投資

【知らないと損する】株が含み損でも売らないほうがいい場面3選

悩んでいる人
悩んでいる人
株を始めたけど含み損だ。含み損でも売らないほうがいいって聞いたけど本当?損したくないから誰か教えて~
こうだい
こうだい
含み損だとなんか気持ち悪いですよね。私も経験した時期があるのでわかります。

 

今回は株が含み損でも売らなくていい場面と売ったほうがいい場面を両方紹介します。

 

この記事を読むメリット
  1. 含み損でも売らない方がいい場面が分かる
  2. 株で損をしずらくなる
  3. 損切りの適切なタイミングが理解
  4. 最小の労力で投資ができる
  5. お金持ちに近づく

 

【結論】業績が安定or配当金がもらえるなら含み損でも売らなくてOK

 

一時的な含み損は誰しも1回は経験。株価の下落した理由を精査することなく売るのは最悪です。

 

こうだい
こうだい
私も株の始めたてにデイトレード気味になった。ロクなことなかったので皆さんには経験してほしくない。

 

【この記事の信頼性】

  • 野村インターベンション株式会社の調査結果
  • 楽天証券×LINE証券の公式情報
  • FP2級を取得
  • Twitterのフォロワー数2000人
  • 投資額が100万円超え

前置きはほどほどにしてさっそく紹介していきましょう。

株が含み損でも売らないほうがいい場面

①配当金が継続してもらえる

株は年に1,2回企業から配当金がもらえること。高配当株なら株価の3~6%。

 

こうだい
こうだい
配当金がもらえる企業なら売らないほうがいい。せっかくの不労所得がなくなります。

 

不労所得のメリット
  1. 人生の自由時間が増える
  2. 収入源の分散でリスク低減
  3. 会社をやめられる
  4. お金持ちになれる
  5. いつでも挑戦できる環境が手に入る

【結論】不労所得はやめとけは無視してOKな理由とは?「必見です」巷では不労所得はやめとけと言われることがある。けど実際にそうなのだろうか?大多数の意見=正しいとは限らない。なぜ不労所得がやめとけと言われているか知っておくべき。そしたら不労所得はやめとけ→不労所得を作らないほうがやめとけと思うようになる。...

 

配当金は完全なる不労所得。もらえるうちは絶対に売るべきじゃない。

 

【配当金が株価の5%もらえる場合】

  1. 株価が5000円
  2. 毎年5%=250円の配当金をゲット
  3. 5年間もらい続け1250円
  4. 株価が1000円下落した
  5. 1000円の含み損が発生
  6. 配当金を1250円もらってる
  7. 実質250円のプラス

 

配当金は毎年株の利益を確定。5%で20年もらえれば後はどんな株価で売ろうがプラスになる。

 

こうだい
こうだい
配当金がもらえるうちは含み損でも売らずに持ち続けよう。
【今でしょ】最強の高配当株の買い時とは?「高値掴みを回避セヨ」高配当株に投資するなら買い時を見極めるのが必須。なぜなら買った時の株価によって利回りが変動するから。しっかり見極めて買わないと同じ株を買ったのに利回りが大幅に違う最悪の時代に陥る。具体的におすすめの買い時と高配当株をする際の注意点を徹底解説。...
【不労所得】月5万円の配当金をもらう5Step「筆者の配当金を大公開」配当金生活を月5万円達成するのは意外と難しくない。適切な投資と期間を設ければ誰でも達成可能。普通に考えて不労所得で月5万円、年収が60万円上がると考えるとメリットしかない。具体的な月5万円の配当金を得る方法を4STEPで徹底解説。...

②株主優待がもらえる

また株主優待がもらえる企業の株もメリットがある。欲しいものなら売らないほうがいい。

 

  • お米などの食料
  • 商品券
  • サービスの割引券
  • カタログギフト

 

野村インターベンション会社でおすすめの株主優待がいくつか載っていたので紹介します。

 

【企業からの株主優待】

すかいらーくホールディングス 2000円分の自社グループの優待券
日本マクドナルドホールディングス 食事優待券
イオン 株主優待カード
明治ホールディングス 2000円相当の自社商品詰め合わせ
日本ハム 3000円相当の自社商品の詰め合わせ

しかし配当金がもらえるよりは株主優待のメリットは小さい。なぜなら500円>500円分の商品だから。

*2倍速推奨

 

こうだい
こうだい
株主優待目当ての投資はあまりおすすめはしない。お金をもらって再投資か好きなものを買う方が自由度は高い。

③長期的に値上がりが期待できる

長期的に値上がりが期待できるなら絶対に含み損でも売ってはいけない。これは1番大切。

 

【認識の違い】

値上がりが期待できる=×売らないほうがいい〇売ってはいけない

 

こうだい
こうだい
目先の株価の上下で売って損をしないように。ここは強く言っておきたい。

 

株価が下がる原因
  1. 世界情勢が良くない
  2. 日本の政治のいざこざ
  3. コロナのようなウイルスの発生
  4. 金利の上昇や下落
  5. 配当金の権利落ち

特にコロナの時期はほぼ全ての企業や投資信託の株価が下落。ここで恐怖を覚えて売ってしまった人は大損。

こうだい
こうだい
私が130株保有している三菱UFJ銀行の株価。〇の部分で購入。逆にここで売った人は配当金ももらえず最悪。

 

「なぜ下落したのか」「これから値上がりの期待ができるか」をしっかり精査しよう。

株が含み損でも売らないメリット

①ムダな手数料を払わない

株を売買する際は確実に手数料が発生。逆を言えば売買しなければ手数料は払わなくて済む。

 

こうだい
こうだい
私がやらかしたデイトレードをすると毎回手数料がかかるので儲からないと毎回お金が減る。

 

楽天証券の手数料

5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円

LINE証券の手数料

5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円

短期的に売買を繰り返すと手数料がかさむ。投資の利益は不確実だけど手数料の損失は確実に起こる。

 

手数料を下げる=相対的に投資の利回りが向上

 

この認識を持って投資をする際に手数料を気にするべき。

②株価を気にしないで済む

1番いいのは株価に一喜一憂しない生活が送れること。含み損すら気づかない状態が最高です。

 

株価を気にしない大きなメリット
  1. 精神的に余裕が生まれる
  2. 本業や副業にコミットできる
  3. 生産性のない株価を眺める行為がなくなる
  4. 狼狽して売る心配もない

 

配当金目当ての投資or長期的に値上がりを期待できる金融商品なら株価は気にするだけ損。

 

見る時は配当金が減配になったor企業が不祥事を起こした時だけでOK。

 

こうだい
こうだい
私は株価を気にしすぎて最悪な状態になった。次の章で詳しく紹介しますね。

筆者が株でやらかした最悪の出来事とは?

私は2020年の7月に投資をスタート。始めたきっかけはお金持ちになりたかったから。

 

こうだい
こうだい
始めはコロナで株価が下がって安く買えた。それに調子をこいてどんどん買い増したのが負のスパイラル。

 

【私の最悪の投資】

  1. 7月に5000円の小額投資を始める
  2. コロナ感染が減少し株価が上昇
  3. 嬉しくてついつい買い増す
  4. 額が大きくなり株価が気になる
  5. ゼミ中も株価をチェック
  6. 株価のことが頭から離れない
  7. 忘れられるのは市場が休みの時間と休日のみ
  8. ヤバいと思い配当金が出ない企業は売却

正直バカの一言です。挙句の果てには遊びの最中も株価が気になる。どう考えてもやってはいけない投資方法。

 

こうだい
こうだい
皆さんにも余剰資金以上の投資をした方はいませんか?株価が常に気になる=リスク許容度を超えた投資ですよ。

株で含み損なら速攻で売ったほうがいい場面

①配当金目的で投資を始めて無配になった

配当金目当てで投資を始めて減配や無配になった場合は速攻で売る場面ですね。

 

特に無配になった場合は速攻で売却。すぐしないとなおさら含み損を抱えます。

 

【関西電力の例】

関西電力が13年3月期の年間配当を無配。12年度4~9月期の中間配当は見送られることが既に発表。13年3月期の期末配当も実施されない方向で調整。関西電力が保有する11基の原子力発電所のうち、稼働中の原子力発電所は7月に再稼働した大飯原発3、4号機のみであり、代替する火力発電所の燃料費負担が重い。財務悪化が避けられない。そのため、13年3月期通期の連結最終赤字幅は前期に計上した2422億円を上回る最終赤字となる可能性が大きい。年間無配となれば、関電創業初年度以来61年ぶり。

 

このようなニュースが出た場合は絶対に売る。配当金が復活するのを待つより乗り換えて別の配当金がもらえる企業にすべき。

 

こうだい
こうだい
今までの配当金である程度利益は確定。少額の含み損を怖がって更なる下落に巻き込まれないように注意。

 

他の配当金目当ての投資の失敗談は下記の記事で徹底解説してます。

【対策アリ】配当金生活は危険か?失敗する人の特徴7選を把握セヨ配当金生活は夢のような生活が待ってる。仕事をしなくてもいい、好きなことを好きなだけできる。しかし失敗しやすい投資や生活環境を作ると人生が暗転する可能性も。この記事では配当金生活で失敗しやすい投資方法について徹底解説。...

②会社が何らかの不祥事を起こした

会社が不祥事を起こしたら真っ先に売るべき。これは絶対です。1度不正をする企業は何回だってします

 

【不祥事の例】

かんぽ生命 不正契約問題
東芝 不正会計
大和ハウス工業 工管理技士資格の不正取得
トヨタ販売店 不正車検問題
三菱電機株式会社 鉄道車両向け空調装置についての不正検査

*2倍速推奨

 

自分が投資した企業で不祥事があったら真っ先に損切りすべき。

 

こうだい
こうだい
長期的に安心して保有できない企業は絶対に株を保有すべきではない。

③事業が世界的にマイナスに働く企業に投資

企業の根幹の事業が世界的にマイナスな場合は投資をすべきではない。

 

こうだい
こうだい
ちょっと表現が難しいですよね。簡単に言うと下記の業界が当てはまる。

 

たばこ産業 健康問題が騒がれてる
石油 環境破壊でカーボンニュートラルが推奨

中長期的に衰退して株価が下落するor配当金の減配の可能性が極めて高い。

 

こうだい
こうだい
後は衰退していく産業についても配当金が出ないなら早めの損切りがおすすめ。

 

衰退が噂される業界
  1. 印刷業界
  2. 新聞社・出版業界
  3. マスコミ・テレビ業界
  4. アパレル業界
  5. ブライダル業界
  6. 銀行業
  7. 郵便事業
  8. 保険業界

④どうしても生活資金が必要な場面

生活に必要な資金がどうしても足りない場合は含み損でも売ったほうがいい。

 

こうだい
こうだい
売ったほうがいいけど、この状態になるまで投資の比率を上げるのは危険。

 

投資を健全にする=生活資金を確保して余剰資金内で投資

 

貯金が枯渇して株を売らなきゃいけない場面を作るのは極めて危ない投資方法。

 

【確保すべき生活資金】

会社員 生活費の3~6ヶ月分
個人事業主 生活費の6~12ヶ月分

 

生活費が0になるような投資はあまりに危ないので絶対にやめてほしい。

 

こうだい
こうだい
年齢が上がるごとにリスク許容度は下がる。しっかり投資をする理由を明確にしないとダメ。

ちまちま株価を見るのが面倒な方たちへ

株価を見ながら投資をするのが面倒な皆さん。その方たちは投資のやり方を変えましょう。

 

こうだい
こうだい
具体的に言うとインデックス運用と米国高配当ETFに投資するべき。

 

インデックス運用
  1. S&P500
  2. VTI
  3. 全世界株式

 

米国高配当ETF
  1. SPYD
  2. HDV
  3. VYM

【自由】米国高配当ETFで不労所得生活!「SPYD×HDVが最強」みんながあこがれる不労所得。米国高配当ETFは不労所得を作るのに最適解の1つ。人気のSPYDやHDV,VYMの基礎知識をまず解説。その後に不労所得生活を送るために絶対やるべきことを紹介。月の平均生活費は30.6万円。なので必要な投資元本は○○万円。詳しくは記事でチェックしてください。...

毎月一定額ずつ投資をすれば株価を気にして投資をする必要ない。長期的に見て右肩上がりが強く期待できる金融商品だから。 楽天証券SBI証券では毎月金額を設定すれば自動買い付け。銀行にお金を入れれば後はほったらかすだけ。

 

こうだい
こうだい
元手0円で投資を始めるのもアリLINE証券が口座開設だけで3000円分の株をくれる。

 

ノーリスクだからたとえ株価が落ちても気楽に投資。しかも1株から株が買えるから証券口座としても優秀。

【全24問】LINE証券のクイズと口座開設を紹介「確実に正解セヨ」 今回はLINE証券のクイズの答えや、キャンペーンで3株もらうまでの流れを紹介。 L...

株の含み損は売らないほうがいい場面をしっかり見極めるべき:まとめ

今回は株の含み損の場合で売らないほうがいいか売るべきかについて徹底解説してきました。

 

【結論】配当金や値上がりが期待できる場合は一切売る必要はない

 

目先の株の暴落に狼狽して売ってしまうのは最悪の行為。なぜ値下がりしたか見極めて。

 

株が含み損でも売らないほうがいい場面
  1. 配当金が継続してもらえてる
  2. 株主優待がもらえる
  3. 長期的に値上がりが期待できる

 

株で含み損なら速攻で売ったほうがいい場面
  1. 配当金目的で投資を始めて無配になった
  2. 会社が何らかの不祥事を起こした
  3. 事業が世界や人に対してマイナスに働く企業に投資
  4. 生活費がどうしても必要

株は売るタイミングが難しい。初心者で見極めるのはなおさらです。

 

株の売買を見決めるのが面倒なら

  1. インデックス運用
  2. 米国高配当ETF
  3. LINE証券で元手0円投資

 

これらをして後は投資の種銭づくりに励むべき。株価を見るより早く資産形成が進む。

 

こうだい
こうだい
一緒に投資をしながらお金持ちに近づけるように頑張ろう。
【全24問】LINE証券のクイズと口座開設を紹介「確実に正解セヨ」 今回はLINE証券のクイズの答えや、キャンペーンで3株もらうまでの流れを紹介。 L...
【不労所得】月5万円の配当金をもらう5Step「筆者の配当金を大公開」配当金生活を月5万円達成するのは意外と難しくない。適切な投資と期間を設ければ誰でも達成可能。普通に考えて不労所得で月5万円、年収が60万円上がると考えるとメリットしかない。具体的な月5万円の配当金を得る方法を4STEPで徹底解説。...
【最強】投資の種銭の作り方5選「投資=資産×期間で利益が決定」投資の種銭はあればあるほどいい。月1万円と月100万円で利益がまるで違うのは誰でもわかる。投資の種銭がない人も今から作り方を理解して実行すれば問題ナシ。月5万円ほどの再現性のある作り方や、副業を通じて爆発的に投資の種銭を作る方法などさまざま紹介。...






    ABOUT ME
    こうだい
    20代の資産形成を加速する方法を発信。貯金額250万円・投資額120万円/楽天証券やLINE証券など計4口座を開設/つみたてNISAと米国ETFに投資 を中心に投資【資格】簿記2級×FP2級を半年で取得。お金の知識ブログ210記事を更新し最高月収4.5万円・月間1.9万PVを達成。不労所得を作って人生の選択肢を増やすことが目標。