簿記

【必見】簿記2級はいきなり受験可能?→条件による「特徴を7つ紹介」

悩んでいる人
悩んでいる人
・簿記3級だと市場からの評価が弱いって聞いた
・簿記2級をいきなり勉強したい
・簿記3級の勉強はしなくても大丈夫?
・そもそも簿記3級を飛ばして2級の試験は受けられるの?
こうだい
こうだい
簿記の情報は様々飛び交ってるので、この記事でしっかりとした知識を身に付けてほしいです。

今回は簿記2級をいきなり勉強+受験は可能なのかについて詳しく解説していきます。

この記事を読むメリット
  • 簿記2級をいきなり受験するのは可能か分かる
  • 簿記2級をいきなり勉強するのが向いてる人かチェックできる
  • 簿記2級のおすすめの勉強法やポイントが分かる
  • 私の簿記2級取得までの体験談が分かる
  • 簿記2級を取得するメリットもわかる

【結論】簿記2級をいきなり受験してよいのかは人による

実際に簿記2級から受験して一発合格する人もいます。どういう人に向いてるのか詳しく解説していきます。

こうだい
こうだい
私は簿記3級→簿記2級、友達はいきなり簿記2級から取得しました。実体験もプラスして紹介するので情報価値は高いです。

【この記事の信頼性】

  • 日本商工会議所の公式情報
  • 私が簿記2級一発合格者である
  • 身近に対照的な簿記2級の取得法の人がいる
  • 簿記2級の通信スクールを活用していた

簿記2級をいきなり受験する本質に迫っていきます。それではさっそく紹介していきましょう。

簿記2級をいきなり受験するのは受験資格的に問題ナシ

簿記の受験資格は級にかかわらず全くありません。なのでいきなり2級を受験するのも全く問題ないです。

  • 学歴
  • 年齢
  • 性別
  • 国籍

全て問題ナシです。しかも1,2級、2,3級の併願受験も可能です。

こうだい
こうだい
これは日本商工会議所の公式の情報なので安心してください。青文字をクリックすれば実際に確認もできます。

簿記2級をいきなり受験してもいい人

①簿記2級取得までの費用をなるべく減らしたい人

なるべく費用を減らしたい方は簿記2級のいきなり受験で可能になります

  • 通信スクールの費用が安くなる
  • 簿記3級の2850円の受験代がなくなる

特に通信スクールを活用したい人はメリットが大きいです。なぜなら通信スクールには簿記3級・2級同時パックがあるところが多いから。

【各通信スクールの講座費用】

クレアール 2級のみ36,570円 2,3級同時パック34,500円
スタディング 2級のみ19,800円 2,3級同時パック22,000円
ユーキャン 2級のみ49,000円 2,3級同時パック なし
大原 2級のみ66,000円 2,3級同時パック76,800円

簿記2級をいきなり取得したい場合でも3級の勉強は必須です。なぜなら勉強内容が通じてる+2級は3級の応用問題だから。

こうだい
こうだい
私も簿記2級を取得しましたが、3級の知識なしでは絶対無理でした。例えるなら掛け算を飛ばして2次関数を勉強するようなものです。

2,3級同時パックと3級の受験料をなくすことで1万円近く費用を減らすことが可能です。

②簿記2級と3級を同時受験する人

簿記2級と3級を同時に受験する人は全く問題ないです。

  • 事前に簿記3級を受けて不合格になった
  • 通信スクールで簿記2級3級を同時に勉強してる
  • 前回の簿記3級の試験には間に合わず併願で受ける
  • 簿記2級は微妙だけど3級は確実に合格できそう

これらの人は問題ないです。簿記3級は午前、簿記2級の試験は午後なので併願受験が可能です。

こうだい
こうだい
個人的には簿記2級をいきなり受験しても、3級の勉強はどうせすることになるので同時受験がおすすめです
  • 簿記3級だけ合格→簿記3級取得者
  • 3級不合格で2級は合格→簿記2級取得者

仮に簿記2級だけ受かっても、立派な簿記2級取得者になれるので、正直同時受験するデメリットは存在しないです。

③急ぎで簿記2級を取らなくてもよい人

今すぐ簿記2級の資格はいらないという方は、簿記2級をいきなり受験するのはアリです。

  • 簿記3級の勉強で基礎を固めて簿記2級を受験すれば問題なし
  • 社会人でコツコツ勉強していきたい
  • 大学生のなり立てで今すぐ資格はいらない
  • 就活前までに取得できればいい
  • 受験日は明確に定めず合格できそうになったら受験

簿記2級はある程度の勉強時間が必要です。

  • 独学の場合350~450時間
  • スクールの場合 250~350時間

急ぎでないこと=1日の勉強時間が少なくても大丈夫です。これは合格するためには大きなアドバンテージになります。

こうだい
こうだい
簿記2級の合格に必要な勉強時間については下記の記事で詳しく解説中です。前提条件で勉強時間は大幅に変わります。

 

【必見】簿記2級に合格するための勉強時間を徹底解説「1発合格者です」 今回は簿記2級の勉強時間をあらゆる方向から徹底解説していきます。 【この記事の信頼性】 ...

④公認会計士を勉強してる人

公認会計士は簿記の上位資格と言われています。公認会計士を勉強してる人は簿記2級をいきなり勉強しても全く問題ないです。

こうだい
こうだい
簿記2級だけでなく1級もいきなり受験する人もいます。簿記と公認会計士のイメージは下記の図解の通りです。
簿記2級 上位資格

公認会計士を勉強してる人は、不合格の時の保険で簿記を受験する人もいます。受験対策でちょっと勉強すればいいのでいきなり受験しても全く問題ないです。

こうだい
こうだい
私の友達で公認会計士を目指してる人がいて、簿記2級と1級を受験1週間前にちょっと対策しただけで余裕で受かってました。

簿記2級のいきなり受験がおすすめできない人

①合格率を上げたい人

簿記2級の合格率を上げたい人はいきなり受験するのはおすすめしません。なぜなら簿記2級はただでさえ合格率が低いから

簿記2級 合格率

見て分かる通り10%~20%と低い水準です。この低い合格率でいきなり受験して合格できる割合はよくて5%です。

  • 受験費用はなるべくかけたくない
  • どうしても一発で合格したい
  • 具体的に取得すべき期限が決まってる

これらの人は簿記2級をいきなり受験するのはあまりにギャンブルすぎます。

・スクールの活用で合格率を上げる
・半年以上勉強期間を確保する
・簿記3級の勉強で基礎知識を身に付ける
こうだい
こうだい
これらで合格率をアップさせる必要があります。低い合格率をさらに下げないように注意しましょう。

 

「なぜ低い?」簿記2級の合格率+試験の難化理由4選を徹底解説 今回は簿記2級の合格率やその他もろもろすべて解決します。 【この記事の信頼性】 ...

②段階的に成果が目に見えてほしい人

段階的に成果が目に見えてほしい人はいきなり受験はおすすめしません。なぜなら不合格=成果が0だからです。

簿記2級のみ受験 不合格だと成果0
簿記3級から段階的に受験 3級の資格は成果として残る
簿記3級2級同時受験 片方合格したほうの成果が残る

いきなり受験は落ちたときに就活や転職の資格欄に何も書けません。また気分的にもきついです。

  • 着実な成果が見えないと嫌だ
  • 不合格になったらすぐ挫折しそう
  • 不合格でも次に向けて頑張れる

人によってさまざまですが、上記2人は3級からor同時受験、一番下の人はいきなり2級を受験するべきだと思います。

こうだい
こうだい
後は自分の気持ちの持ちようですね。

③簿記3級の取得で大学の単位がもらえる人

これは大学生限定ですが、簿記3級の取得で単位がもらえる人は絶対に3級も受験しましょう。

簿記2級をいきなり受験する場合も3級の勉強はする

ついでに3級を受験することで資格が得られる

2~4単位がもらえる

90分×15講義+テスト勉強5時間=27.5時間分のメリット

大学の講義時間分を簿記2級の勉強時間に回せる

こうだい
こうだい
これは大学ごとに基準が全く違うので、ぜひ履修登録時にチェックしてみましょう。3級取得で単位がもらえたら最高ですよ。

私の簿記2級取得の体験談

私は第158回の簿記2級の試験を受けました。そしてありがたいことに1発合格することができました。

こうだい
こうだい
合格までの流れを時系列で並べたので見てみてください。
  • 簿記3級の受験日の夜にクレアールという通信スクールに入会
  • 2週間後に3級の95点の合格通知を見る
  • 本格的に簿記2級の勉強を始める
  • ひたすら動画を見て問題集を解きまくる
  • 工業簿記が難しくて落ち込む
  • 試験1か月前に10日ほど体調不良で勉強できない
  • 試験1週間前から過去問を解く
  • 40~50点台を連発して落ち込む
  • 間違えた問題を徹底的に勉強する
  • まさかの70点ジャストで合格

この流れで1発合格できました。この体験を受けて簿記2級合格に向けて感じたことがあるので紹介します。

  • 過去問はもっと早くから取り組むべき
  • 体調管理に勝る重要なことはない
  • ギリギリまで粘れば何とかなる
  • 毎日コツコツ勉強するほうが楽+記憶に残りやすい
こうだい
こうだい
私の体験をフルに活かして、あなたはもっと楽に合格できるようにしてください。

簿記2級をいきなり受験する人向けのおすすめ勉強法

①簿記3級の勉強は絶対にすっ飛ばさない

記事の序盤から何度も言ってますが、簿記2級をいきなり受験する場合でも3級の勉強は必須です。絶対にすっ飛ばさないでください。

  • 3級の知識は2級でも普通に使う
  • 2級から勉強を始めても全く理解できない
  • いきなり応用問題を解くようなもので時間のムダ

これらが容易に想像できるのでやめましょう。簿記2級を勉強したい気持ちを抑えて簿記3級のテキストを手に取りましょう。

簿記2級の勉強から始める=勉強効率を下げ、ムダに負荷をかける行為
こうだい
こうだい
この認識を持っておくと、いきなり簿記2級を勉強する愚行はなくなります。

②参考書を読むより問題を解くことに時間を割く

簿記2級3級の勉強に問わず、参考書を読むことより問題を解くことに時間を使いましょう。なぜなら簿記は暗記科目では全くないからです。

こうだい
こうだい
頭で分かっていても実際に問題を解いて計算が合わないと点数は0です。
  • とりあえず参考書を1周読む
  • 後はひたすら問題を解き続ける
  • 何回も間違うところは参考書で確認をする
  • 苦手分野がある程度つぶれたら過去問で試験対策

これが最短かつ効率よく学習する方法です。問題を解く方が記憶に定着しやすいことは脳科学的にも証明済みです

インプット3:7アウトプット

200時間の勉強をする場合は140時間くらいは問題を解くことに充てるべきということです。

こうだい
こうだい
意識しないと比率が逆になる人が多いので注意してください。

③通信スクールの活用で効率よく勉強する

簿記2級は合格率が低い+勉強時間をたくさん要する資格です。通信スクールを活用することで両者の改善が可能です。

通信スクールを活用するメリット
  1. 独学より勉強時間を平均100時間減らせる
  2. 正しい理解でき、効率よく学習できる
  3. 疑問点を質問して解決できる
  4. 独学よりスクール受講者は2倍近くの合格率UP
  5. スキマ時間を有効的に使える
  6. 時間や場所に問わられず勉強できる
  7. 通いのスクールより費用が断然安い

こうだい
こうだい
これらのメリットがあるので通信スクールはおすすめです。
悩んでいる人
悩んでいる人
けどお金はかけずに独学でやりたい。
こうだい
こうだい
その考えもわかります。しかしそれは逆に損をする可能性があるので注意してください。

スクールの活用で100時間学習時間が減る

そのかわり4万円のスクール費用がかかる

空いた100時間で時給1000~1500円で働く

26~40時間でスクール費用は回収できる

費用は回収しながら60~74時間のゆとりができる

こう考えれば、スクールを活用すべきだということがわかります。短期的な思考で独学一択しか頭にないのはもったいないです。

悩んでいる人
悩んでいる人
こう考えると独学はあまり得策じゃないかもです。けどスクールの選び方がわからない。
こうだい
こうだい
私は評判の高いクレアールを受講しました。また最近は費用が業界最安値のスタディングもおすすめです。

 

【実体験付き】クレアールの簿記講座の評判や特徴を解説「一発で合格」今回はクレアールの簿記講座の特徴や評判について詳しく解説していきます。 ...
【2級一発合格者が語る】スタディング簿記講座の評判と口コミを徹底解説! ✅この記事の信頼性 ・私が簿記2級を一発合格で取得している ・スタディングが...

簿記2級を取得した先にある大きなメリット

簿記2級を取得するメリットは絶大です。知っていれば勉強のモチベーションが上がります。就活やその他にも役立つので2つに分けて紹介します。

簿記2級が就活で役立つ理由5選
  1. 履歴書などの書類選考で一気に有利
  2. 簿記2級は企業が最も求めている資格
  3. 企業分析ができ就職先の選定や面接で有利
  4. 大学でなまけず勉強してきたことの証明
  5. 簿記はビジネスマンの必須スキル

 

就活以外のメリット5選
  1. 簿記の上位資格の税理士や公認会計士の勉強になる
  2. 転職の際にも役立つ
  3. 株式投資の際に知識が活かせる
  4. 起業や副業をした時の必須スキル
  5. 大学の単位が余裕で取れる

簿記2級を取って満足していてはもったいないです。たくさん勉強して取得したならメリットを使い倒すべき。

こうだい
こうだい
私は大学3年生で就活にも使えるので最高です。社会人の方も転職の際にそのまま使えるので問題ナシ。

これらのメリットを知るだけでモチベーションが上がります。紙に書きだして毎日見るのもありですよ。

簿記2級をいきなり受験は人による!:まとめ

今回は簿記2級をいきなり受験することについて詳しく解説してきました。

【結論】簿記2級をいきなり受験は人によって180度変わってくる

この記事で紹介した項目に自分が当てはまってるか確認するべき。その条件によって今後の方針を変えましょう。

簿記2級をいきなり受験してもいい人
  1. 勉強に書ける費用をなるべく減らしたい人
  2. 簿記2級と3級を同時受験する人
  3. 急ぎで簿記2級を取らなくてもよい人
  4. 公認会計士などの簿記2級の上位資格を勉強してる人

 

簿記2級のいきなり受験がおすすめできない人
  1. 合格率を上げたい人
  2. 段階的に成果が目に見えてほしい人
  3. 簿記3級の取得で大学の単位がもらえる人

簿記2級は難易度が高い分、取得できたら本当に大きなアドバンテージになります。

こうだい
こうだい
私は圧倒的に通信スクールで効率よく学習することをおすすめします。コスパが最強で時間とお金で見ても損はしません

簿記2級を効率よく学習して合格率を高めましょう。合格した未来を想像して勉強してみてください。

 

ABOUT ME
こうだい
21歳大学3年生 自己成長につながることや、お金についての記事を書いています。 簿記2級・3級取得/FP3級取得 FP2級をスタディングで勉強中 月5冊以上の読書 日本株やアメリカ株の高配当株に投資 積み立てNISA活用中