就活

【就活で資格なしは問題?】就活との関係性は9.5%だが資格は必要!

 

悩んでいる人
悩んでいる人
・資格を何も持ってなくて就活が不安だな
・就活と資格の関係性はどのくらいあるの
・履歴書に特になしと書きたくない
こうだい
こうだい
私も就活に不安を感じて資格についてめちゃくちゃ調べました。

 

今回の記事を通じて就活と資格の関係性と資格を持っていない大学生がやるべきことを解決していきます。

 

この記事を読むメリット

・就活と資格の関係性が明確になる
・就活に資格が有利になる理由がわかる
・資格が大学生がやるべきことが分かる
・今からでも取得すべき資格がわかる

 

【結論】就活と資格の関連性はそこまで高くはないが、活かし方を知っていると一気に有利になる。

 

✅この記事の信頼性

・リクルートの就職白書に掲載されている
・私が日商簿記2級・FP3級を取得している
・各学校のキャリアセンターや就活サイトで紹介されている

 

こうだい
こうだい
資格なしの人はこれからやるべきことも紹介するので安心してください。

 

それではさっそく紹介していきましょう。

就活と資格の関係性は→9.5%

皆さんの中には就活は資格があると「一気に有利になる」「逆にないとヤバい」と思っている方も多いと思います。

 

就活 資格

 

就活と資格の関係性は9.5%とあまり関係性が強いとは言えません。

 

資格があれば有利になるのは間違えないですが、資格が必須な企業は少なく就活が不利になることはほとんどありません。

 

こうだい
こうだい
人柄や熱意が評価されることが分かっているので、その分野に特化して就活をするか、資格を取得した理由をそれらに結び付けるのがいいです。

 

・資格だけでは就活を一気に有利にするのは難しい
・資格はなくても就活が不利になることはほとんどない
・人柄や熱意を資格を取得した理由と結びつけると良い
・それでも9.5%関係性があるのは侮れない
・早めに就活を始めている・意識しているなら資格取得は◎

 

こうだい
こうだい
企業分析や自己分析をしっかりやり、そこからさらに差別化がしたい人は資格を取得するのがいいです。

 

いきなり就活を有利に進める理由だけで資格を取得するのは時間と費用が掛かるのでおすすめしません。

それでも資格が就活を有利にする3つの理由

資格 就活 有利

就活と資格の関係性は9.5%とあまり高い数値とは言えませんが、それでも資格が就活を一気に有利にする方法はあります。

 

こうだい
こうだい
それは資格の使い方を最大限知っておくことが重要なのでこのパートですべて余すことなく紹介します。

①資格を取得するまでの過程や経緯をアピールできる

資格は保有していること自体にも価値がありますが、取得るまでの過程や経緯をアピールすることでさらに就活を有利にしてくれます。

 

なぜなら、資格を保有していることがそのアピールの信頼性を一気に高めてくれるからです。

 

・どうして資格を取得しようとしたのか
・資格の勉強を通じてどのような知識を身に付けたのか
・資格を会社でどのように活かせるのか

 

こうだい
こうだい
これらのことを適切にアピールすることができれば、資格を保有していることにプラスして評価を上げることが可能です。

 

資格を保有している(9.5%)

今後の可能性(66.9%)

自社・この企業への熱意(92.2%)

 

資格を保有していることを最大限生かすためにも、過程や経緯を適切にアピールして一気に就活を有利にしましょう。

②履歴書で差別化が図れるから

やはり資格があることで、履歴書で差別化が図ることができるので、就活を有利に進めることが可能です。

 

書類選考では、いまだに大学名や資格などの特筆すべきスキルがあるかどうかで通過率が大きく変わるのが現状です。

 

こうだい
こうだい
大学名は変えられなくても、資格は入学後でも付け加えることが可能なので大切です。
これは具体例を見たほうが理解してもらえると思います。

 

就活 資格 なし

 

こうだい
こうだい
見比べてもわかる通り、どちらの履歴書の人を採用したり、通過させたいかは明白だと思います。

 

やはり資格はあったほうが就活が有利になるのは事実です。

③その業界や企業で働きたいという熱意が伝わりやすい

資格を保有していることでその業界や企業で働きたいという熱意が伝わりやすいです。

 

なぜなら、言葉の信頼度や、熱意があることが資格を保有しているという実績として反映されるからです。

 

✅面接でこの業界や企業で働きたいと言った場合

①特に何も勉強してない人
②資格や本で勉強中の人
③資格を取得した実績がある人

 

こうだい
こうだい
あなたならどの人を採用したいですか?

 

どう考えても③→②→①の順に採用したいと人が多数だと思います。

 

こうだい
こうだい
就職白書にも熱意がある人を取りたい企業は74.8%もあるので、これは就活で大きな差となります。

 

資格を保有していることを最大限活かすためにも、しっかりとアピールの仕方を学んでおきましょう。

就活で資格なしの大学生が今すぐやるべきこと

就活 資格 大学生

①企業分析を完璧にやる

資格がない大学生はまず企業分析を完璧にやるようにしましょう。

 

なぜなら、就職白書でもある通り、熱意を伝えることは就活を有利に進めるためには必須事項であるからです。

 

こうだい
こうだい
資格がない人は、企業分析を人一倍行い、この企業に入りたいという熱意を見せつけることが大切です。

 

・やる気や熱意が伝わりやすい
・企業も自社について詳しい人を採用したい
・最も企業に関心があることを伝えられる手段

 

資格がなくても企業分析をしっかりと行うことができれば就活を有利にすることが可能です。

②自己分析をしてESや面接で完璧に話せるまでやりきる

自己分析をしてESを書くときや面接時に志望動機を聞かれた時に、しっかりと対応できるようにしましょう。

 

・学生時代に頑張ったこと
・自分が企業にどう貢献できるか
・志望動機

 

こうだい
こうだい
これらは自己分析をしっかりと行うことで、回答できるようになります。

 

自己分析を行うメリット

・企業にあなたがどのような人間か明確にわかる
・どのくらい企業に入りたいかが伝わる
・やる気や熱意が見せられる

就職白書でも人柄と熱意がTop2なので、これらを伝えられるのは大きなメリットです。

③上記2つをやって時間が余ったら、その業界に使える資格を取得する

企業分析と自己分析を完璧に行い、それでも時間がある人は、入りたい業界に通じる資格を取得してみましょう。

 

就活で有利になることはもちろん、

・就職後に資格手当として給料up
・昇進に良い影響が出る
・転職の際にも使えリスクヘッジになる
・企業によっては入社後に資格取得が必須の場合もある

 

いずれにおいても資格の取得は、就職時だけでなく役立つ場面がとても多いので、取っておいて損が全くないです。

 

こうだい
こうだい
個人的にはリクルートの資格ランキングの調査で1位を獲得した簿記2級を取得するのがおすすめです。実際に私も2021年6月に取得しました。

 

【取得必須】大学生が簿記2級を持っていると就活が有利になる理由5選 結論から言うと、日商簿記2級は就活を大いに有利にしてくれる資格です。 ...

今からでも取得すべき就活が有利になる資格5選

就活 資格 おすすめ
悩んでいる人
悩んでいる人
やっぱり資格がないのは不安だな
こうだい
こうだい
このように感じる方は一定数いると思います。

 

このパートでは、文系理系問わずに、企業からの信頼性が高く、資格を保有していると一気に有利になるものを5つ紹介します。

 

就活が有利になる資格5選

①簿記
②TOEIC
③FP
④ITパスポート
⑤宅建

 

これらは特に資格の中でも企業から評価されやすいです。

 

なぜなら、国家資格と、民間資格の中でも受験者数が多く企業から信頼性の高い資格ばかりだからです。

 

こうだい
こうだい
1つずつ資格の特徴や試験内容などを解説した記事があるので興味のある方は読んでみてください。

 

【永久保存版】大学生におすすめの資格5選「就活が有利になります!」 今回は大学生が就活の際におすすめの資格について紹介します。 【この記事の信頼性】 ...

就活は資格なしでも不利にはならないが、持っておくと有利なのは間違いない

就活 資格 なし

今回は就活と資格の関係性や、資格なしの人は何をすべきかまで解説してきました。

 

・就活と資格の関係性は9.5%
・資格だけでは就活を一気に有利にするのは難しい
・資格はなくても就活が不利になることはほとんどない
・人柄や熱意を資格を取得した理由と結びつけると良い
・それでも9.5%関係性があるのは侮れない

✅それでも資格が就活を有利にする3つの理由

①資格を取得するまでの過程や経緯をアピールできる
②履歴書で差別化が図れるから
③その業界や企業で働きたいという熱意が伝わりやすい

✅就活で資格なしの大学生が今すぐやるべきこと

①企業分析を完璧にやる
②自己分析をしてESや面接で完璧に話せるまでやりきる
③上記2つをやって時間が余ったら、その業界に使える資格を取得する

これらを参考に今からでも資格を取るべきか、企業分析と自己分析をやるかを決めるべきです。

 

こうだい
こうだい
個人的には大学3年生の9月くらいまでなら資格を取得することを検討することをおすすめします。

 

・就活で使える場面が多い
・仕事に通じる知識や実績が手に入る

・その結果、自分のやりたい仕事が見つかる

・志望動機や自己分析がさらに正確にできるようになる

 

こうだい
こうだい
自分にとって最善の選択ができるようにしましょう。
【取得必須】大学生が簿記2級を持っていると就活が有利になる理由5選 結論から言うと、日商簿記2級は就活を大いに有利にしてくれる資格です。 ...
【永久保存版】大学生におすすめの資格5選「就活が有利になります!」 今回は大学生が就活の際におすすめの資格について紹介します。 【この記事の信頼性】 ...
ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中