簿記

【必見】簿記2級に合格するための勉強時間を徹底解説「1発合格者です」

悩んでいる人
悩んでいる人
・簿記2級の勉強時間を知りたい
・置かれている状況で合格するための勉強時間は変わる?
・簿記2級の概要について知りたい
・独学とスクールのどちらがおすすめか知りたい
・合格者の体験談があれば知りたい
・勉強方法も一緒に教えてほしい
こうだい
こうだい
私も簿記2級を勉強する前に合格者の勉強時間を知りたくて調べました。簿記2級は取得するメリットが多いので皆さんにも勉強してほしいです。

今回は簿記2級の勉強時間をあらゆる方向から徹底解説していきます。

この記事を読むメリット
  • 簿記2級の概要がすべてわかる
  • 簿記2級の一般的な勉強時間が分かる
  • 状況別で必要な勉強時間がすべてわかる
  • 独学とスクールの選び方もわかる
  • 私の簿記2級の合格体験談が分かる

こうだい
こうだい
私は簿記2級をスクールで勉強して3ヶ月半で一発合格できました。

【この記事の信頼性】

  • 商工会議所から発表されているデータ
  • 簿記1級や公認会計士を取得者がおすすめ
  • 合格率がスクール>独学であることが証明されてる
  • 実際に私が簿記2級をクレアールで勉強した
  • 簿記2級を3ヶ月半で一発合格した

前置きはほどほどにして、さっそく紹介していきましょう。

 

→私が受講したクレアールについて知りたい方へ

【実体験付き】クレアールの簿記講座の評判や特徴を解説「一発で合格」今回はクレアールの簿記講座の特徴や評判について詳しく解説していきます。 ...

簿記2級の勉強時間は?

独学で勉強した場合

簿記2級の勉強時間は結構たくさん確保しないといけません。また独学の場合はスクールよりトータルの勉強時間は多くなります。

【独学の場合の簿記2級勉強時間】

簿記3級勉強者 350~450時間
簿記3級未勉強者 450~600時間
こうだい
こうだい
独学だとこれだけの勉強時間が必要です。特に3級を勉強してない人の勉強時間は多くなります。

3級を勉強してない人で2級を独学する場合は、かなり勉強時間が増え、合格率も低下します。

【期間別の1日当たりの勉強時間】

1ヶ月 15~20時間
3ヶ月 5~6.6時間
4ヶ月 3.75~5時間
6ヶ月 2.5~3.3時間
8ヶ月 1.8~2.5時間

独学の場合だと最低でも4ヶ月以上確保しないと厳しいです。社会人であるなら半年はないときついですね。

こうだい
こうだい
大体簿記3級の勉強時間は50~150時間と言われているので、簿記2級を勉強と同時並行でやると期間が長くなりがちです。

同時並行で学ぶならスクールを活用しないと、かなりの時間と労力をかけないとダメです。

スクールで勉強した場合

スクールを活用した場合、独学と比べるとかなり勉強時間を削減できます。それでいて合格率も2倍以上の差があるので断然おすすめです。

【スクールの場合の簿記2級勉強時間】

簿記3級勉強者 250~350時間
簿記3級未勉強者 300~450時間

独学の場合より100時間ほど勉強時間が少なく済みます。正直簿記2級は絶対にスクールを活用すべきだと考えています。

  1. 効率よく学習できるから
  2. 躓いた分野をすぐ解決できる
  3. 人から教えてもらうのは効率の良い学習法だから
  4. 合格者のノウハウがスクールにたくさん溜まっている
  5. お金を払っているので勉強意欲が倍増する

勉強期間短縮+合格率UPのためにもスクールの活用はおすすめです。簿記2級の難易度は年々上昇しており、スクールの需要がさらに高まってます。

【期間別の1日当たりの勉強時間】

1ヶ月 8.3~15時間
3ヶ月 2.7~5時間
4ヶ月 2~3.75時間
6ヶ月 1.3~2.5時間
8ヶ月 1~1.8時間

独学の場合よりだいぶ1日当たりの勉強時間は減らせました。これなら早い人だと3ヶ月~4ヶ月で合格できます。

こうだい
こうだい
私の場合は3ヶ月半での取得でした。

1発で確実に合格して、勉強時間を減らすためにもスクールを活用することを強くお勧めします。

 

【結論】簿記2級の独学は難しい!メリット<デメリットの5つの理由も紹介 今回は簿記2級は独学では難しいのかについての悩みを解決します。 ...

 

簿記2級の基本情報

合格率

簿記2級の合格率は結構上下しますが、だいたい10%~30%くらいです。直近15回の合格率をグラフでまとめたので見てみてください。

簿記2級 合格率

簿記2級の難易度がどんどん上がり、合格が難しくなっています。しかも回ごとに合格率の上下が激しいのも特徴的です。

悩んでいる人
悩んでいる人
なんでこんなに上下が激しいの?あと合格率が低下気味なのも気になる。
こうだい
こうだい
それは試験範囲の拡大が大きく影響してます。合格することができればそれだけ役に立つ資格になっています。

 

「なぜ低い?」簿記2級の合格率+試験の難化理由4選を徹底解説 今回は簿記2級の合格率やその他もろもろすべて解決します。 【この記事の信頼性】 ...

試験日(試験回数)

簿記2級の試験は年3回となっています。なので簿記2級の勉強は4か月程度で行う人が多いです。

第1回 6月第2日曜日
第2回 10月第3日曜日
第3回 2月第4日曜日

試験日は毎年このような日程で行われるます。まず直近の試験日がいつか確認してみましょう。

こうだい
こうだい
自分の勉強ペースや、いつまでに資格が欲しいかを逆算して勉強を始められるようにしましょう。

試験範囲

簿記2級の勉強範囲は、商業簿記と工業簿記があります。簿記3級は商業簿記だけですが、簿記2級では工業簿記が追加されます。

【点数配分】

商業簿記60点:工業簿記40点

【試験問題】

商業簿記大問3:工業簿記大問2の計5問

【合格点】

100点満点中70点

 

こうだい
こうだい
工業簿記は比較的簡単と言われており、いかに工業簿記で満点近く点数を取れるかが合否を分けるといわれています。

 

 

独学とスクールの選び方

簿記2級を勉強するならスクールを活用することを強くおすすめします。

  • 合格する確率を上がる
  • 簿記に対する理解が深まる
  • 資格取得に付属するメリットも得られる
こうだい
こうだい
簿記の資格を取得するメリットはたくさんあります。スクールを活用することで最大限活かすことができます。

 

【必見】簿記は就活に役立つ?→役立つ理由が5つアリ「2級以上なら最高」 ✓この記事の権威性 リクル...

 

それでも独学かスクールかで悩んでいる方はメリットやデメリットを参考にして決めてみましょう。

【独学のメリットやデメリット】

メリット①  勉強する費用が安い(10000円程度)
メリット②  自分のペースで勉強できる
デメリット① しっかりと理解しにくい
デメリット② 難易度が高く挫折しやすい
デメリット③ 簿記を学ぶメリットを活かしきれない
デメリット④ 合格率が低下しやすい
デメリット⑤ トータルの勉強時間が大幅に増える

【スクールのメリットやデメリット】

メリット①  理解を深めながら勉強できる
メリット②  わからない箇所をサポートしてもらえる
メリット③  合格率が独学と比べて上昇する
メリット④  効率よく学べ、勉強時間を短縮
メリット⑤  簿記を学ぶメリットを全て享受
デメリット① 費用がかかる(教材代込みで3~8万円)
デメリット② 勉強場所と時間に制限(通信なら問題なし)

 

これらを見比べて独学かスクールを活用するかを選ぶようにしましょう。自分にとって最適な選択をすることが大切です。

こうだい
こうだい
ちなみに私はクレアールという通信スクールで簿記2級を勉強して1発合格しました。

 

興味のある方はクレアールについて詳しくまとめた記事があるので参考にしてみください。

 

【実体験付き】クレアールの簿記講座の評判や特徴を解説「一発で合格」今回はクレアールの簿記講座の特徴や評判について詳しく解説していきます。 ...

「最悪」簿記2級の勉強時間をムダに増やす行動

①簿記3級の勉強をしないで2級をいきなり勉強

簿記3級を勉強しないで2級を勉強するのは最悪です。これはやってはいけない最悪の行為なので絶対にやめましょう。

・2級の範囲の理解がほぼ全くできない
・トータルの勉強時間がさらに増える
・2級でも3級の知識は必ず使う
・合格率を極端に減らす自殺行為

絶対に3級を受験しない場合も勉強はするべきです。ある程度の基礎をつけたほうがトータルの勉強時間は減ります。

こうだい
こうだい
3級をすっ飛ばしたくなる気持ちもわかりますが、それはNGです。

②お金が無駄という理由で独学を選択する

独学の方がスクールより勉強時間を確保する必要があります。受験日が決まって、早く確実に合格したいならスクール一択です。

  • お金がない
  • 俺なら何とかなりそう
  • 独学でも同じ勉強時間で受かる
  • ネットにある動画を見れば問題ない

こう考えて独学を選択しているなら浅はかな考えです。それが可能なら資格のスクールはすべて潰れています。

こうだい
こうだい
100時間近く勉強時間を減らして、その半分をバイトすれば、スクール費用は0円で50時間の自由時間が生まれます。

目先のお金をケチっていると将来的に損する可能性があるので注意しましょう。

③1日ごとの勉強時間に大幅なムラがある

1日ごとに勉強時間が大幅なムラがある人は、トータルの勉強時間が多く必要になります。なぜなら非効率的な勉強法であるから。

こうだい
こうだい
人は勉強したことを1日で50~80%忘れます。しかし復習を続けるとそれ割合が低くなり、記憶に定着します。
【エビングハウスの忘却曲線】

これのグラフから分かるように

  • 1日3時間勉強して、勉強しない日がある人
  • 毎日1時間コツコツ勉強を続ける人

圧倒的に後者の方が効率よく学習できます。その結果最短で簿記2級に合格することが可能です。

こうだい
こうだい
多少の勉強時間のムラはしょうがないですが、勉強時間0の日を作らない努力はしたいです。

合格するためのおすすめの勉強法

①スケジュールを先に決める

勉強を始める前に具体的なスケジュールを決めましょう。なぜなら、目標を見失ったり、モチベーションの低下を起きやすいから。

【スケジュールを決めない場合】

・何も考えずとりあえず勉強を始める

・終わりが見えなくなったり、合格できるか不安になる

・モチベーションが低下していく

・勉強時間が減るor勉強自体をやめる
こうだい
こうだい
これがありがちな最悪の勉強方法です。私も実際に簿記2級を勉強した時になりかけたので本当に注意してほしいです。

【スケジュールをしっかりと決めた場合】

・事前にどの単元を勉強するかを決める

・合格までの自分の現在地が明確になる

・ゴールまでの距離が明確になりモチベーションを維持

・効率よく勉強できる
こうだい
こうだい
勉強ができる人はむやみに勉強を始めず、しっかりとスケジュールを必ず立てます。簿記でスケジュールを立てる場合、こんな感じの人が合格しています。
  1. 1ヶ月で参考書を読み切る
  2. 2ヶ月で問題集を2周する
  3. 逃げて分野をつぶす時間を確保
  4. 最後の1ヶ月で過去問を解きまくる

参考書を読むインプットの作業より、問題を解くアウトプットを重視することが合格への近道です。

インプット2:8アウトプットが最適

これは脳科学での研究結果で明らかになっているので意識して計画を立てましょう。

②スキマ時間を活用する

スキマ時間を活用できるかが、合否を分ける重要なポイントです。なぜなら、スキマ時間が一日に2時間あるからです。

おすすめのスキマ時間の学習法
  • 歯磨きをしながら講義を聞く
  • ご飯を作りながら耳で学習する
  • ご飯を食べながら講義を聴いたり見たりする
  • お風呂に入りながら講義を聞く
  • 電車の待ち時間や通勤時間に仕訳を勉強

こうだい
こうだい
これだけの時間を勉強に使えたら一気に合格に近づきます。
悩んでいる人
悩んでいる人
けどこれって独学の人やスクールに通ってる人はできないよね?
こうだい
こうだい
そうです。スキマ時間を有効活用できるのが通信スクールの魅力です。

 

【実体験付き】クレアールの簿記講座の評判や特徴を解説「一発で合格」今回はクレアールの簿記講座の特徴や評判について詳しく解説していきます。 ...
【2級一発合格者が語る】スタディング簿記講座の評判と口コミを徹底解説! ✅この記事の信頼性 ・私が簿記2級を一発合格で取得している ・スタディングが...

③問題集を解くことに重きを置く

スケジュールを立てるところでも紹介済ですが、問題集を解くことを中心に学習しましょう。なぜなら一番効率よく勉強できるから

 

問題集を解くことに重きを置く理由
  • 簿記は暗記科目ではない
  • 問題集を解くことで苦手な分野が一発でわかる
  • アウトプットの比率を増やすほど覚えやすい
  • 勉強時間を短縮できる
  • 暗記しても問題が解けないと得点できない

こうだい
こうだい
このように簿記は問題集を解く方が早く覚えられます。最初にざっと参考書を読んだら、そのあとは問題を解くこと時間を使うべきです。

わからなかった箇所を参考書で確認することができれば、効率よく勉強を進めることができます。

1発合格者の私の簿記2級体験談

私は2021年6月の158回簿記検定で見事一発合格しました。その中での出来事を大まかにですが紹介します。

  1. 簿記3級の受験日の夜に2級のクレアールという通信スクールに入会
  2. 3級の合格通知を見て本格的に2級の勉強
  3. ひたすら動画を見て問題集を解く
  4. 工業簿記が難しくて落ち込む
  5. 試験1か月前に体調不良10日間勉強しない
  6. 試験1週間前の過去問で40~50点台連発
  7. 間違った問題や分野を徹底分析
  8. まさかの70点ジャストで合格
こうだい
こうだい
正直めちゃくちゃうれしかったです。あきらめずに勉強してよかったです。

【受験をしてみての感じたこと】

  • 問題を解くことを中心に学習するべき
  • 過去問はもっと早くから取り組むべき
  • 問題は解いた後より復習が大切
  • 最後まであきらめなければワンチャンスある
  • 体調管理をしないと勉強すらできない

これから受験する人、すでに勉強してる人は私の体験談を活用してより良い勉強法をしてほしいです。

 

【一発合格】現役大学生が日商簿記2級に合格するまでの体験談 第158回の日商簿記2級を一発で合格することができました。 https://twitter...

簿記2級は300時間以上の勉強が必要!スクールを活用して効率よく勉強しよう

今回は簿記2級の勉強時間や概要について詳しく解説してきました。

【独学の場合の簿記2級勉強時間】

簿記3級勉強者 350~450時間
簿記3級未勉強者 450~600時間

【スクールの場合の簿記2級勉強時間】

簿記3級勉強者 250~350時間
簿記3級未勉強者 300~450時間
【結論】勉強時間を短縮+合格率をUPならスクールで勉強すべき
こうだい
こうだい
お金にめちゃくちゃ困っているわけではないなら、>費用対効果としてはスクールを活用するメリットは大いにあります。
スクールで勉強するメリット
  1. 理解を深めながら勉強できる
  2. わからない箇所をサポートしてもらえる
  3. 合格率が独学と比べて上昇する
  4. 効率よく学べ、勉強時間を短縮
  5. 簿記を学ぶメリットを全て享受
こうだい
こうだい
私はクレアールで勉強で勉強して、1発合格できました。

どちらにせよたくさんの勉強時間が必要なので、早めにスケジュールを立てて勉強を始めましょう。

 

 

 

ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中