ください。

【この記事の内容】

  1. BraveにChromeの拡張機能を追加する方法
  2. 既に搭載中のBraveの拡張機能
  3. おススメの拡張機能3選
  4. Braveの拡張機能に関する質問

Braveには独自の拡張機能や、Chromeの拡張機能もそのまま使えます。快適なネット環境は維持できます。

こうだい
こうだい
Chromeの拡張機能が使えなくなるのが嫌だ!というユーザーもいましたが、Braveでも利用できるので問題ナシ。

【筆者の信頼性】

  1. Braveを既に利用済み
  2. Braveに関する記事を現代ビジネスで寄稿
  3. Braveで毎月仮想通貨を稼いでいる
  4. Twitterのフォロワー数18400人

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

Braveは検索するだけで仮想通貨が稼げます。受取先はビットフライヤーのみ対応。口座開設して紐づけておこう。

ビットフライヤー

bitFlyerを口座開設 

既に搭載中のBraveの拡張機能について

BraveではChromeの機能ではなく、独自の拡張機能が既に搭載されています。Brave 拡張機能

こうだい
こうだい
それぞれ機能解説は以下の通り。
【拡張機能名称】【拡張機能の説明】
拡張機能のGoogleログインを許可する拡張機能利用時に、Googleアカウントでのログインを許可
HangoutsGoogleハングアウトの利用設定
Media RouterChromecastへの接続端末にコンテンツ送信設定
UnstoppableDomainsを解決する方法 ブロックチェーンドメインにアクセスした際の接続設定
イーサリアムネームサービスを解決する方法 ENSドメインアクセス時の接続設定
WebTorrentTorrentファイルの転送や再生設定
Widevineオンライン上で動画等コンテンツの転送や再生設定
拡張機能を管理Braveで使用中の拡張機能の確認や削除設定
キーボードショートカットキーボードショートカット設定
拡張機能をさらに取得Googleウェブストアへの接続

Brave公式サイトより引用

充実した拡張機能が既に搭載済みです。

悩んでいる人
悩んでいる人
けどChromeの拡張機能に使い慣れてるんだよな。入れ方を教えて!
こうだい
こうだい
了解。BravenChromeの拡張機能を追加する方法を次の章で徹底解説!

BraveにChromeの拡張機能の追加する方法

①トップページから拡張機能を開く

まずはトップページの歯車マークをタップ。Brave 拡張機能

画面が切り替わったら「拡張機能」をタップ。Brave 拡張機能

②拡張機能からウェブストアを開く

画面が切り替わったら「ウェブストア」を開きましょう。Brave 拡張機能

③好きな拡張機能を追加する

これでChromeの拡張機能を自由に追加。Brave 拡張機能

好きな拡張機能を選んで追加しましょう。Brave 拡張機能

確認画面が出るので「拡張機能を追加」をタップ。Brave 拡張機能

悩んでいる人
悩んでいる人
何か便利でおすすめの拡張機能があるなら教えて!
こうだい
こうだい
了解です!3つに厳選して紹介!

筆者おすすめの拡張機能3選

①Google翻訳

Brave 拡張機能(出典:Google 翻訳)

まず1つ目はGoogle翻訳です。既に利用者は多いですが、まだダウンロードしてないならすぐに追加するべき。

悩んでいる人
悩んでいる人
追加しなくても翻訳機能はあるけど、ダウンロードする価値は?
こうだい
こうだい
あります。なぜなら日本語と英語が混じっている時は、拡張機能を追加してないと翻訳できない。

Google翻訳を追加しておくと、一部の英語も簡単に翻訳できます。

②Keepa – Amazon Price Tracker

(出典:Keepa – Amazon Price Tracker)

2つ目は「Keepa – Amazon Price Tracker」です。Amazonで販売している商品の価格推移を見ることができます。

悩んでいる人
悩んでいる人
それ意味あるの?せどりとかしてないからな~
こうだい
こうだい
意味あります。Amazonや楽天など、特大セールを開催するときに、一部商品を値上げして割引していることがある。
  1. 本来3000円の商品がある
  2. セール前に10000万円に値上げ
  3. セール時に70%OFFにする
  4. 同じ価格でも70%OFFで安く見える

このような不自然な価格推移を見つけられる。よく引っかかるので、利用する価値あり。

こうだい
こうだい
私は楽天で2万円のイヤホンが75%OFFの5000円で購入。後日商品を見たら通常価格が5000円になってました。

③Video Speed Controller

Brave 拡張機能(出典:Video Speed Controller)

3つ目は「Video Speed Controller」です。ビデオの動画再生速度を細かくコントロールできるChrome拡張機能。

【通常の場合】

Amazonプライム倍速機能が搭載されていない
YouTube倍速はあるが0.25倍単位で設定

Video Speed Controllerを使うと0.1倍速単位で動画のスピードを調整できます。

こうだい
こうだい
細かいスピード調整ができるので、より快適に早く動画を視聴できます。

Braveの拡張機能に関する質問

①スマホでも拡張機能は使える?

いいえ。Braveのスマホ版では、拡張機能を利用できないです。ここだけは注意しておきましょう。

こうだい
こうだい
Chromeの場合もスマホでは拡張機能は利用できない。ブラウザのみ使用可能。
  1. 広告を全てカット
  2. 通信量の削減
  3. 通信速度が3倍速い

これらのメリットがあるので、十分に利用する価値があります。

②ChromeとBraveはどちらがおすすめ?

圧倒的にBraveの方がおすすめです。利便性が抜群。WEB3.0 ブラウザBraveの公式サイトより

【Chromeと比較したBraveの凄さ】

ページ読み込み速度約3倍速い
メモリ消費33%少ない
バッテリー駆動時間約1時間長い

これ以外にも仮想通貨が稼げたり、YouTubeプレミアムの機能が無料で使えるなどのメリットがある。

こうだい
こうだい
利用料は無料なのでBraveの圧勝。
Brave Chrome
【徹底検証】BraveとChromeはどっちがおすすめ?「勝者Brave!」筆者はChromeからBraveにブラウザを変更。その理由①Chromeの拡張機能がそのまま使える②YouTube広告が全てカット③通信が早くて快適④利用料が0円。Braveの方が優秀な点や、ちょっとしたデメリットなどを全て解説中。 ...

③検索して稼ぐために拡張機能は必要?

いいえ。Braveで仮想通貨を稼ぐには、拡張機能なしでもOK。元から搭載済みの機能です。

こうだい
こうだい
BraveをPCやandroidで利用していれば、自動で仮想通貨が貯まります。
悩んでいる人
悩んでいる人
稼いだ仮想通貨はどうすればいいの?

ビットフライヤーと連携させると自動で毎月送金されます。後は売却して換金するだけ。

Brave  仮想通貨 稼

ビットフライヤーしか、Braveとの連携に対応してません。まだ口座開設してない方は、この機会に開設しよう。

ビットフライヤー

利便性は抜群です。自信をもっておすすめできる取引所。

ビットフライヤー
「画像付き」ビットフライヤーの口座開設~売買までをわかりやすく解説ビットフライヤーは、コインチェックと並ぶ2大取引所。購入手数料が0.01~0.15%と安い。積立設定も毎日、毎週、月2、月1の計4回。これは他の取引所ではない大きなメリット。これだけ優秀な取引所の口座開設方法は記事で詳細に紹介。...

既に口座開設済みの方は→【超簡単】BraveとbitFlyerの連携方法4Step「BATを貯めよう!」をチェック。

④Braveの拡張機能の表示はどこにある?

新しいタブを開いて、歯車のマークをクリックすれば拡張機能を表示できます。

Brave 拡張機能歯車のマークをクリックして、拡張機能をタップすればOKです。

Brave 拡張機能
こうだい
こうだい
後は記事の上部で解説して方法で、Chromeの拡張機能を追加するだけ。

Braveの拡張機能を使って、さらに利便性を上げよう:まとめ

今回はBraveにChromeの拡張機能を追加する方法を徹底解説しました。

【BraveにChromeの拡張機能の追加】

  1. トップページから拡張機能を開く
  2. 拡張機能からウェブストアを開く
  3. 好きな拡張機能を追加する

【筆者おすすめの拡張機能3選】

  1. Google翻訳
  2. Keepa – Amazon Price Tracker
  3. Video Speed Controller

自由に拡張機能をカスタマイズして、よりBraveを使いやすいブラウザにしよう。

Braveは検索するだけで仮想通貨が稼げます。受取先はビットフライヤーのみ対応。口座開設して紐づけておこう。

ビットフライヤー

bitFlyerを口座開設 

Braveの利便性をさらに高める

Brave 評判
【本音】Braveの良い評判と悪い評判を徹底解説「筆者の実体験アリ」Braveの評判は高評価です。TwitterやGoogle、Yahoo!のユーザーの声を調査しました。具体的に「仮想通貨が稼げる」「YouTube広告の全カット」「通信速度が速い」などの声が多く上がりました。...
Brave 問題点
【有益】Braveの問題点やデメリット7選「それ以上にメリットが多い」【Braveの問題点やデメリット】 アプリはYouTubeが低画質(最大720P) 連携できるのがbitFlyer口座だけ まれにページのレイアウトが崩れる オフライン再生できるのはiosだけ IOSでは仮想通貨BATを稼げない これらを受け入れられるならBraveを利用する価値は大いにある。メリットと良くある質問もまとめました。...
WEB3.0 ブラウザ
【Web3.0のブラウザ】Braveのメリット5選「始め方も解説」web3.0のブラウザは何でしょう?それはBraveです。Chromeより圧倒的に優れたブラウザです。「全ての広告がカット」「通信料の節約」「匿名性が守られる」「Chromeの3倍のページ読み込み速度」「検索するだけで仮想通貨が稼げる」詳しい解説は記事で。...
Brave プレイリスト
【無料】Brave Playlistの使い方を解説「オフライン再生OK」 今回はBraveのプレイリストの機能や、使い方などを徹底解説していきます。 Braveのプレイリス...
Brave バックグラウンド再生
【完全無料】Braveを使ってYouTubeをバックグラウンド再生する方法Braveを使うと、YouTubeのバックグラウンド再生が無料で使えます。しかも利用料は完全に無料。やり方はBraveをダウンロード→設定をクリック→音声のバックグラウンド再生を有効にする。これだけ。しかもYouTube広告をカットしたり、オフライン再生ができるなどメリットだらけ。...
ABOUT ME
こうだい
仮想通貨・NFT・WEB3の専門メディアを運営/ 仮想通貨に100万円以上投資/NFTコレクションを複数保有/日本経済新聞と現代ビジネスから取材経験/稼げる情報を集めるのが好き/Sweatcoin公式インフルエンサー Follow @kodaiGrow