簿記

【実際に私が利用している】クレアールの簿記講座の評判や特徴を解説

今回はクレアールの簿記講座の特徴や評判について詳しく解説していきます。

 

悩んでいる人
悩んでいる人
・クレアールの評判を知りたい
・価格やテキストの特徴を知りたい
・サポート体制はどのくらい充実してるのか知りたい
・そもそも独学じゃダメなの?

 

こうだい
こうだい
こんな悩みを持っている方を解決するための記事を書きました。

 

✓この記事を読むメリット

・簿記がなぜ独学がよくないのかわかる
・クレアールの価格やテキスト・サポート体制のすべての特徴が分かる
・クレアールにおすすめの人が分かる

 

こうだい
こうだい
やはりある程度のお金を払って勉強するなら、しっかりした授業を受けたいですよね。

 

✓この記事の信頼性

・実際に私が簿記2級講座を受けている
・公式ホームページからの発表されている
・登録者数114万人越えの両学長がおすすめのスクールで紹介している

こうだい
こうだい
私は簿記3級を95点で合格できた時の体験談を知りたい方は【95点で合格!】日商簿記3級の体験談と効率のいい勉強方法を徹底解説を読んでください。

 

それではさっそく紹介していきましょう。

クレアールの特徴

クレアールの特徴をわかりやすく箇条書きでわかりやすくまとめました。

・合格に必要なところを効率よくできる
・非常識合格法による要点を出題範囲だけにしぼり勉強時間を短縮できる
・ほぼすべてのデバイスに対応しているのでどこでも授業が受けられる
・1.25倍~2倍までの速度が選べるので視聴時間を短くもできる
・50年以上の指導歴がある老舗スクール
・ほかのスクールを比べて料金が安い
・サポート体制が充実している

とても優れているスクールであることには間違いないです。

 

その中でも特にクレアールが押していて私も気に入っているのが非常識合格法です。

 

合格に必要な所だけに要点を絞り、勉強の負担を減らすことができます。

 

合格に必要な時間は2級だと300時間程度と言われているので、効率よく勉強できるのはモチベーションを維持するのにもめちゃくちゃ重要です。

そもそもなぜ簿記が独学をおすすめしないのか

簿記は基本的に独学で勉強することはあまりおすすめしません。

 

✓簿記を勉強するメリット

・就活や転職で有利になる
・家計管理にも役立つ
・株などの投資の時にも役立つ

もっと詳しく知りたい方は下記の記事を読んでみてください。

【大学生に簿記は必要?】大学生が簿記を学ぶメリットは7つあります今回は簿記を大学生が学ぶメリットについて詳しく解説していこうと思います。 今回...

簿記を独学で勉強してしまうと先ほど挙げたメリットを十分に得ることができなくなってしまいます。

 

✓独学で簿記を勉強するデメリット

・暗記科目ではないので時間がかかる
・クセがあり、わからなくなったか所でつまずきやすい
・就活の時に役立つ企業分析ができない
・株式投資に使える企業分析もできなくなる

やはり簿記を学ぶなら、スクールなどでしっかりとした講師に教えてもらうことが、勉強時間などあらゆる面からみてもメリットが大きいです。

クレアールの講義やテキストについて

講義

クレアールの講義の特徴をまとめました。

・一回の講義が30分程度で集中力が持ちやすい
・視聴スピードが変えられるのでさらに短い講義時間にできる
・内容がとても濃いので充実した勉強ができる
・講義を受けながら試験の解き方のテクニックも学べる

 

こうだい
こうだい
講義の網羅性が高いことで有名で、丸暗記させることない授業なのでしっかりと本質まで理解することができます。

 

無料でサンプルDVDや資料請求ができるので、一度講義を受けてみて試してから申し込むのもありだと思います。

 

テキスト

クレアールのテキストはとても特徴があるので確認していきましょう。

・モノクロなのでとてもシンプルで自分好みに色を付けやすい
・テキストにも問題がついていてすぐにアウトプットできる
・問題集にはしっかりと解説までついているのでつまずいても大丈夫
・6回分の過去問付きで予行練習もバッチリできる

テキストや問題集も非常に充実していているので追加で何か買う必要は全くありません。

 

こうだい
こうだい
実際に私も使っていますが、とても大満足してます。

 

学習計画表や勉強のやり方もマニュアルがあるのでしっかりとしたスケジュールを自分で組むことができます。

クレアールのサポート体制

電話やメール、スカイプによる質問が無制限である

やはり通信スクールを使う心配な点は、わからなくなってしまった時の対応だと思います。

 

・電話やメール、スカイプで何回も質問できる
・わからない場所を親身になって聞いてくれるので解決しやすい
・担任制なので同じ人に質問でき、教えにぶれがないので安心

 

こうだい
こうだい
私もわからなくなった時に対応を重視していたので、とても充実していてよかったです。

 

わからないところをしっかり解決できることが合格につながるので、質問の対応の素晴らしい点はとてもクレアールのメリットです。

落ちたときは1年間の保証付き

落ちたときには1年間無料で講義を受けることができるのでとても安心です。

 

最近では簿記2級の合格率が10%代であることが多いので、このサポートはめちゃくちゃありがたいです。

 

受かることに越したことはないですが、最近では難問が出て合格率が著しく低いときがあります。

 

こうだい
こうだい
そのようなハズレ回の受験をして待った時のリスク管理にもなるので、1年間の無料保証付きはめちゃくちゃありがたいです。

他の簿記講座との料金比較

いくら質のいい講義を受けられるとしてもあまりに高いと躊躇してしまう人が多いと思います。

 

やはりコスパは大事な要素なのでいくつか有名スクールと比較してみました。

 

3級 2級
クレアール 14800円 53000円
大原 29800円 82200円
TAC 22000円 71000円
スタディング 3828円 19778円

 

スタディングには劣ってしまいますが、大手スクールと比べるととても安いです。

 

こうだい
こうだい
しかもキャンペーンを毎月やっていて、私は38000円程度で受講することができました。

 

これだけ安く、手厚いサポートや充実した授業や教材をもらえるのはほかのスクールにはない大きな魅力だと思います。

 

価格をめちゃくちゃ抑えたい方にはスタディングをいいかもしれませんが、価格と保証の両方を見るなら圧倒的にクレアールをおすすめします。

実際に私が使ってみて体験談

やはり公式の情報も大事ですが、実際に使った人の生の声が一番重要だと思うので、私が使ってみての体験談を書こうと思います。

 

最初は授業の質がとても気になっていましたが、とても分かりやすくて安心したのが第一印象です。

 

こうだい
こうだい
個人的には倍速などのスピードを変えられるのがめちゃくちゃありがたいです。

 

通常速度だとゆっくり過ぎて時間が無駄にかかるのでとてもうれしいです。

 

こうだい
こうだい
本音を言えば、1.5~2.0倍の間に1.75倍があれば完璧でした。

 

それでも1度聞いた講義なら2倍でも十分理解できるので復習の時は2倍で聞き流しながら勉強してます。

 

今のところはクレアールを選んでほんとによかったと思います。

 

試験を受けてみての感想もこれから書こうと思うので、合否の結果などを含めてまた紹介していこうと思います。

クレアールにおすすめの人・おすすめしない人

今まで紹介してきた内容をふまえて、クレアールにおすすめの人とおすすめしない人を紹介していきます。

おすすめしない人

・何としても費用を抑えたい人
・資格取得だけを目的としている人
・サンプルのDVDを見て合わなそうと感じた人
・細かいところも勉強して満点を目指したい人

おすすめの人

・効率よく勉強して最短で合格したい人
・コスパと授業などのサポートの両方を求めている人
・簿記を学ぶメリットを最大限に活かしたい人
・オンラインでいつでもどこでも勉強したい方

おすすめの人に該当する人も、該当しない人もまずは自分の目で確かめてみるのが一番いいと思います。

 

実際に見て合う合わないを確かめることで前向きに勉強を開始することができます。

 

私も資料請求をしてDVDを見て、あっていると感じて勉強を始められたのは大きかったと思います。

 

 

【結論】クレアールは簿記を勉強するときに活用すべし

今回はクレアールの簿記講座の特徴は評判について詳しく解説してきました。

 

見出しにもある通り、簿記を勉強するなら、クレアールを活用することを強くおすすめします。

 

・要点を絞って最短で合格できる
・サポートがとても充実して安心
・コスパもよく、お財布にも優しい

三拍子そろったスクールはあまりないと思います。

 

こうだい
こうだい

あとは自分と向き合って、勉強を始めるかどうかを決めるだけです。

 

こうだい
こうだい
あなたにとって最善の選択を手助けできる記事になっていればうれしいです。

 

一緒に簿記の資格を取得できるように頑張っていきましょう。

 

 

ABOUT ME
こうだい
20歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記3級取得/簿記2級勉強中/FP3級勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中