大学生

【就活で圧倒的に有利】大学生におすすめの資格5選【メリットも一緒に解説】

悩んでいる人
悩んでいる人
・就職活動が不安なので何か資格を取っておきたい
・おすすめの資格があれば教えてほしい
・資格を取ると就活でどのように有利になるのか知りたい

 

こうだい
こうだい
実際に私も絶賛就活中なので気持ちがめちゃくちゃわかります。

 

なので今回は大学生が就活の際におすすめの資格について同じ目線から紹介していきます。

 

この記事を読むメリット

・大学生が就活の際に資格を取るべき理由がわかる
・どの資格がおすすめかわかる
・資格の概要まで知ることができる

 

就活では資格の有無は重要な要素の1つなので、気になる資格があったら勉強を始めましょう。

 

✓この記事の信頼性

・人事部の担当者が資格は重要な要素だと提言
・キャリアアドバイザーが資格の活かし方で就活の成功率が変わると提言
・実際に私が簿記3級を取得
・簿記2級とFP3級を勉強中

 

それではさっそく紹介していきましょう。

大学生が資格を取ることによる大きなメリット

①書類選考でめちゃくちゃ有利になる

資格を取ることで就活の書類選考の時にめちゃくちゃ有利になります。

 

なぜなら、資格の欄に何も書くことがない学生が結構多いと言われているので、資格を取得しているだけでアピールすることができます

 

・目的に向かって努力ができる人
・この業界に関心があることが結果で示せる

 

資格を取得することで、しっかりとした実績を提示できます。

 

何も書くことがないのと、しっかりと実績をアピールできる人では書類選考の通過率が大きく変わってくるのはもはや必然です

②面接のときにアピール材料が増える

資格は持っているだけでもメリットがありますが、それ以上に面接の際のアピールに使えるというのが魅力です。

 

逆に資格を取得してそれを面接のときに活かさないのはもったいないです。

 

・どのような経緯で資格を取得しようと思ったのか
・資格を取得するときに何を特に頑張ったのか
・資格を通じて、積み上げて勉強できることを証明する

 

こうだい
こうだい
資格を持っているだけでなく、それをどう面接の時に話すのかによって資格のメリットを最大限生かすことが可能です

③自分が向いている業界や職種を把握できる

資格を勉強することで、自分がどの業界や職種に向いているのかを事前に把握することができます。

 

なぜなら、資格で勉強した内容の業務をする企業が結構多いからです。

 

・簿記→経理や財務に向いているかどうか
・TOEIC→英語を使うグローバルな会社に向いているかどうか
・宅建→不動産や法律関係の会社に向いているかどうか

 

いろいろありますが、自分に合っている職種や業界を知ることはとても重要です。

 

・事前に向いているものが分かるので仕事が苦痛ではなくなる
・就職後に取るべき資格がある会社では入社してから勉強する必要が無い

 

こうだい
こうだい
自分の適性を知ることは就活に限らずたくさんのメリットがあるので把握できるようにしましょう。

④社会人になってからのキャリアを大きく助ける

資格を取得することは就活だけでなく社会人になってからも色々と役立つ場面がたくさんあります。

 

・資格を持っていることによる給与アップ
・転職の際に有利な条件を引き出しやすい
・副業や独立するときのスキルがすでに身に付いている
・昇進するときに必要な条件をすでに満たしている

 

上げればきりがありませんが、資格を取得することは就活だけでなく役立つ場面がいっぱいあります。

 

就活のためだけでなく、これらのメリットも知っておくと資格を勉強する際のモチベーションも上がりますよ。

⑤時間があるので社会人より資格を取得しやすい

大学生は圧倒的に社会人より時間があるので資格を取得しやすいです。

 

なぜなら、まとまった勉強時間を確保することが容易にできるからです。

 

社会人が資格を取りたい場合

・朝のスキマ時間
・通勤の移動時間や待ち時間
・昼休みの残り時間
・仕事終わりの疲れ切った夜の時間

 

それに比べて大学生は、バイトや授業があるとはいえ、使える時間は社会人よりはるかに多いです

 

こうだい
こうだい
どうせやるなら今のうちにやってしまったほうががはるかに楽に資格を取れます。

 

大学生のうちに取れば就活の時に役立つので早いうちに取っておいて損は全くありません。

大学生が就活を有利に進めるためのおすすめ資格5選

大学生が資格を取るメリットは十分に理解してもらえたと思うので次はおすすめの資格を紹介していきます。

 

これを取れば特に就活に有利というのを5つ挙げたので、興味のありそうな資格があったら勉強を始めてみましょう。

①簿記

3級 2級 1級
合格率 40~50% 10~25% 7%程度
試験日 6.11.2月の年3回 6.11.2月の年3回 6.11月の年2回
受験資格 誰でも受験可能 誰でも受験可能 誰でも受験可能

 

簿記を学ぶことは経理の仕事につながるのはもちろんのこと、ほぼすべてのビジネスマンに必要なスキルと言われています。

 

簿記2級=企業が求める資格ランキング1位

 

こうだい
こうだい
私は3級を取得して今はクレアールで簿記2級を勉強中です

 

簿記が就活で有利になる理由は下記の記事でもっと詳しく解説しています。

 

簿記の資格が就活にめちゃくちゃ役立つ理由【活用法の具体例まで解説】今回は簿記が就活に役に立つかどうかについて詳しく解説していこうと思います。 このような悩みを持っている方が...

②TOEIC

受験日 年10回 (4.5.6.7.9.10.11.12.1.3月)
受験資格 誰でも受験可能

TOEICはグローバル化がどんどん進んでいくなかでさらに重要度が増してきました。

 

650点以上を取ると一気に就活に有利になる(外資系は750点以上)

 

TOEICは業界や職種を問わず使えるのでまだ何をしたいか悩んでいる方はTOEICの勉強を始めることをお勧めします。

 

こうだい
こうだい
TOEICの勉強は最近ではスマホでもできるようになっているので気軽に勉強を始めてみましょう。

 

 

③FP

3級 2級 1級
合格率 学科80%

実技90%

学科40%~70%

実技50%

学科10%前後

実技70%前後

試験日 5.9.1月 5.9.1月 9月
受験資格 特になし 3級を取得FP業務を2年以上経験 2級を取得 FP業務1年以上経験

 

FPはお金に関する様々なことについて少しずつ勉強していく感じなので、金融業界に行きたい人は知識がそのまま使えるのでおすすめです。

 

勉強した内容が実生活に使える知識ばかりで教養としても学ぶ価値あり

 

こうだい
こうだい
FP2級以上になると受験資格が必要になるので、まずは3級を取得して2級を就職前に始めておくのがいいと思います。

 

FPを学ぶことで得られるメリットとは? 【具体的な根拠を示して解説】今回はFPを学ぶメリットについて詳しく解説していこうと思います。   こんな疑問や悩みを持...

④ITパスポート

合格率 50%程度
試験日 場所によっては毎週開催
受験資格 誰でも受験可能

 

ITパスポートとはIT技術・IT管理・経営全般など幅広い分野を学び、社会人としてITの基礎知識を得ることができます。

 

これからの社会人はほぼ全員にITスキルが求められるので、資格として実績があるとかなり優遇されます。

 

会社での仕事やパソコンを使った副業などあらゆる場面でITスキルは必要になってくるので学ぶメリットはかなり大きい資格です。

⑤宅建

合格率 15%前後
試験日 10月の第3日曜日
受験資格 誰でも受験可能

宅建は不動産業界に行きたい人はもちろんのこと、建設・金融・保険など幅広い職種で役立つ知識です。

 

不動産会社=5人に1人は宅建の資格を持つ人を入れなければならない

 

しかも資格を持っていると資格手当をもらえる企業がたくさんあり、3万円以上支給されることも珍しくありません。

 

こうだい
こうだい
就活でもかなり重宝でき、給料までプラスされるので、不動産業界や金融業界を希望する人は特に取っておきたい資格です。

大学生は就活前に資格を取るべき!おすすめ資格から勉強を始めよう

今回は大学生が就活で取るべきおすすめの資格についてまとめてきました。

 

大学生が資格を取ることによる大きなメリット

①書類選考でめちゃくちゃ有利になる
②面接のときにアピール材料が増える
③自分が向いている業界や職種を勉強を通じて把握できる
④社会人になってからのキャリアを大きく助けてくれる
⑤時間があるので社会人になってからより資格を取得しやすい

 

大学生が就活を有利に進めるためのおすすめの資格

①簿記
②TOEIC
③FP
④ITパスポート
⑤宅建

 

一番モチベーションが高い今から勉強を始めることが成長できるかの分岐点です。

 

こうだい
こうだい
まずは気になったものから勉強を始めてみましょう。

 

今回は以上です。

 

 

ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中